「はいれ」の使い方、ほかの品詞の結びつき

日本語コロケーション辞典 テストバージョンです。
青空文庫 約12,000作品を対象に、品詞単位で分別し、ほかの品詞との結びつきを一覧で表示できます。
分析対象が50年以上前の作品であるため、用例にも古さを感じます。これを解決するため、今後新しい文章を追加、もしくは入れ替る予定です。
プログラムを用いて生成しているため、不適切なキーワードが含まれる場合があります。
ご了承ください。(これについても精度を上げていきます)
動詞

~ はいれ[動詞]
わたしがはいれ  世界にはいれ  穴へはいれ  がまんしてはいれ  春秋座へはいれ  高等学校へはいれ  内にはいれ  門をはいれ  そこへはいれ  湯にもはいれ  湯にはいれ  朝湯にははいれ  手にはいれ  船室にはいれ  内部へはいれ  なかにはいれ  おばあさんだってそっくりはいれ  監獄にはいれ  中から金を取り出して、みてはいれ  扉にとざされて、なかなかはいれ  塔へはいれ  しろへはいれ  一座にでもはいれ  七拾円もはいれ  三高へはいれ  塾へはいれ  誰もはいれ  あそこへはいれ  水にはいれ  中にはいれ  口へはいれ  みんながはいれ  はいれ、はいれ  所へははいれ  其処へははいれ  一足でもはいれ  まさかアバタ穴にもはいれ  家へはいれ  仲間にはいれ  湯へはいれ  駕籠へはいれ  侍がはいれ  学問からだけでははいれ  耳へはいれ  中へはいれ  木陰にはいれ  庭へはいれ  男が、たってはいれ  こっちへはいれ  下にはいれ  牢にはいれ  寒がべあ、さあはいれ  そこにはいれ  フランスにはいれ  人間はらくにはいれ  あとからすぐはいれ  三高にはいれ  大門をはいれ  から女性などははいれ  ねずみにでもはいれ  うえに、たれもはいれ  船ははいれ  金がはいれ  懐にはいれ  人のはいれ  五銭喫茶店へはいれ  ねどこにはいれ  中に深くはいれ  小さな船室にはいれ  境地にはいれ  養育院へでもはいれ  洗湯にはいれ  横道にはいれ  中にははいれ  都にはいれ  餘生にはいれ  それから風呂へはいれ  兄さんがはいれ  蚊帳へはいれ  稽古にはいれ  江戸へはいれ  ころだが、来たって、はいれ  何だか家へははいれ  ここへはいれ  生命保険にはいれ  クリストフにはいれ  部類へやっとはいれ  師範学校にはいれ  学校へはいれ  あとしめたらもうはいれ  耳にはいれ  冬にはいれ  境地にはなかなかはいれ  者がはいれ  仏道へはいれ  生活にはいれ  家へははいれ  君もはいれ  ふしぎに、はいれ  穴、はいれ  入口をはいれ  場内にはいれ  横にはいれ  内玄関からははいれ  四十三番潜水洞へはいれ  深井を愛さずにはいれ  中学にはいれ  おれたちは、はいれ  一つ手にはいれ  茶室へはいれ  客にはいれ  奥にはいれ  先にはいれ  穴でも、はいれ  結婚生活にはいれ  仲にはいれ  鼠鳴きをして、はいれ  仲間へはいれ  邪魔がはいれ  その道にはいれ  高等師範にはいれ  ッて、はいれ  濶にはいれ  宗教にはいれ  万葉気分にはいれ  部屋なぞへはいりたくもはいれ  なかへはいれ  蝦蟇口にはいれ  女ははいれ  温泉にはいれ  二十人ぐらいははいれ  私にはいれ  冷水風呂にはいれ  乳海を呈し、はいれ  修理をしないとはいれ  カギがなくてはいれ  仲間にもはいれ  内へはいれ  あとへはいれ  風呂もすぐにはいれ  ふたりぐらいはいれ  横町へはいれ  必定、はいれ  ッ、はいれ  素手でもはいれ  邸へはいれ  一緒には、どうしてもはいれ  絶対にはいれ  あなたがた、はいれ  なにいっても、はいれ  裏口にはいれ  風呂にはいれ  七十円もはいれ  眼中にはいれ  さまにつとはいれ  境にはいれ  喫茶店へはいれ  炬燵にはいれ  屋敷へはいれ  港へはいれ  誰でもはいれ  ふりでははいれ  五十台が、はいれ  



前後の言葉をピックアップ
ハイリヲスル  はいる  配流  入る  ハイルナー  歯入れ  ハイレア・ベロック  拝礼  ハイレグ  排列


動詞をランダムでピックアップ
躍る死しよしめし現す強まり逢わさいはなそ来なさら依っ取囲まかむる解せ咎めん誘いかけ撰び溜ん踏みとどまるなぞらえ
形容詞をランダムでピックアップ
いまいまし詳しけむ果てしないありがたかっなまあたらしい奥深く慕わしかっ麗しいなが無くっいけ好かなくめんどくさ腹立たしき甘辛しおらしき若かっ悪けれきよい善し