「ゆい」の使い方、ほかの品詞の結びつき

日本語コロケーション辞典 テストバージョンです。
青空文庫 約12,000作品を対象に、品詞単位で分別し、ほかの品詞との結びつきを一覧で表示できます。
分析対象が50年以上前の作品であるため、用例にも古さを感じます。これを解決するため、今後新しい文章を追加、もしくは入れ替る予定です。
プログラムを用いて生成しているため、不適切なキーワードが含まれる場合があります。
ご了承ください。(これについても精度を上げていきます)
動詞

~ ゆい[動詞]
程、尚可愛ゆい  父をゆい  目に可愛ゆい  それまで眩ゆい  幣をひきゆい  仲見世の眩ゆい  家は明るく、眩ゆい  爺さんに小さな可愛ゆい  感心というより可愛ゆい  処がむしろ可愛ゆい  竹矢来をゆい  金糸銀糸の角眩ゆい  今度でそのゆい  眼も眩ゆい  はかはゆい  ものを、びっしり眩ゆい  色が、実に眩ゆい  心持ちを読んで、痒ゆい  握り合わせたむずかゆい  五寸ばかり眩ゆい  彼は眩ゆい  まともから照らされて、眩ゆい  らは携えゆい  前年のを持ちゆい  誘りゆい  漬物屋に持ちゆい  生垣が、高く大きくゆい  兵馬は可愛ゆい  十三四の可愛ゆい  冠った可愛ゆい  貴様の可愛ゆい  いちばん可愛ゆい  がんりきがそれほどに可愛ゆい  肩にゆい  下腹のゆい  ムズがゆい  兵馬に浴びせていた可愛ゆい  のとは違うゆい  鹿の子をかけたり、ゆい  子供ほど可愛ゆい  揃つた一團の可愛ゆい  やうもない可愛ゆい  顏、可愛ゆい  綺麗な可愛ゆい  いずれは、ゆい  苦味走って可愛ゆい  のが歯痒ゆい  社会の眩ゆい  のは可愛ゆい  顔は、可愛ゆい  絶望で、可愛ゆい  空にはいつの間にか眩ゆい  猫の可愛ゆい  方がどのくらい可愛ゆい  雑作に動き出して、可愛ゆい  凍瘡のいたがゆい  つて眩ゆい  孔が、しきりに痒ゆい  短気ではあるが可愛ゆい  髪をゆい  奴には可愛ゆい  お雪ちゃんを可愛ゆい  自分の可愛ゆい  女を思いつめていたばかりか、こうなりゆい  上に合せてゐる、眩ゆい  お雪ちゃんという可愛ゆい  わけにゃいかず、可愛ゆい  無二の可愛ゆい  雪が眩ゆい  底眩ゆい  日は、眩ゆい  通り可愛ゆい  一人の可愛ゆい  プランを可愛ゆい  辛痒ゆい  日本髪をゆい  ムヅ痒ゆい  無事に過ぎゆい  障子を開くと眩ゆい  自分は、ひどく眩ゆい  乍ら、可愛ゆい  西日で眩ゆい  それはひとたびゆい  西日がさして眩ゆい  寄生貝は眩ゆい  もとに眩ゆい  尻こすばゆい  電飾眩ゆい  塩はゆい  今までの赤い眩ゆい  殊に眩ゆい  草木もかうなると可愛ゆい  水晶のころころの可愛ゆい  一番道綱が可愛ゆい  陽の眩ゆい  真志保のかはゆい  着物をきて、かはゆい  面影を偲び、あのかはゆい  から、かはゆい  眼には眩ゆい  眼にも眩ゆい  眼には、眩ゆい  窮屈で擽ばゆい  静かな眩ゆい  むづ痒ゆい  二三度可愛ゆい  子供は可愛ゆい  五彩の眩ゆい  ようにむずかゆい  罪をかくさずしてゆい  時計の眩ゆい  二人とも眩ゆい  チョコレート菓子可愛ゆい  暖く眩ゆい  から可愛ゆい  きょうはこの眩ゆい  一鑵、ゆい  鹹はゆい  黄金色眩ゆい  ことの出来ない可愛ゆい  中へ転げ落ちて、眩ゆい  マゲをゆい  髪にゆい  無条件に可愛ゆい  我々に集まり、むずかゆい  陽光眩ゆい  



前後の言葉をピックアップ
油圧  湯浴み  結い  逝い  湯日  由比  結衣  往い    ユイ


動詞をランダムでピックアップ
いろどっおびきよせる焼き切っへろはらいいにむそ囁く頑張るちらめく磨き諳んじしゃくりあげる経上がっ問いつめゆすぶる躙り寄っかちとら透か取り押さえ
形容詞をランダムでピックアップ
まちどおしいあつかましいびんなちいさ甘くっさむくむしあつかっ苦きよろこばしきやまし繁くっ花々しきわろくうさんくさくやすかっ息苦しかっがまんづよい良かろみれんがましく美味う