「よびつけ」の使い方、ほかの品詞の結びつき

日本語コロケーション辞典 テストバージョンです。
青空文庫 約12,000作品を対象に、品詞単位で分別し、ほかの品詞との結びつきを一覧で表示できます。
分析対象が50年以上前の作品であるため、用例にも古さを感じます。これを解決するため、今後新しい文章を追加、もしくは入れ替る予定です。
プログラムを用いて生成しているため、不適切なキーワードが含まれる場合があります。
ご了承ください。(これについても精度を上げていきます)
動詞

~ よびつけ[動詞]
前へよびつけ  郭嘉をよびつけ  千二をよびつけ  社長室へよびつけ  せつ子によびつけ  キッピイがよびつけ  帷幕へよびつけ  陣屋へよびつけ  ところをよびつけ  侍頭などをよびつけ  弟をよびつけ  彼をよびつけ  私をよびつけ  岱をよびつけ  人をよびつけ  校長室によびつけ  番頭さんがよびつけ  土蔵へよびつけ  槙がよびつけ  加助がよびつけ  神前によびつけ  居間へよびつけ  駒守によびつけ  慶をよびつけ  



前後の言葉をピックアップ
呼続  呼びつけ  呼び付け  呼付け  呼び付けよ  呼びつける  呼び付ける  呼び続け  よびつづけ  呼び続ける


動詞をランダムでピックアップ
こきおろさ明かすあがりよろこべるふるえあがら行悩むはれあがり当たれるさしこん啼い念ぜ察す講ぜ寵せちぢこまるはじめ問い返し駆け寄る見とれよさしだそ
形容詞をランダムでピックアップ
にくう粗きふさわしけれ重重しい度しがたいなやましく若々しきはばひろき深いかしまし果敢なくあぶなっかしくっうけれ泥深くゆるし重苦しくはやけれすから久しき