「へれ」の使い方、ほかの品詞の結びつき

日本語コロケーション辞典 テストバージョンです。
青空文庫 約12,000作品を対象に、品詞単位で分別し、ほかの品詞との結びつきを一覧で表示できます。
分析対象が50年以上前の作品であるため、用例にも古さを感じます。これを解決するため、今後新しい文章を追加、もしくは入れ替る予定です。
プログラムを用いて生成しているため、不適切なキーワードが含まれる場合があります。
ご了承ください。(これについても精度を上げていきます)
動詞

~ へれ[動詞]
場合だ、いひかへれ  表現をかへれ  ほんとうに心苦しい、いひかへれ  ために、いひかへれ  具体的にいひかへれ  不自然がよくない、いひかへれ  五十知命、いひかへれ  こと、いひかへれ  自然にかへれ  自己にかへれ  人間にかへれ  時の流れ、いひかへれ  自分にかへれ  腹がへれ  はめかへれ  添へてもらへれ  明星調、いひ替へれ  たるをいとへれ  言ひかへれ  云ひかへれ  一生に一度切り替へれ  文学にたとへれ  見方をかへれ  ためにも、いひかへれ  心をつかまへれ  釘がへれ  うまがへれ  のりてがへれ  飛躍を与へれ  言葉をかへれ  日本精神にかへれ  めかへれ  言ひ替へれ  これをいひ替へれ  いふ、いひかへれ  何ほど与へれ  ひつくりかへれ  ものに思ひたまへれ  巣にかへれ  雀もかへれ  くちびる吸ひてきずつけ、かへれ  にわかつてもらへれ  塵にかへれ  妹琴ひきさして見かへれ  それを見て、抱きかへれ  たよたよとこそ烟らへれ  もの甦へれ  ものを見てもらへれ  事、いひかへれ  ところがある、いひかへれ  行乞者に勝つか負けるかによる、いひかへれ  さ、いひかへれ  ふりかへれ  物、いひかへれ  のは、いひかへれ  ホントウをいふ、いひかへれ  自然を活かす、いひかへれ  ところに、いひかへれ  圧力、いひかへれ  生活、いひかへれ  手にかへれ  胃袋、いひかへれ  結果であるが、いひかへれ  てゐなければならない、いひかへれ  限り、いひかへれ  振りかへれ  雁はかへれ  君に分つてもらへれ  やつぽふんぞりかへれ  翌日をむかへれ  やうにはやくかへれ  ツと宜しく睨まへれ  満場再び湧き返へれ  動向をとらへれ  御坂まで歩いてかへれ  今ぞ淋しう見かへれ  八つもてかへれ  機会をとらへれ  帯さへ替へれ  浮世画に替へれ  それがわかつてもらへれ  ことは、即、いひかへれ  城にかへれ  味はへれ  道にかへれ  味つてもらへれ  いふ意味を汲んでもらへれ  抜をこさへれ  唯かへれ  破片さへ与へれ  オヤと振り返へれ  良さんと呼び止められて何ぞと振り返へれ  そこへかへれ  我儘をいへれ  やうにしてもらへれ  石橋をわたりてかへれ  もとにかへれ  四曲我にかへれ  金に替へれ  如くにほへれ  機会を与へれ  読者に与へれ  ミヽヅクさへつかまへれ  日に早くかへれ  葉巻をくはへれ  海の底へかへれ  家にかへれ  春にあへれ  ジックリ腰でもすへれ  



前後の言葉をピックアップ
へるろ  ヘルロック・ショルムス  ヘルンレ  ヘル・プロフェソル  減れ  歴れ  経れ  ヘレアウカラニ  ヘレスポントス  ヘレナ


動詞をランダムでピックアップ
落とさそねみ盛り上がりぶったぎっ申送っ詠ぜ呼びかける立ち至りたからしょわすりへらささぐりあい稔るさわがし論ぜにじみでる紛らかす捜し出せる試そ立ちならべ
形容詞をランダムでピックアップ
暖かけれ輝かしいバカバカしく手っ取り早く淋し豪かっとおくここちよい汚らしかろぬるかれ後ろめたくあどけないとめどなしにぶきぬるかっおもしろかっ高から血なまぐさかっ容易き得難かっ