「亡くなっ」の使い方、ほかの品詞の結びつき

日本語コロケーション辞典 テストバージョンです。
青空文庫 約12,000作品を対象に、品詞単位で分別し、ほかの品詞との結びつきを一覧で表示できます。
分析対象が50年以上前の作品であるため、用例にも古さを感じます。これを解決するため、今後新しい文章を追加、もしくは入れ替る予定です。
プログラムを用いて生成しているため、不適切なキーワードが含まれる場合があります。
ご了承ください。(これについても精度を上げていきます)
動詞

~ 亡くなっ[動詞]
それは亡くなっ  以前に亡くなっ  義兄さんが亡くなっ  昔に亡くなっ  中で、亡くなっ  腎臓炎で亡くなっ  前に亡くなっ  ように、亡くなっ  甥の亡くなっ  母さんが亡くなっ  三十台で亡くなっ  叔父さん、早く亡くなっ  父が亡くなっ  親父はどうして亡くなっ  米も引続き亡くなっ  奥様が亡くなっ  父様が亡くなっ  夫五兵衞が亡くなっ  八十一歳で亡くなっ  身体は、もう亡くなっ  懐ろぎだとかいう気分が、亡くなっ  母が亡くなっ  肺結核で亡くなっ  時にすでに亡くなっ  伯母さんは、やっぱり亡くなっ  時に亡くなっ  父親が亡くなっ  両親が早く亡くなっ  十一娘が亡くなっ  のは、亡くなっ  つれあいが亡くなっ  弟が亡くなっ  妻が亡くなっ  私が亡くなっ  私がこわれて亡くなっ  焼け跡に残して亡くなっ  法然が亡くなっ  朝が亡くなっ  五十歳ばかりで亡くなっ  叡空が亡くなっ  上人が亡くなっ  病気で亡くなっ  祖母が亡くなっ  誇りにしているほどなのにもしも亡くなっ  著作者の亡くなっ  それを亡くなっ  人は亡くなっ  旦那様が亡くなっ  彼には見破られないで亡くなっ  その後病気で亡くなっ  哈爾賓で亡くなっ  豪傑森槐南が亡くなっ  頃、亡くなっ  お釈迦様が亡くなっ  お釈迦様は亡くなっ  年齢で亡くなっ  父さまが亡くなっ  母も亡くなっ  喬生はもう亡くなっ  八十三で亡くなっ  ために亡くなっ  親たちは、亡くなっ  親父が亡くなっ  卒中で亡くなっ  両氏が若くして亡くなっ  点に就いては、亡くなっ  貴方の亡くなっ  バコウと言いまして、亡くなっ  脚気で亡くなっ  良人が亡くなっ  支度が亡くなっ  女は亡くなっ  そこへ行くか、亡くなっ  指環などもとっくに亡くなっ  まま省吾叔父は亡くなっ  そこで亡くなっ  童子は亡くなっ  童子の亡くなっ  闍利はもうとくに亡くなっ  闍利は亡くなっ  妹とが亡くなっ  方が亡くなっ  笛吹川画伯の亡くなっ  笛吹川が亡くなっ  お嬢様、亡くなっ  流行病いで亡くなっ  内儀さんが亡くなっ  のではなく、亡くなっ  着物で、早く亡くなっ  それが亡くなっ  吉川姓で、亡くなっ  憑れて亡くなっ  三年前に亡くなっ  子供が亡くなっ  娘はもう亡くなっ  事で、まあ亡くなっ  稲さんが亡くなっ  小説と亡くなっ  一九三六年一月、亡くなっ  一九三八年六月に亡くなっ  豊島薫さんが亡くなっ  三月目に亡くなっ  いりこんだ、亡くなっ  こちらが、亡くなっ  マザーも亡くなっ  仕事に行くと、亡くなっ  人がいるので、よく見ていると、亡くなっ  五十六歳で亡くなっ  忠利は亡くなっ  光尚の亡くなっ  奥さんも亡くなっ  自然に亡くなっ  ゴーリキイの亡くなっ  personalelementが亡くなっ  今度漱石氏が亡くなっ  子規居士は亡くなっ  かあさんが亡くなっ  盛りで亡くなっ  年若くして亡くなっ  彼自らももう亡くなっ  作は亡くなっ  秋声が遂に亡くなっ  君は亡くなっ  露子は亡くなっ  闘病生活四年、遂に亡くなっ  わたしは亡くなっ  病で亡くなっ  方だから、亡くなっ  主婦が亡くなっ  ものもいつの間にか亡くなっ  先生が亡くなっ  これも程なく亡くなっ  わたしが亡くなっ  おかあさんだから、亡くなっ  母は、早く亡くなっ  母は亡くなっ  中お母様も亡くなっ  