「のこ」の使い方、ほかの品詞の結びつき

日本語コロケーション辞典 テストバージョンです。
青空文庫 約12,000作品を対象に、品詞単位で分別し、ほかの品詞との結びつきを一覧で表示できます。
分析対象が50年以上前の作品であるため、用例にも古さを感じます。これを解決するため、今後新しい文章を追加、もしくは入れ替る予定です。
プログラムを用いて生成しているため、不適切なキーワードが含まれる場合があります。
ご了承ください。(これについても精度を上げていきます)
動詞

~ のこ[動詞]
冬がのこ  めうがのこ  通知があつたので、のこ  ことが出来なかつばかりではない、のこ  心にのこ  記録にのこ  かくがのこ  なつたのでのこ  礎のみがのこ  燒けのこ  廻転椅子を消えのこ  人として心にのこ  シャッキリおっ立つぐらいのこ  頭にのこ  何んのこ  雨宮紅庵がのこ  斯うしてのこ  俺がこうしてのこ  上から飛びのこ  贔屓して、あゝのこ  トランクが、のこ  臭ひのこ  底にのこ  親爺も、のこ  なかから、のこ  たるをのこ  らの訊くだけのこ  ゑちごの国、うをぬまのこ  すつかりおこつて、のこ  海邊にのこ  これッくらいのこ  疵と疼きがのこ  その男は、しっかりそこらのこ  つて静かにのこ  明瞭にのこ  印象的にのこ  イナゴがしきりにとんでところどころに、枯れのこ  面形がのこ  十八番物はのこ  一杯にのこ  前にのこ  怒りだけがのこ  痕跡がのこ  僕は焼けのこ  記憶がのこ  脛にのこ  思つただけのこ  家にのこ  からあとをのこ  野べのこ  やうに、ほんの少しのこ  隱れて居ては又のこ  いふ日蔭ものを連れてのこ  手ぶくろよのこ  乞食が、のこ  業なすをのこ  雪がのこ  男がのこ  二つの名詞法がのこ  鳥さへ犯すしれをのこ  ころ煮、ふなのこ  先へのこ  菖蒲生れしはをのこ  何者だろうと思ってよく見ると編みかけのこ  これがいつも編みかけのこ  外には編みかけのこ  いぬ、いかり、ゐど、ゐのこ  地にかけりのこ  しり哉鳳仙花種をわりてぞもずのこ  きのおのこ  甘味だけがのこ  シンガポールから迎えのこ  船にのこ  眼にのこ  日の丸へのこ  椋の木がのこ  



前後の言葉をピックアップ
のけ反ら  のけ反る  のけ者  野毛  野下  ノコ      能古  ノコウダカ


動詞をランダムでピックアップ
滲ん膨れる啼こかきあらわそ泣き崩れめしあがろせめぎ這いずっ宛てるらっしゃっききとれ黙りこくっよせよ噛み付こ駆けだす食い詰め揺り起こさ焙れ泣き込んおしとおし
形容詞をランダムでピックアップ
ふかけれ小さ容易く悔しかっ騒がしきどすぐろき好もしいいがらっぽいはしたないずるくあつし分厚かっ角しふさわしい名高いかつい願わしきはげし愛しく痛痛し