「もま」の使い方、ほかの品詞の結びつき

日本語コロケーション辞典 テストバージョンです。
青空文庫 約12,000作品を対象に、品詞単位で分別し、ほかの品詞との結びつきを一覧で表示できます。
分析対象が50年以上前の作品であるため、用例にも古さを感じます。これを解決するため、今後新しい文章を追加、もしくは入れ替る予定です。
プログラムを用いて生成しているため、不適切なキーワードが含まれる場合があります。
ご了承ください。(これについても精度を上げていきます)
動詞

~ もま[動詞]
しら水にもま  それは、もま  風にもま  人にもま  ようにくしゃくしゃにもま  娘さんがまじって、もま  身を投じ、たちまち、もま  苦渋にもま  肩をもま  荒潮にもま  雑踏に押しもま  波にもま  人ごみにもま  中にもま  中をもま  おしになって、もま  波瀾にもま  さにもま  電車でもま  嵐にもま  気をもま  浪にももま  浪にも大してもま  浪にもま  かいにもま  しぶきにもま  波濤にもま  怒濤にもま  所まで、もま  大波にもま  腰をもま  精神も、実に荒っぽくもま  苦労にもま  かぜにもま  生活にもま  気息にもま  幽霊でさえもま  誰のよりもま  人浪にもま  ように激しくもま  ように烈しくもま  味方にもま  中にもまれもま  人波にもま  荒波にもま  電車にもま  ボーイたちにもま  わたくしはもま  アンマにもま  激浪にもま  アンマにかぶせて、もま  中を、もま  艦体がしきりにもま  頭から足からもま  ようにもま  苦しみぬき、もま  波風にもま  塩でもま  ときはこうもま  一度突撃して、もま  足手まといもま  膝組みにもま  雨にもま  塵労にもま  気はないが、ともかくもま  ジャンセニスムにもま  気のもま  僕は少しもま  気がもま  戦争にもま  運命を悲しむがすこしもま  あらしにもま  健がもま  人々にもま  臭気にもま  群集にもま  人間にもま  あら浪にもま  子供たちにもま  海でもま  世間にもま  間にもま  動きにもま  生活苦にもま  苦患にもま  清子は揉まれもま  突風にもま  まれにもま  風波にもま  ジャアナリズムに、もま  君にやはあらぬおもざしの似たるにまたもま  荒浪にもま  中をもまれて行きたいもま  人込みにもま  意地悪く押されもま  つり皮にすがって、押され突かれ、もま  波浪にもま  上下をあげてもま  まり気をもま  音さえもま  音などもま  客たちにもまれもま  客にもま  船をもま  五体を引きちぎられるほどもま  もみにもま  稲刈りにもま  三時間ももま  余ももま  のち、もま  ところと、もま  心は分らないが、もま  水商売でもま  暴風にもま  ことでしたか、それともま  肩がもま  機会があまりにもま  訳にもま  足をもま  ただめちやくちやに押されたりもま  たよりにもま  時間には相当もま  角とがなくて、もま  水にもま  波にももま  あいだ波にもま  風雨にもま  東京で、もま  何かやっていて、もま  我からもま  汽車にもま  吾妻川へもまれもま  神及びともま  無量億劫にもま  多生にもま  潮にもま  修学旅行とぶつかり、押しもま  ところで、やっと、もま  体をもま  



前後の言葉をピックアップ
摸本  模本  モホントニコマツテシマヒマシタ  モホーク  モボ  モマ  揉ま  百合  百合子  モマエカラ


動詞をランダムでピックアップ
さとる罷り出で相成れ捺さ溜めよそなえ冷める戴け召上が逆らったくしこん苦しまからす哭か集める受け継ぎ焼き捨て度重なりおっしゃる
形容詞をランダムでピックアップ
悲しけれ旨けれ意地汚いばかばかしかっ手軽善くっしたわしいありがたくっ情けなかっ思わしくなくっとおから辛からなつかしけれさみしかっきむずかしいじれったくせんなき若かろ虚しけれ無けれ