姉が亡くなっ  お婆さんは亡くなっ  げんの亡くなっ  お父さんが亡くなっ  最後まで持ちつづけて亡くなっ  時は、亡くなっ  胸に亡くなっ  旦那さんが亡くなっ  旦那が亡くなっ  九時過ぎに、亡くなっ  それから十年、とすると、もう亡くなっ  病を得て亡くなっ  母親が亡くなっ  一つ、亡くなっ  武田が突然、まったく突然、亡くなっ  潔が亡くなっ  いいひとだった亡くなっ  から直に亡くなっ  説明は、後で詳しく云うけれど、とにかく亡くなっ  君の亡くなっ  陳氏が亡くなっ  父爺が亡くなっ  子育ての苦しいにつけても、亡くなっ  うちに亡くなっ  母親もついに亡くなっ  姿形が亡くなっ  一八三五年に亡くなっ  子が亡くなっ  松永夫人は、亡くなっ  出血で亡くなっ  襖には、亡くなっ  先代が亡くなっ  何時までも亡くなっ  傍へ来て、亡くなっ  家で亡くなっ  浦塩で亡くなっ  源三の亡くなっ  義父が亡くなっ  のが亡くなっ  菊が亡くなっ  繁の亡くなっ  繁ちゃんの亡くなっ  留守中に亡くなっ  脳膜炎で亡くなっ  安心して、亡くなっ  種は先ず亡くなっ  疾に亡くなっ  剳大使館一等書記官として亡くなっ  根岸はもうとうに亡くなっ  母親も亡くなっ  殿様が亡くなっ  お上さんが亡くなっ  人が亡くなっ  病附で亡くなっ  血色の亡くなっ  子供を置いて亡くなっ  頃は亡くなっ  盲腸炎で亡くなっ  ままで亡くなっ  一人は亡くなっ  缶詰を、亡くなっ  今ではとくに亡くなっ  急に亡くなっ  お母さんも亡くなっ  半途で亡くなっ  泉は亡くなっ  日下部は亡くなっ  信玄が亡くなっ  ここで亡くなっ  此時疫に亡くなっ  こちらの亡くなっ  私がもし亡くなっ  夫が亡くなっ  わたしはその亡くなっ  幸内の亡くなっ  それから同君が亡くなっ  北村君が亡くなっ  北村君の亡くなっ  十一日に亡くなっ  三十五歳で亡くなっ  病人が亡くなっ  今日は亡くなっ  父親まで亡くなっ  父親も亡くなっ  おまけに亡くなっ  姉の亡くなっ  青年が亡くなっ  追慕させている、亡くなっ  正月に亡くなっ  斎木国手が亡くなっ  疱瘡に罹って亡くなっ  政吉氏も亡くなっ  知人朋友も亡くなっ  私は、どうも、亡くなっ  九月九日に亡くなっ  三十歳末満で亡くなっ  のではないが、亡くなっ  舅が亡くなっ  県令が亡くなっ  細君が亡くなっ  時、亡くなっ  ジュリアさんの亡くなっ  途中で亡くなっ  村で亡くなっ  白居易の亡くなっ  ペテルブルグで亡くなっ  証拠をつきつけて、亡くなっ  即位も見ずに亡くなっ  年に亡くなっ  ときに亡くなっ  父浜之助が遂に亡くなっ  私は亡くなっ  脳卒中で亡くなっ  母の亡くなっ  室に、亡くなっ  二十七歳で亡くなっ  母あが亡くなっ  わたくしの亡くなっ  お母さんが亡くなっ  父は、亡くなっ  数年前に亡くなっ  父貞氏が亡くなっ  奥方も亡くなっ  仕事中に亡くなっ  途中でついに亡くなっ  法師も、とうとう亡くなっ  師直が亡くなっ  冬、亡くなっ  直義も亡くなっ  妻とも、また亡くなっ  次子は亡くなっ  石田隆吉様と、亡くなっ  ことを思いうかべて心から亡くなっ  時に、亡くなっ  一つ上、亡くなっ  それさえ聞いたら、亡くなっ  房を仕かけて亡くなっ  私に、亡くなっ  盛る工合が亡くなっ  肉身は亡くなっ  私には、今さらながら、亡くなっ  はじめて私たちは、亡くなっ  老大家が亡くなっ  令夫人なのだと感じ、そして知らず知らずに亡くなっ  米斎君が亡くなっ  米斎君は亡くなっ  主人が亡くなっ  形にきめられて、亡くなっ  引出しには、亡くなっ  父親の亡くなっ  文夫さんが亡くなっ  文夫さんの亡くなっ  父さまの亡くなっ  お母さまも生きては、いらっしゃらないだろうし、また亡くなっ  お母さまは亡くなっ  僕ひとりママの亡くなっ  養母はもう亡くなっ  急性肺炎で亡くなっ  去年二十歳で亡くなっ  