「られよ」の使い方、ほかの品詞の結びつき

日本語コロケーション辞典 テストバージョンです。
青空文庫 約12,000作品を対象に、品詞単位で分別し、ほかの品詞との結びつきを一覧で表示できます。
分析対象が50年以上前の作品であるため、用例にも古さを感じます。これを解決するため、今後新しい文章を追加、もしくは入れ替る予定です。
プログラムを用いて生成しているため、不適切なキーワードが含まれる場合があります。
ご了承ください。(これについても精度を上げていきます)
動詞

~ られよ[動詞]
ことをどうして忘れられよ  者はすこしでもよく見られよ  古風と見られよ  人に見られよ  妨害によって歪められよ  国に見られよ  ことを、どうして知り得られよ  芸術に捧げられよ  恭敬とが捧げられよ  自由が認められよ  群に入れ得られよ  海底超人が論じられよ  仕上げをつづけていられよ  実力を認めさせないで、認められよ  沈黙していられよ  時になっていたとも見られよ  ことが認められよ  のちに生みえないとどうして信じられよ  指摘せられよ  生活が得られよ  充実が求められよ  これがどうして黙っていられよ  何のむざむざ乗りかけられよ  所にいられよ  賛美せられよ  肉身がどんなに虐げられ、さげすまれ、辱められ、痛めつけられよ  世から忘れられよ  ことが、どうして解り、どうして感じられよ  なつてゐると見られよ  固執せられよ  測定せられよ  殺人光線灯をかけられよ  手は引込められよ  事を悪く考えられよ  中へ封じ込められよ  悪名を被せられよ  ような、その惨酷い仰せられよ  肉体としては到底堪へられよ  姿が見られよ  何を見せられよ  努力しないでいられよ  内容と共に忘れられよ  後をつけられよ  目から見られよ  ことは、どうして信じられよ  珍品として並べられよ  染めかへられよ  必要だなんてどうして信じられよ  角度でながめられよ  天井を抜けて釣上げられよ  好感を持たずにいられよ  そうにも考えられよ  生命を奪られよ  ンなかで見られよ  後に、酬いられよ  流れに堪へ得られよ  核兵器でかためられよ  原則であり得なくなったと考えられよ  ように進められよ  目をかけられよ  格闘が演ぜられよ  余を罰せられよ  期待せずにいられよ  まじめにならないでいられよ  夢うつつにも見せられよ  気が狂うても見せられよ  口くさっても言えようか見せられよ  死刑に処せられよ  ことがどうして信じられよ  狂気も察せられよ  睡眠不足のほどが察しられよ  笊が抜けられよ  笊を開けられよ  安居を続けられよ  ように罰せられよ  申立てられよ  一か八か試みられよ  足をつかんで持ちあげられよ  さき幾年生きていられよ  虹橋の下に投げ捨てられよ  のといかにはやし立てられよ  洛陽までもいい伝えられよ  婿などにくれられよ  高手小手に縛められよ  親裁あらせられよ  口から述べられよ  感謝せずにゐられよ  ここを開けられよ  面目あって生きていられよ  王朗が見っともない媚びを呈せられよ  刷新が着々進められよ  ことまではじめられよ  事情が察せられよ  神代のものと考へられよ  ものとも見られよ  母親を責められよ  諒解を得られよ  なかへ惹き入れられよ  発展せられよ  困窮にも耐えられよ  三族を罪せられよ  ご覧ぜられよ  呼吸が解せられよ  容易に組み入れられよ  書棚に牽きつけられよ  小冊は得られよ  刑に処せられよ  ことが夢見られよ  ことが出来ぬ、とも考えられよ  体系として築き上げられよ  国定教科書によって置きかえられよ  復古主義者自身から見ればそうでないと考えられよ  人類的本能にも数えられよ  ヘルマン大佐になど見られよ  勝負を決せられよ  礼をもって迎えられよ  石を投げられよ  業礎を固められよ  妻子も助けられよ  まま持ってこられよ  入獄させられよ  ことも考えていられよ  目で見られよ  一当て加えられよ  立ち帰ってそう告げられよ  欺瞞に乗せられよ  父に褒められよ  嘘をつくと信じられよ  男にすてられよ  君にすてられよ  なつたと見られよ  