「まぶし」の使い方、ほかの品詞の結びつき

日本語コロケーション辞典 テストバージョンです。
青空文庫 約12,000作品を対象に、品詞単位で分別し、ほかの品詞との結びつきを一覧で表示できます。
分析対象が50年以上前の作品であるため、用例にも古さを感じます。これを解決するため、今後新しい文章を追加、もしくは入れ替る予定です。
プログラムを用いて生成しているため、不適切なキーワードが含まれる場合があります。
ご了承ください。(これについても精度を上げていきます)
動詞

~ まぶし[動詞]
体中にまぶし  砂にまぶし  目をまぶし  塩にまぶし  川波をまぶし  太陽をまぶし  黄粉をまぶし  アスパラガスをまぶし  ゴハン一ツブにタップリまぶし  光をまぶし  きなこやなんかでまぶし  黄な粉をまぶし  日光をまぶし  のをまぶし  顔をまぶし  飯にまぶし  粉にまぶし  反射をまぶし  廐肥をまぶし  くるみパン粉をまぶし  黒砂糖をまぶし  豆粉をまぶし  視線をまぶし  眼をまぶし  塩をまぶし  朝日をまぶし  ひとにまぶし  胡椒でまぶし  留五郎をまぶし  黒ゴマをまぶし  ゴマをまぶし  これを摺り潰してまぶし  一室をまぶし  充分にまぶし  塩でまぶし  目にまぶし  唐辛子粉をまぶし  べそをかいて青いそらをまぶし  糯米にまぶし  それぞれに順よくまぶし  ゴマ塩をまぶし  土にまぶし  糞でまぶし  目もまぶし  

形容詞

~ まぶし[形容詞]
いつもまぶし  いかにもまぶし  すこしまぶし  麦まぶし  突然まぶし  からまぶし  ときどきまぶし  ちらしまぶし  チヨツトまぶし  みんなまぶし  光まぶし  少しまぶし  なくまぶし  そんなにまぶし  

~ まぶし[形容詞]
葉桜のまぶし  陽ざしのまぶし  太陽のまぶし  のがまぶし  巳之助はまぶし  月光のまぶし  電気をまぶし  窓から滝本がまぶし  それがまぶし  心のまぶし  彼はまぶし  伊沢はまぶし  人たちがまぶし  二はまぶし  誰もまぶし  木山がまぶし  みみずはまぶし  謙作はまぶし  銀様もまぶし  尼はまぶし  御幣をまぶし  初めから樽野はまぶし  十郎はまぶし  光のまぶし  男はまぶし  仏頂寺はまぶし  伝二郎はまぶし  僕はまぶし  蟹がまぶし  視線をまぶし  巳之助にはまぶし  赤児はまぶし  眼はまぶし  兩眼はまぶし  伊代はまぶし  豚はまぶし  陶器師はまぶし  

まぶし[形容詞]
まぶしさ  まぶしすぎるため  まぶしそう  まぶしげ  まぶし気  まぶしのよう  まぶしがるほど  まぶしすぎるん  まぶしがつて  まぶしすぎるほどのあかり  まぶしいくら  



前後の言葉をピックアップ
マフラー  マフリキエフ  間夫  目深  まぶさ  まぶし    まぶしい  マブシイ  眩しい


動詞をランダムでピックアップ
追い抜け沈め埋めよ加われとびつこ叢っ執り行え立ちつくささしとおすしたしま隠れろ標す震えあがり狭まっゆずりうける売り上げる巡り会える背負い込んおさめれ腫れ
形容詞をランダムでピックアップ
可愛かっものみだかく烈しくっふとし固い手堅く疎うあまきうすい古き暗く黒っぽかっ真白きうらやましかっすから心許ない久しき重苦しかっごつき