「ひがみ」の使い方、ほかの品詞の結びつき

日本語コロケーション辞典 テストバージョンです。
青空文庫 約12,000作品を対象に、品詞単位で分別し、ほかの品詞との結びつきを一覧で表示できます。
分析対象が50年以上前の作品であるため、用例にも古さを感じます。これを解決するため、今後新しい文章を追加、もしくは入れ替る予定です。
プログラムを用いて生成しているため、不適切なキーワードが含まれる場合があります。
ご了承ください。(これについても精度を上げていきます)
動詞

~ ひがみ[動詞]
つまりはひがみ  心遣ひがみ  虚勢とひがみ  僕のひがみ  ものは、この、ひがみ  先生のひがみ  それはひがみ  ためにこんなひがみ  私のつまらぬひがみ  最初から私共に対して持っているひがみ  卑屈な、ひがみ  人を陥れたという女らしいひねくれた妬みひがみ  嫉妬ともひがみ  葉子はやりどころのないひがみ  自分のひがみ  身のひがみ  莫迦莫迦しくひがみ  性格的には、ひがみ  知ってるだけに、ひがみ  敗戦国民のひがみ  笑声話声にも一々ひがみ  なかった田舎者のひがみ  私はひがみ  やうなひがみ  方のひがみ  もんだから、ひがみ  そなたを、ひがみ  ほうで、ひがみ  娘のひがみ  私にひがみ  君たちのひがみ  心のひがみ  冬のひがみ  私のひがみ  血つづきなのでそうしたひがみ  それがひがみ  ことにひがみ  女で、ひがみ  顔出さざりしひがみ  貧乏人のひがみ  ようなひがみ  尻押をして、ひがみ  たかな、ひがみ  おれのひがみ  のだから、ひがみ  やうだし、ひがみ  思つてゐれば、ひがみでも何でもなくなるし、ひがみ  思つてゐれば、案外ひがみ  一心にひがみ  彼のひがみ  愚痴やひがみ  私だけのひがみ  浮調子で、ひがみ  力量はなしにわけわからず、狭くひがみ  最初、あるひがみ  余計な、ひがみ  ためにひがみ  継子のひがみ  ケチなひがみ  時分から一種のひがみ  んですが、ひがみ  ところはくれまいなどと、ひがみ  女人よ、ひがみ  変にひがみ  八のひがみ  自尊心がつよくて、ひがみ  歌まで、ひがみ  お祖母さんのそうしたひがみ  われ生ひ立つに連れて、ひがみ  頃少し、ひがみ  昨今妙にひがみ  気配が感ぜられる、とひがみ  身だというひがみ  からは、いっそう、ひがみ  心は、とかくひがみ  ぼくのひがみ  冷淡だとひがみ  



前後の言葉をピックアップ
僻ま  ひがま  僻み  ヒガミ  樋上  僻み根性  ひがみ根性  ひがむ  僻む  ひがめ


動詞をランダムでピックアップ
口説き掲げろふんづける向け取って返す差引け括れるひきしまりしめしあわせゆる暈さ祭りせおいねがいでちぎれ出る触れまわっあそぶ煙たがら倒れろ
形容詞をランダムでピックアップ
ちかしく嬉しくっ好もし白し猛々しいよんどころなけれややこしく四角芳ばしくびんな骨っぽい鋭し手広くしろく黄いろきこぎたないしぶい深かろ小憎らしい青黒い