「ひきうける」の使い方、ほかの品詞の結びつき

日本語コロケーション辞典 テストバージョンです。
青空文庫 約12,000作品を対象に、品詞単位で分別し、ほかの品詞との結びつきを一覧で表示できます。
分析対象が50年以上前の作品であるため、用例にも古さを感じます。これを解決するため、今後新しい文章を追加、もしくは入れ替る予定です。
プログラムを用いて生成しているため、不適切なキーワードが含まれる場合があります。
ご了承ください。(これについても精度を上げていきます)
動詞

~ ひきうける[動詞]
味をひきうける  文芸家協会がひきうける  命にかけてもきっとひきうける  危機をひきうける  講義をひきうける  君のひきうける  水戸側がひきうける  役もひきうける  素面ならひきうける  少年がひきうける  ニコヤカにひきうける  一万はひきうける  役目をひきうける  仕事をひきうける  役までひきうける  嫌ともいい切れないで遂にひきうける  役割をひきうける  一切自分がひきうける  しかし、ひきうける  わしが、ひきうける  選者をひきうける  世話までひきうける  こときかせました、ひきうける  軍勢をひきうける  ぼくがひきうける  こころよくひきうける  



前後の言葉をピックアップ
引受けよ  引受ける  引き受け  引き受けよ  ひきうけよ  引き受ける  引き受けろ  挽臼  碾臼  引写し


動詞をランダムでピックアップ
どなれ下せん買いこま毟るいいきっ結びつかヤジるかきむしこぼれ素見し精げよごれもちあがり漲り撞かすぐる収めよ梳る行合っかわけ
形容詞をランダムでピックアップ
せわしくはなはだしけれ険しき生白く生温神々しかろ平た薄ぎたないものすさまじい温くっ疎ましきいろっぽく欲しけれきつかれ本意無くたのしけれ遽しきやり切れなく悪き