「リイケ」の使い方、ほかの品詞の結びつき

日本語コロケーション辞典 テストバージョンです。
青空文庫 約12,000作品を対象に、品詞単位で分別し、ほかの品詞との結びつきを一覧で表示できます。
分析対象が50年以上前の作品であるため、用例にも古さを感じます。これを解決するため、今後新しい文章を追加、もしくは入れ替る予定です。
プログラムを用いて生成しているため、不適切なキーワードが含まれる場合があります。
ご了承ください。(これについても精度を上げていきます)
名詞

リイケ[名詞] [絞込み: の~は~が~を~すべて ]
リイケの方が余程目を悦ばせる  リイケはドルフの目をぢつと見て  リイケに目食はせをした  リイケの椅子の下にしや  リイケにキスをするが  リイケに礼をした  リイケはそれでは不承知と見えて  リイケは夫の胸に縋つた  リイケが少し身を反らせたので  リイケとは林檎を剥いて  リイケは横目でそれを見ながら  リイケは一しよに  リイケとは行李を引き寄せて  リイケが二つに割つて  リイケの皿に取  リイケの目の中には涙が光つてゐる  リイケの傍へ摩り  リイケの腋に廻した  リイケも臂をドルフの腋に絡んだ  リイケは両手でドルフの頭を挾んで  リイケどうした  リイケが蒼くなつて目を瞑  リイケの介抱をして遣るから  リイケの体を抱いて  リイケが産をし掛けてゐる  リイケを辱めて  リイケを拾ひ上げて  リイケの生む  リイケはかう  リイケを見てゐる  リイケが両手の指を組み合せて  リイケは繰り返して  リイケを慰める  リイケが目をあいて見ると  リイケが枕の傍に押し附けて  リイケの生んだ  リイケの赤ん坊の健康を祝して    

~ リイケ[名詞]1
めのリイケの  そつとリイケに  今わたしがリイケの  ドルフはリイケの  張りわたしよりリイケに  とたんにリイケが  ドルフとリイケとは  臂をリイケの  ネルラは涙ぐんでリイケに  己達がリイケの  女房のリイケが  其男はリイケを  気の毒なリイケを  主とリイケの  男がリイケに  ネルラがリイケを  頭をリイケが  晩に生れたリイケの    

~ リイケ[名詞]2
そのうちリイケ  あのリイケ    

複合名詞
リイケさん  時往つてリイケ  妻リイケ    



前後の言葉をピックアップ
リアルタイム  リアンクウル  リイ  リイガル  リイグ  リイタ  リイダア  リイチ  理一  理一郎


動詞をランダムでピックアップ
思ひ寄ら陣取ら頼みこみようだて死に絶えぶち込め料りおしかぶさっ堕しよ言い交すつっぱる絞れ了すかえらはからう代えれ逃がしゃめぐらせかき分けよ間違えれ
形容詞をランダムでピックアップ
度しがたしこちたし心細けれ穢かろせちがらい程遠い新しくっねば愚かしきやかましゅう手早く上手くとげとげしき塩辛やかまし煩う由無し恐多呪わしい