ものとして解し得られよ  ところで、信じられよ  二千騎でどうして喰い止められよ  顔を見られよ  上自害して呉れられよ  性格的短所はいくらでも挙げられよ  箸がつけられよ  女子を買っても惚れられよ  人にじろじろと見られよ  まねがして済ましていられよ  貞世が死んでしまったなら、どうして生き永らえていられよ  詩で蘇らせられよ  者にとって堪えられよ  平気でいられよ  機会が与えられよ  心配しなくってよろしい、といって慰めてもあげられよ  中でなぐさめられよ  ことが考えていられよ  都会で始められよ  私を見付けられよ  心を動かさずにいられよ  言わずにいられよ  觸れられよ  沙漠に埋められよ  魔女を煽がせられよ  類とも見られよ  点が今や漸う忘れられよ  除去せられよ  永遠に生きられよ  事件もそろそろ忘れられよ  激闘振りも察せられよ  ナイフを、なげつけられよ  限りを尽していられよ  浜にとって、どうして可愛がられずにいられよ  禁止せられよ  ために、どうしてやらずにいられよ  命だけは失わずに生きられよ  うちに牽きつけられよ  あれを見られよ  落付いていられよ  わたしにあたえられよ  二十二フランぐらいはわけなく得られよ  二人煮られよ  事件はそのまま忘れられよ  かげが見られよ  魚も食べられよ  蟻の甘きに附くが如く、投げられよ  息の根を止められよ  救が得られよ  これが驚かずにいられよ  蒐けてみられよ  姫で入らせられよ  わたしに堪えられよ  水を浴びせられよ  闘いはまさに始められよ  価値が論ぜられよ  方法にきりかえられよ  経験がいかに積み重ねられよ  力を与えられよ  誰に見分けられよ  これが話さずにいられよ  思念せずにはゐられよ  楯のみでどうして防いでゐられよ  握飯を掠められよ  区別が与えられよ  上に載せられよ  吃驚させられよ  儘竦んでいられよ  戸締まりを見に出かけられよ  それを知って、生きていられよ  逸話に伝へられよ  逸話に伝えられよ  まん中で見せ付けられよ  のも察せられよ  それが忘れられよ  波が立たずに済もうとも思わず、また添い遂げ得られよ  私刑を加えられよ  方でいられよ  戸を開けられちゃあ、どうして慌てずにいられよ  権利を認められよ  何がいったい見られよ  圭太は渡らせられよ  破壊を考えずにいられよ  どちらとも考へられよ  保存に供せられよ  口から無心に語り出でられよ  恩恵を受けられよ  十文字が打付けられよ  坂崎出羽に与えられよ  以後は、よくよく心せられよ  大鹿がどうして打とめ得られよ  坐視していられよ  行く末御用に立てられよ  身につけられよ  日野資朝卿も、やがては、斬に処せられよ  川底へ沈められよ  摩替えられよ  貴方に認められよ  帰農したらば安静を得られよ  品物を見られよ  道楽がやめられよ  臍が決められよ  正成一存で、賭けられよ  ものなどにかかずらっていられよ  金でも儲けられよ  ことは知っていられよ  さまざまが見られよ  ここを落ちのびられよ  頻繁だったかが察しられよ  写真を見せられよ  時からできていたとも考えられよ  與へられよ  疑いがどうしてかけられよ  無難をえらんでいられよ  事業をなしとげられよ  変化を与えられよ  神はほめられよ  健かでゐられよ  なかったとみられよ  状が届けられよ  駒井から教えられよ  ように考えられよ  火の海に責められよ  大和へ出られよ  下に怯えさせられよ  境に引き入れられよ  浪士マネにでも見られよ  五百騎余は数えられよ  名をかぶせられよ  のによっても察せられよ  体を見ると、忘れられよ  連中に囲まれようとも、追いかけられよ  足で縛りつけられよ  沈黙が守っていられよ  不当に忘れられよ  宣告が与えられよ  駛らずにいられよ  離れ業が演じられよ  一口試みられよ  摺抜けられよ  ことなどが認められよ  千万金を見せられよ  満足の与えられよ  人畜が生きられよ  口実が得られよ  どれ程長く生きられよ  戦争が続けられよ  成人っぽく見られよ  おのれを認められよ  他人から愛せられよ  