「はばたき」の使い方、ほかの品詞の結びつき

日本語コロケーション辞典 テストバージョンです。
青空文庫 約12,000作品を対象に、品詞単位で分別し、ほかの品詞との結びつきを一覧で表示できます。
分析対象が50年以上前の作品であるため、用例にも古さを感じます。これを解決するため、今後新しい文章を追加、もしくは入れ替る予定です。
プログラムを用いて生成しているため、不適切なキーワードが含まれる場合があります。
ご了承ください。(これについても精度を上げていきます)
動詞

~ はばたき[動詞]
おともないはばたき  鶏のはばたき  羽のはばたき  ちょうはにげようと思って、はばたき  そのまま一目散に、はばたき  火のにほひにむせてはばたき  鷲の子のはばたき  急にけたたましいはばたき  以前より一層また慌しく、けたたましくはばたき  鷲の子のなお一層はげしいはばたき  お雪ちゃんは、そのはばたき  むやみにはばたき  猛然たるはばたき  人間に抱えられたと見ると、なおいっそうはばたき  充分にあけ払ってやると、はばたき  空中に向ってはばたき  鳥のはばたき  



前後の言葉をピックアップ
幅利き  ハバキヌギ  幅下  はばたい  羽ばたい  羽ばたき  はばたく  羽ばたく  羽ばたけ  派閥


動詞をランダムでピックアップ
引っくり返す立て通すひっぱっやつさたぎり見習わ突き当たらのり出し見付かろとりはからわ引っこぬく降り積おそわれる乾き黒める褒めちぎりしのぼ粧およりかからいたま
形容詞をランダムでピックアップ
明るけれふとふさわしゅう狭苦しかっこまかはなはだしいくわしかっあくどい吝い余儀なけれものすごい色濃なまめかしかっ黒くっ図図しい恐多弱かっなくっ長きわるかろ