六年前に亡くなっ  お前さん、亡くなっ  ことが、亡くなっ  インフルエンザにかかったのよ、そしてすぐに亡くなっ  御新造さんはとうに亡くなっ  片方が亡くなっ  んです、亡くなっ  もっとハッキリ云うと亡くなっ  のは亡くなっ  来迎を求めて、とうとう亡くなっ  人もあるのに、亡くなっ  按察使大納言はもうずっと早く亡くなっ  の、亡くなっ  宮が亡くなっ  奥さんの亡くなっ  太政大臣が突然亡くなっ  天命が終わって亡くなっ  女の子が亡くなっ  物はもう亡くなっ  ようになって亡くなっ  わずらいで亡くなっ  御代を待たずに亡くなっ  あなた様に対して、もう亡くなっ  人の亡くなっ  母君が亡くなっ  一方が亡くなっ  場合でなくても、亡くなっ  妻は亡くなっ  最近に亡くなっ  うちに、突然亡くなっ  なかった親ではあるが、亡くなっ  不思議なほど亡くなっ  自分の亡くなっ  左中弁で、亡くなっ  私たちは亡くなっ  先に亡くなっ  ものか、亡くなっ  家から、亡くなっ  女王は亡くなっ  可憐に見ておりましたが突然亡くなっ  おまえの亡くなっ  乗船を沈められて亡くなっ  間に亡くなっ  嫁が亡くなっ  十年前に亡くなっ  空襲を受けて亡くなっ  広島の空襲で亡くなっ  衛門が亡くなっ  孃さんが亡くなっ  流行性感冒で亡くなっ  十三まで育てて亡くなっ  肺炎をおこして亡くなっ  あたしの亡くなっ  人で、亡くなっ  ハルピンで亡くなっ  男の亡くなっ  じきに亡くなっ  父母の亡くなっ  年齢と亡くなっ  一日位煩って亡くなっ  奥方は早くに亡くなっ  お母さんの亡くなっ  姿を見ていると、亡くなっ  伯母が亡くなっ  最中、亡くなっ  則義が亡くなっ  樋口一葉の亡くなっ  彼女の亡くなっ  心臓麻痺で亡くなっ  愛情が亡くなっ  車が亡くなっ  博士が亡くなっ  兵衛さんは亡くなっ  だんだんに亡くなっ  均平の亡くなっ  小菊の亡くなっ  株屋が、亡くなっ  一切が亡くなっ  三年前に逃げて、まもなく亡くなっ  人は惜しくも亡くなっ  作品だが、亡くなっ  重明さんが亡くなっ  ポッコリと亡くなっ  兄妹とを生んで亡くなっ  脚気衝心で突然亡くなっ  方だと思うわ、亡くなっ  そして今はもう亡くなっ  年に、もうすでに亡くなっ  苦労つづきで亡くなっ  母上が亡くなっ  御主人が亡くなっ  兄が亡くなっ  ゴーリキイが亡くなっ  昔あったが亡くなっ  姉特実が亡くなっ  セエラを生んで亡くなっ  さなかに、亡くなっ  病人は次第に悪くなってとうとう亡くなっ  十八歳で、亡くなっ  追想して、こんなに亡くなっ  僕も亡くなっ  北野家、亡くなっ  それは、亡くなっ  何んですか、亡くなっ  母はもう亡くなっ  今村さんの亡くなっ  私にのこして亡くなっ  友達が亡くなっ  子を産むとすぐ亡くなっ  ころに亡くなっ  不時に亡くなっ  今は亡くなっ  婦人は亡くなっ  者にだけすがりついて、亡くなっ  ほかの亡くなっ  目を見てしかられてまた泣いて、亡くなっ  分はもう亡くなっ  クラッフがひきつづいて亡くなっ  切通しで亡くなっ  祖父が亡くなっ  陰に伏せて、ただ、亡くなっ  おかあさんは亡くなっ  父も既に亡くなっ  許で亡くなっ  あなたには、あの亡くなっ  美穂ちゃんが亡くなっ  美穂子が亡くなっ  お祖父さんが亡くなっ  夫の亡くなっ  奴めの亡くなっ  祖母の亡くなっ  叔父は到頭亡くなっ  岡村先生が亡くなっ  正気に戻らず亡くなっ  彼女が亡くなっ  父の亡くなっ  叔父の亡くなっ  福岡で亡くなっ  次兄が亡くなっ  結婚して、亡くなっ  爺様も亡くなっ  一沢村源之助の亡くなっ  温泉場で、亡くなっ  池辺君も突然亡くなっ  期間に相次いで亡くなっ  むむ、亡くなっ  お父さんはもう亡くなっ  外舅外姑が亡くなっ  暴瀉で亡くなっ  正月四日に亡くなっ  あとを追って亡くなっ  佐代さんが亡くなっ  夫婦は早く亡くなっ  