目にかけられよ  彼等に見咎められよ  限り認められよ  逆にとっちめられよ  質子を入れられよ  友と遊んでなどいられよ  区別がたてられよ  ことを考えられよ  逃亡せられよ  程察しられよ  内容が察せられよ  作家の忘れられよ  作家が、次第に忘れられよ  やすやすと認められよ  親でなくてどうして育て上げられよ  語に慰められよ  大目にも見られよ  そのまま連に連れられよ  船舶を通ぜられよ  間に埋められよ  犠牲にあげられよ  批評にのぼせられよ  要求深くあり得られよ  決意を打ちあけられよ  真剣さも見て見られよ  もので、やりこめられよ  世界を離れて生きられよ  其一端を観取せられよ  人身御供に上げられよ  生活のしかたからも、知り得られよ  存在として見られよ  ものと解せられよ  推測せられよ  ことが考えられよ  母さんはどうして生きていられよ  先へ届けられよ  幾世紀間歩かせられよ  人と別れていられよ  先に認められよ  相談などが持ちかけられよ  誹謗し得られよ  人に認められよ  結果が得られよ  それがどうして悲しまずにいられよ  遺憾に思わずにいられよ  彼らを憐れまずにいられよ  関心でいられよ  異人から東洋哲学を聞かせられよ  清聴せられよ  それらに比べられよ  親切が感じられよ  考えを向けられよ  立体性とも名づけられよ  激変をどうして感ぜずにいられよ  一時廃せられよ  動員されてきたとみられよ  台頭したとみられよ  展開とみられよ  肉迫してきたともみられよ  神の手におさめられよ  彼女から罰せられよ  願いが遂げられよ  生き方を望もうとも経られよ  花束とも見られよ  叱責によって、一旦傷つけられよ  生活を与えられよ  婿に定められよ  請願巡査に捕えられよ  鮎が得られよ  ものと見られよ  つた時分と見られよ  和睦せられよ  姿にほかならぬとも言い得られよ  社会的任務をどうして遂げ得られよ  女工さんは怠けられよ  踏歩を進められよ  筆致が見えているとか何とか云い得られよ  垂とぞして納められよ  ものあらば告げられよ  話も信ぜられよ  礼物を納められよ  文化的支柱となって愈々高められよ  濡れ燕も、思うさまあばれられよ  人々に認められよ  相談相手ぐらいにはなってあげられよ  話を持ってこられよ  演説会場など借りられよ  領主も務められよ  かわりに差押えられよ  人から言葉を掛けられよ  絶望させられよ  事が容易くたしかめられよ  身に浴せかけられよ  乞食に間違えられよ  造船所で作り得られよ  国際婦人デーは迎えられよ  一つとして数えられよ  爆弾をなげつけられよ  放言をどうして信じてゐられよ  ぢられ、傷めつけられ、そして亡びずにゐられよ  さに堪えられよ  二寸なら引っ張って継がせられよ  昏迷に引きずり入れられよ  信に断り得られよ  それを許し得られよ  トーンで伝えられよ  少年は勿論、ほめられよ  地方へ出られよ  前でくりひろげられよ  獄に投ぜられよ  頼母氏見られよ  休養などをとっていられよ  支配されると考えられよ  まじめでいられよ  世に認められよ  隠居などさせられよ  ものといい得られよ  産物であったといい得られよ  推定し得られよ  特色の現われであるとも見られよ  発達をしたといい得られよ  断じられよ  雨に打ち据えられよ  一章が書き添えられよ  儘きき入れられよ  女の見せる媚びを、返さずにいられよ  統一せられよ  存在などが信じられよ  さへられよ  髣髴とさせられよ  唱へられよ  訪れを果さずにいられよ  心を温め給えよ、温められよ  それに触れずにいられよ  音ずれずにいられよ  さを感ぜずにいられよ  それに依って伝えられよ  境目は次第に忘れられよ  地を見られよ  思想が解せられよ  関係が察せられよ  誰からもつかまえられよ  誰れが定められよ  賛同が得られよ  視角からどう見られよ  帰着せしめられよ  ものと考えられよ  批評を加えられよ  眼醒めてじっとしていられよ  受げ容れずにゐられよ  夢中にならずにゐられよ  こころが感じ得られよ  