「ケシ」の使い方、ほかの品詞の結びつき

日本語コロケーション辞典 テストバージョンです。
青空文庫 約12,000作品を対象に、品詞単位で分別し、ほかの品詞との結びつきを一覧で表示できます。
分析対象が50年以上前の作品であるため、用例にも古さを感じます。これを解決するため、今後新しい文章を追加、もしくは入れ替る予定です。
プログラムを用いて生成しているため、不適切なキーワードが含まれる場合があります。
ご了承ください。(これについても精度を上げていきます)
名詞

ケシ[名詞] [絞込み: の~は~が~を~すべて ]
けしのさいている  けしの花がとびだしてくる  けしの実をひろって来て  けしのはたけを  けしの畑をふみつけて  けしからぬことならずや  けしからぬ宿を兼ねて  けしと小さな可愛い花をまきましょう  けしの花を前にして  ケシかけて虎豹と闘わせようとする  けしからぬ有様を見せ  ケシ飛び凭竹は干割れ  けしからぬ振舞いに出ようとしている  ケシかけたりする  ケシかけるものがあるとしたら  けしを観ましたか  けしをのぞき  けしの花が咲き乱れている  けしのむらがりまで  けしの花弁を拾った  けしを周章て  けしがお貞はみずからその言過しを恥じたる  ケシ飛ばして了うエネルギーを持っていた  ケシ飛ばされ得る  ケシ飛ばされて起き上れない  ケシ飛ばされてしまいました  ケシ飛ばされる  けしの種子を少しずつ播いたともいう  けしの種子を撒いて行くという  けしの花の咲く  ケシ飛んでひっくり返ったが  ケシ飛んで尻餅をついた  ケシ飛んでしまった  ケシ飛んでしまいました  ケシ飛ばされた  けしの花の油畫と掛けかへられた  ケシ飛んでしまう  ケシ飛んでしまいましたが  けしからぬ噂がこの屋敷に出入りする  ケシも出た  ケシ飛ばされて  けしからぬ取沙汰を行ひ  けしからぬという批評はひどいと思った  けしからぬと怒るほどの  ケシ飛んだのではあるけれども  ケシ飛ぼうとしたけれども  ケシ飛んでいた  けしからぬ死相うんぬんの当たらぬ  けしはやっぱり怒っています  ケシの花か何かを自分で描いた  けしからぬ噂がお玉さん一家の耳にも響いたらしく  けしの咲いている  ケシ飛ばされ  ケシ飛んでしまって  けしからぬことも源氏は思った  けしもせじ  ケシ飛ばしてしまっては  けしからぬことをあそばします  けしからぬ事を私に囁く  けしからぬことをした  ケシかけたりしてゐるけれども  ケシ飛んでしまい  けし飛ばされて  ケシてふ  けしからぬ意味をも含んでいない  けしからぬ写真や絵を売って歩いた  けしが遂に成らずして止む  ケシかけてくれた  ケシの花とを越えて  けしがその時そこへ来たる  ケシ飛んで行く  ケシの花を自分で描いて  ケシの花の表紙のついた  ケシの花の表紙と桃色の切れっ  ケシ飛んで行った  けして貰えるし  けしに後門の狼の入り来り  けしを見てとりし  けしの花が一輪可憐に咲いていました  けしの花が咲いていたけれど  けしからぬ臆測が囁き交されているという  ケシの実のついた  ケシかけて否応なくビルマへ行かせてやりたいと思うわ  

~ ケシ[名詞]1
まつかなけしの  実やけしの  態にケシ  私のけしから  狼火がわりにケシ  正面にけしと  様なけしの  犬羊をケシ  丼がケシ  垂れはケシ  何処へケシ  ようにケシ  ことをケシ  申候やうにぞんじけしを  技術がケシ  たくさんのけしの  縄を解いておぬしへケシ  真っ赤なけしの  半分頭剃りかけしを  はずれへケシ  三間あまりもケシ  外へケシ  政治常識をケシ  向うへケシ  頭からケシ  彦七をおどしかけしは  二間ばかりケシ  三間ばかりケシ  上がケシ  三尺ばかりケシ  肖像畫がけしの  左右にケシ  提案はケシ  上からケシ  距離へケシ  彼方にケシ  外にケシ  横っ飛びにケシ  木炭紙にはケシの  でんでん太鼓もケシ  十手はケシ  旅衣しほどけしとや  晴るけしも  数学的もケシ  愛読したりケシ  議員をケシ  ポーズ自身がけし  木にケシて  のがけしから  言葉をケシ  何のけしから  それがけしから  さかんにケシ  背とケシの  中国をケシ  お前はけしの  打突かってケシ  木炭紙へケシの  隅へケシ  手だすけして  虎は退ぞけしに  笑ひかけしが  額際に顕れかけしを  真赤なけしの  監視人たちがけしから  

~ ケシ[名詞]2
らうたけし  このけし  赤いけし  なぜケシ  わざとケシ  同じケシ  なくケシ  恋しけし  いつしかケシ  こんなけし  危うくケシ  そのケシ  あのケシ  大いにケシ  

複合名詞
ケシ粒  ケシン  けしこ  けし房主  けし粒  郡トンケシ  けしつぶ  揚ゲシ  ケシかけ  拔けし車  續けし時代  ケシカラン  それ丈けし  黒きみけし  けしょってけホウイホウイ  毒けし  待遇享けし事  ヲダイハモラチチノトレマカテギヲチマメチイモシウトトウミケシテモアエゲイコリマヨトスカイルウヨレオインンウハノナオナスヲトレツコタデレスハ  靜けし  モミケシ  享けし身  却けしこと有  掲けし物理的失  げじけし  燒けし黒髮  打開けし言葉  扶けしよう  宿屋安けし我が家  けし美登利  賦けし神  遙けし  冠着けし  言訳けし  著けしめ給  数十間ケシ  けし坊主  トンケシ  コタンケシ  除けし  けし主義  けし事  名付けし  輔けし人物  伸び清らけし  ケシ科  遥けし  戲けし  けし機  驅けし後三千  享けし幸  燒けし後トロイア  燒けし姿  更けし  缺けし  享けし齡  きみけし  命令けし  明らけし  こと明らけし  雲居思遥けし  上げじ  雲居思遙けし  闢けしはじめ  けし人  ぢけし人  梢寒けし花  けし十四日  



前後の言葉をピックアップ
けざやか  ケザルモノナク  けし  罌粟  消し  消し  消印  けしかけ  けしかける  けしからん


動詞をランダムでピックアップ
取りつかまぎらわせよ言わすいそしむ借切り芽だち揚がりつっきっ取り交さはねろ巻き起こさ蒸し返し駈け聳えあてこすら当て嵌め乗り合せる立ち上る見なせ捨てん
形容詞をランダムでピックアップ
あったか堪えがたし野暮ったく狭う手びろいこのもし水臭手酷く旨しうつくしけれ小高くまっくろにくたらしくまるく細き正しかろあおぐろいさむき見にくい