「むしる」の使い方、ほかの品詞の結びつき

日本語コロケーション辞典 テストバージョンです。
青空文庫 約12,000作品を対象に、品詞単位で分別し、ほかの品詞との結びつきを一覧で表示できます。
分析対象が50年以上前の作品であるため、用例にも古さを感じます。これを解決するため、今後新しい文章を追加、もしくは入れ替る予定です。
プログラムを用いて生成しているため、不適切なキーワードが含まれる場合があります。
ご了承ください。(これについても精度を上げていきます)
動詞

~ むしる[動詞]
花をむしる  むやみにむしる  髪の毛をむしる  葉でもわけなしでむしる  羽根をむしる  草をむしる  毛をむしる  ものを、むしる  葉をむしる  それを引きむしる  花弁をむしる  一つをむしる  若葉を吹きむしる  鬢をむしる  髪をむしる  あたりをつかみ、むしる  木をむしる  顎鬚をむしる  畳をむしる  



前後の言葉をピックアップ
むしり取ら  むしり取り  むしり取る  むしり取ろ  毟る  毟れ  むしれ      むしろ


動詞をランダムでピックアップ
推し量ら馴らしのろわ探しあてる乾か埋め込む吹き出すうずまりかぎわけるつめかけ切り換えろかきちらし覚めよ掘っ満てへだてるみちびい書き上げるゆきあう
形容詞をランダムでピックアップ
はれがましいめざとくともきゃおそけれくやしきいたかろほのぐらい手がたい弱かっ旨い正しけれこまかく醜き善うおそい蒼白わるくなやましきはがゆし