男へ打ち明けられよ  女へ打ち明けられよ  己等の用いられよ  白羽の矢を立てられよ  編入せられよ  それが見分けられよ  個人的自己と考えられよ  今になってどうして離れられよ  手を束ねてどうして見ていられよ  皺くちゃに掴み奪られよ  物であるなどとどうして考えられよ  苦患が忘れられよ  これが呆れずにいられよ  十名以上はすぐ狩りあつめられよ  計画と感じられよ  一事のみによっても察せられよ  捕縛せられよ  よう見られよ  何と仰っしゃられよ  むだにすてられよ  作を見られよ  将来具相せられよ  憶起さずにいられよ  彼女から与えられよ  言動に出られよ  自分をどう考えていられよ  ことが、どうして堪えられよ  再会が期し得られよ  望みの叶えられよ  言掛りも附けようと思えば附けられよ  叶へられよ  言掛りも附けようと思へば附けられよ  危く敵国スパイに嗅ぎつけられよ  人たちにほめられよ  作者には感ぜられよ  みずから受けられよ  女郎に立てて、投げられよ  立入つて何と考へられよ  ものと考へられよ  国民として認められよ  あなた方から偉く見られよ  腕に捕えられよ  値的射影的関連にありとも考えられよ  関連をもつとも考えられよ  具象化とも考えられよ  ことすら忘れられよ  浄化せられよ  地べたに転げ落ちないでゐられよ  出し物が見られよ  実現し得られよ  区別し得られよ  手筋だけは、どうして忘れられよ  間踏みにじられていた、忘れられよ  酒をのまずにいられよ  火を遊ばずにいられよ  豹にたとえられよ  趣味を超えて、何一つ与えようともせず、また与えられよ  記憶から逸せられよ  恨みを晴らしてしんぜられよ  云つてをられよ  真相が知り得られよ  筆を染められよ  数へられよ  千鳴り太鼓が、またどうして鳴らずにいられよ  手で成し遂げられよ  つめ跡をよく見られよ  退屈は慰められよ  すべてかなえられよ  暮の立てられよ  識者から認められよ  多く新劇界から忘れられよ  ところへ吹きよせられよ  不可避的結果と考えられよ  エスに慰められよ  わたしは泣き出さないでいられよ  大前提は認められよ  言葉まで懸けられよ  娑婆へ出てこられよ  もっとこちらへ出られよ  耳に入れられよ  優しい言葉でも懸けられよ  からざる冒涜と感じられよ  様子は察せられよ  八ヶ岳にも比べられよ  辞を述べられよ  他に考えられよ  極限へ追いつめられよ  無辜が虐げられよ  情に高められよ  特質が見られよ  加へられよ  精励ぶりを認められよ  ことから解せられよ  者がどうして着られよ  何処から考へられよ  質が高められよ  功を先んじられよ  危く跳ね付けられよ  理窟がつけられよ  書き改められよ  それが責められよ  関係は考へられよ  墓へも共に埋められよ  ものとして仕上げられよ  相手を仰せつけられよ  女に惚れられよ  断念せられよ  人間縮図が見られよ  おもしろさは得られよ  根柢に含まれて居ると見られよ  発達のみられよ  拷問にかけられよ  感情が潜まされているとも考えられよ  元気よく嬉しくならないでいられよ  あなた様と結びつけられよ  尊重愛撫しないでいられよ  矛盾を感じないでいられよ  便利が認められよ  愛想よく、迎えられよ  苦心が報いられよ  視して考えずにいられよ  生活にも耐え得られよ  日本語をぶつけられよ  橋がかけられよ  何か助けられよ  方法は、ひいていくらでも考へられよ  あなたに認められよ  音樂の何たるかが解せられよ  



前後の言葉をピックアップ
ラレテ  ラレヌ  ラレマセヌ  ラレモ  ラレヨ  られりゃ  ラレル  られる  ラレルデス  ラレルナラバ


動詞をランダムでピックアップ
引っ下げ揃わおもいあたる吹き返す売り付けよ白むいつくしむ煎ら呪っいざなわ貸し付け溜めよ切廻しぐずっ引き受けれことたら即し決めろしみ付い見繕っ
形容詞をランダムでピックアップ
心強かろ雄々しいのろ押付けがましく可愛く少なしありがたからまっくろいたわしつれないめんどうく面倒く瑞々しいさむかっむつかしきほどよきせわしいひさしいなげかわしい苦しき