「はおっ」の使い方、ほかの品詞の結びつき

日本語コロケーション辞典 テストバージョンです。
青空文庫 約12,000作品を対象に、品詞単位で分別し、ほかの品詞との結びつきを一覧で表示できます。
分析対象が50年以上前の作品であるため、用例にも古さを感じます。これを解決するため、今後新しい文章を追加、もしくは入れ替る予定です。
プログラムを用いて生成しているため、不適切なキーワードが含まれる場合があります。
ご了承ください。(これについても精度を上げていきます)
動詞

~ はおっ[動詞]
シャツをはおっ  上にはおっ  羽織をはおっ  夏外套をはおっ  外とうをはおっ  声聞師と呼ばれてはおっ  締りを探していると、はおっ  雨覆をはおっ  半纏をはおっ  バアッとはおっ  褞袍をはおっ  顔を出して来てはおっ  しかし、困ってはおっ  のをはおっ  寛袍をはおっ  耳に致しておるにはおっ  今まではおっ  教会にはいってはおっ  研究を出してはおっ  上っぱりをはおっ  刺子をはおっ  黒衣をはおっ  胸は激してはおっ  要望してはおっ  差込まれてはおっ  衣をはおっ  一枚肩にはおっ  のにはおっ  むっつりしてはおっ  これにはおっ  着物をはおっ  丹前をはおっ  



前後の言葉をピックアップ
はお  ぱお  覇王  破屋  ハオソラクソノアトノ  羽織っ  葉音  羽音  はおと  ハオトナ


動詞をランダムでピックアップ
呑みこも度重なあなどるひたれ綴れる方向づける噛みころすあきれはてるほうり込む纏まりすぼまっくり出さ混み急がしひねり出しせりあげる吊れこねくり
形容詞をランダムでピックアップ
なきちいさいずうずうし重おもしく紛らわしく目覚ましかったかくはげしゅう哀しかっ無うしらじらしく清けれわすれがたいうしろぐらいともく薄ぐろい愛し貴からほしかろたかい