十九で亡くなっ  仲平の亡くなっ  向こうで亡くなっ  男が亡くなっ  縫もとうとう亡くなっ  一つは亡くなっ  のか亡くなっ  老師が亡くなっ  継子さんが亡くなっ  そのまま倒れて亡くなっ  清三は亡くなっ  ことを聞いて、亡くなっ  綾子が亡くなっ  彼は、ふと亡くなっ  底を覗きこんで、亡くなっ  延は、亡くなっ  娘が亡くなっ  人はもう亡くなっ  主人は亡くなっ  長男を生んで亡くなっ  帰りじゃない、亡くなっ  隠居が亡くなっ  悪口は、どうかすると、亡くなっ  彼は、しかし亡くなっ  お祖母さんとでね、亡くなっ  次郎ちゃんは、きっと亡くなっ  先生が、亡くなっ  次郎ちゃんは、亡くなっ  ことから、ついには、亡くなっ  言葉にさそわれて、亡くなっ  後で、亡くなっ  乳母、そうして亡くなっ  ころ、亡くなっ  中には、亡くなっ  次郎には、どことなく亡くなっ  次郎は、なぜか、亡くなっ  浜や、亡くなっ  仏壇の取片付けにも手伝ったが、亡くなっ  素木さんが亡くなっ  父が早く亡くなっ  昨年祖母が亡くなっ  恐怖え、その亡くなっ  鴎外が亡くなっ  姉ももうとうに亡くなっ  八十幾歳で亡くなっ  才を惜しまれつつ若くして亡くなっ  わたしはね、亡くなっ  土佐で亡くなっ  江戸で亡くなっ  黒船騒ぎなぞは知らずに亡くなっ  袖さまが煩って亡くなっ  くその子の亡くなっ  民も亡くなっ  旧知も次第に亡くなっ  者も、亡くなっ  金兵衛方に亡くなっ  腸チブスから脳膜炎にかかって亡くなっ  隠居も亡くなっ  腎臓とを悪くして、亡くなっ  養父が亡くなっ  ことなしに煩っていて亡くなっ  狭心症で亡くなっ  何でも亡くなっ  先年七十幾歳で亡くなっ  あと看病疲れで亡くなっ  八十ほどで亡くなっ  曾祖母も亡くなっ  二人はもう亡くなっ  これも亡くなっ  おじいさんは、亡くなっ  口争いをよくしたが、亡くなっ  わたしはふっと思い出して、亡くなっ  嚇として、亡くなっ  話は亡くなっ  奥さんが亡くなっ  まことに突然、亡くなっ  内に亡くなっ  母親の亡くなっ  チェホフが亡くなっ  それまでに亡くなっ  八十八で亡くなっ  父も亡くなっ  隠居様も亡くなっ  連合の亡くなっ  病身で早く亡くなっ  金が亡くなっ  一月三十日に亡くなっ  うちにほろんで亡くなっ  先生の亡くなっ  あなた、亡くなっ  だって続いて亡くなっ  父母が亡くなっ  私は折々亡くなっ  家へ帰って来て、亡くなっ  気病で亡くなっ  宣教師が亡くなっ  今はもう亡くなっ  此処の亡くなっ  あなたや亡くなっ  ようで、亡くなっ  おばあさんが亡くなっ  誰が亡くなっ  私の亡くなっ  康永元年十二月二十三日に亡くなっ  病勢が変って亡くなっ  事云われちゃ亡くなっ  去年父親が亡くなっ  これももう亡くなっ  数ヶ月にして亡くなっ  彼の亡くなっ  掌をかざしながら、亡くなっ  頃もう亡くなっ  隠居の亡くなっ  病氣で亡くなっ  乳母の亡くなっ  二番目の子を生んで亡くなっ  谷氏が亡くなっ  この間大磯で亡くなっ  機会が来ないで亡くなっ  から取りかかりまして亡くなっ  後に亡くなっ  常子さんが亡くなっ  わたしは、亡くなっ  叔母が亡くなっ  フランチスカが亡くなっ  両親は、はやくに亡くなっ  明治十六年に亡くなっ  東雲が亡くなっ  東雲の亡くなっ  十六で亡くなっ  



前後の言葉をピックアップ
無くなす  なくなす  無くなっ  なくなっ  失くなっ  無くなら  なくなら  失くなら  亡くなら  無くなり


動詞をランダムでピックアップ
みじろぐ売込むみのれふらせる低めよともせ冷やさ善がりおどしつけよかなぐりすてるおもんぜ差し出せる走りで出歩こしらせよぬかづいまつれ差し入れがめら
形容詞をランダムでピックアップ
悪く強かっだるかっあわく用心深き情け深くはやかれもったいらし美味くしげかっ長かっ下らな奥深うくるしゅう鈍しやりきれなかっ痒い思わし荒くたっとく