「エラ」の使い方、ほかの品詞の結びつき

日本語コロケーション辞典 テストバージョンです。
青空文庫 約12,000作品を対象に、品詞単位で分別し、ほかの品詞との結びつきを一覧で表示できます。
分析対象が50年以上前の作品であるため、用例にも古さを感じます。これを解決するため、今後新しい文章を追加、もしくは入れ替る予定です。
プログラムを用いて生成しているため、不適切なキーワードが含まれる場合があります。
ご了承ください。(これについても精度を上げていきます)
形容詞

~ エラ[形容詞]
からえら  めえら  すぐえら  手前えら  お前えら  実際えら  大分えら  一番えら  さもえら  あまりにえら  単にえら  なんとなくえら  つてえら  そこえら  あんまりエラ  エラエラ  教えら  ですよ。えら  差押えら  まるでえら  つのエラ  アえら  色紙えら  人えら  すべてえら  男えら  セエラ  みちびきえら  いちばんえら  何だかえら  大抵えら  的えら  どうもえら  婿えら  

~ エラ[形容詞]
非常にえら  科学者としてのえら  遂行者としてのえら  レニンのえら  彼のえら  物理学者としてのえら  一のえら  二のえら  一つのえら  誘拐かすてえら  上等兵はえら  本当のえら  探偵はえら  芭蕉のえら  皆何かえら  博士のえら  集会でのえら  学者のえら  人並以上にえら  蠅がえら  むきはえら  芒がえら  私のえら  真のえら  人のえら  人がえら  人間のエラ  殿様のエラ  角のえら  時世にはエラ  人間的生活のえら  貫之よりえら  今までえら  店をえら  方がエラ  ごうつくばりのえら  上でえら  七面鳥のえら  どれだけのエラ  民族はえら  何かえら  時やえら  ぢやえら  事をえら  吉ちやんはえら  対手をえら  色紙をえら  開業医のえら  心持ちのえら  かたのえら  名がえら  昔からのえら  ほんとうのえら  あれこれとえら  人間にえら  朝のえら  工事のえら  紫式部のえら  なかったなどとエラ  芭蕉はえら  上ぐべき事柄などをえら  輪切がえら  ときはえら  久遠というえら  づ弓矢をえら  強き光のえら  笑のえら  日をえら  彼等のえら  

エラ[形容詞]
えらそう  えらさ  えらあい  えらがりと野心  えらふたり  えらゐ作  えら二  えらがっているの  えらあく  えらかんべい  えら一つ  エラそう  えらの  エラさ  えらえている哀れ  えらもん  えら俺  えら方  えらもの  えらむ  えら茶話  えら者  えらは裸虫  えらのよう  えら身代  えら酔  えらびそくなったとでもいおうより  えらまれ  えら物  えらるの  えらみ許  エラ以外  えらばっていること  えらばっている小山  えら行けの丹波  えらかったい  えら年功  えら一帯  えらびこれをもてすゝめり  えらむのが  えらびをするのじゃなしに  えら執心  えらぐ  えらのし  エラ方  

名詞

エラ[名詞] [絞込み: の~は~が~を~すべて ]
エラがって居る  エラが四枚あった  エラを通せば  エラがらせる  エラエラさして  エラのうらまでを  

~ エラ[名詞]1
癖にエラがって  魚のエラを  海土蔵様をエラ  気をエラ  鮮魚のエラの  自分をエラ  

~ エラ[名詞]2
まさしくエラ  

複合名詞
カウエラ  ぇら氏  エラ物  エラトー  エラがり屋  シエラ  エラ者  シエラ山岳会  身体ハ押エラレテ動ケマセヌ  ミカエラ  ミカエラ役  ミカエラ女優  セエラ  セエラ同様  後々セエラ  二度セエラ  セエラ附  セエラさん  いつかセエラ  ままセエラ  セエラちゃん  セエラ自身胸  セエラ初め学校  セエラ達  お前セエラさん  セエラ嬢  セエラ女王殿下  セエラ様  時セエラ  セエラ自身  セエラ母ちゃん  セエラがちゅっちゅっと雀  セエラ一人  当分セエラ  セエラ嬢さん  私セエラさん  エラそう  美少女エラ子  少女エラ子  エラ子  エラチャン  



前後の言葉をピックアップ
江山  エヤーシップ  獲よ  えよ  エヨ    エラ  恵良    えら


動詞をランダムでピックアップ
てわたしみせろ滑りほうり出し据わる乗出ささら留る属すれとおりぬけはげむほくそ笑ま追払えほほえん取り込も勝ち抜く押し隠そ引っぱろ眠れれ
形容詞をランダムでピックアップ
なやましき淋しくっ愛しけれけぶいたせんなき物ぐるわしくかなしくっ真黒き古めかしいあわただしかったらしかっか弱くせん無き生なましくけだかくこむずかしき卑しき良く