「ねむれ」の使い方、ほかの品詞の結びつき

日本語コロケーション辞典 テストバージョンです。
青空文庫 約12,000作品を対象に、品詞単位で分別し、ほかの品詞との結びつきを一覧で表示できます。
分析対象が50年以上前の作品であるため、用例にも古さを感じます。これを解決するため、今後新しい文章を追加、もしくは入れ替る予定です。
プログラムを用いて生成しているため、不適切なキーワードが含まれる場合があります。
ご了承ください。(これについても精度を上げていきます)
動詞

~ ねむれ[動詞]
ひとはねむれ  昨夜もねむれ  わたしでねむれ  昨夜はねむれ  四時までねむれ  やつとねむれ  昨夜はよくねむれ  ここにもねむれ  今夜もよくはねむれ  つた、よくねむれ  私はねむれ  九月廿六日雨、よくねむれ  夜はねむれ  今夜はよくねむれ  朝寝、それだけよくねむれ  私が、まだ、ねむれ  夜がねむれ  童よねむれ  春ねむれねむれ  ねむの木よねむれ  気がして、冴えて、ねむれ  山々だけど、ねむれ  夜もねむれ  オデンヤへ、ねむれ  妻よねむれ  そこでねむれ  やうだねむれねむれ  上でよくねむれ  一晩中、ねむれ  彼は少しもねむれ  ようになり、ねむれ  仕事して、ねむれ  必要もなく、ただ、ねむれ  いつか、ねむれ  気になってねむれ  夜はふけぬ、ねむれ  わたしはねむれ  中にはいってねむれ  ろうそくをふき消したが、とてもねむれ  わたしによくねむれ  ぼくはねむれ  夜もよくねむれ  ぢかけに投げてねむれ  七月三十日よくねむれ  夏川は、ねむれ  おまえ達もねむれ  容易にねむれ  ア、ねむれ  それへこだわって、どうしてもねむれ  千を数えた、だがまだねむれ  酔ひがさめて、ねむれ  あかんぼがなくとねむれ  安心してよくねむれ  誰もすぐにはねむれ  午睡にかかったが、どうしてもねむれ  ひとつ、ねむれ  ふたつ、ねむれ  兄さんは、よくねむれ  苦痛、ねむれ  僕はねむれ  メグはねむれ  ベッドにねむれ  酔いがさめては、ねむれ  



前後の言葉をピックアップ
ネムリマス  睡る  ねむる  眠る  睡れ  眠れ  眠れよ  眠れれ  ねむれる  眠れる


動詞をランダムでピックアップ
置きゃ励も佇め見いだすまきかえしにかよっ絶入り競っぼり知れりゃちかづける鋤き返し出盛り低まっへこたれる降りしきっ目くるめき震っ囚われる打ち取りゃ
形容詞をランダムでピックアップ
高かっこの上なき善いねたましかっ薄汚こざかしく根ぶかくうしろめたき酷しいたいたしい熱くこざかしい貴から緩い暗かっ薄寒い欲しけりゃ度しがたしすけれ