「ねむっ」の使い方、ほかの品詞の結びつき

日本語コロケーション辞典 テストバージョンです。
青空文庫 約12,000作品を対象に、品詞単位で分別し、ほかの品詞との結びつきを一覧で表示できます。
分析対象が50年以上前の作品であるため、用例にも古さを感じます。これを解決するため、今後新しい文章を追加、もしくは入れ替る予定です。
プログラムを用いて生成しているため、不適切なキーワードが含まれる場合があります。
ご了承ください。(これについても精度を上げていきます)
動詞

~ ねむっ[動詞]
雑誌をよみだすと、また、うとうととねむっ  夕方までぐっすりねむっ  いくつもねむっ  たい子さんと抱きあってねむっ  胸にあててすぐねむっ  はさみをだして、ねむっ  キーイキーイと、ねむっ  そばで、ねむっ  君がねむっ  目をねむっ  上でねむっ  ≪お得意さん≫がねむっ  下でゆうゆうとねむっ  ぼくたちをじっと見るとまたねむっ  一眠り、ねむっ  一時間ばかりねむっ  そばへねむっ  中にねむっ  ほんとうは、ねむっ  人たちが、ねむっ  私はねむっ  いつのまにか、ねむっ  あなたがねむっ  博士のねむっ  しずかにねむっ  中に倒れてねむっ  二が疲れたりねむっ  ひとたちのねむっ  静かにねむっ  艇長は、まだ、よくねむっ  ひとりでねむっ  水はねむっ  それはねむっ  王さまはねむっ  てめえ、もうねむっ  おまえ、ねむっ  ねどこにねむっ  野天でねむっ  そばでぐっすりねむっ  わたしはねむっ  下でねむっ  しき物なしでねむっ  安心して転がってねむっ  犬はねむっ  犬は、ねむっ  顔をしてねむっ  わたしはどのくらいねむっ  わたしはさっそくねむっ  おだやかにねむっ  ジョリクールもまたねむっ  おまえはねむっ  わたしのねむっ  パンを食べてねむっ  夜着にくるまってねむっ  カピはもうねむっ  わらをかぶってねむっ  ハープはねむっ  ようにねむっ  恐怖なしにねむっ  わきにねむっ  わたしたちのねむっ  マチアがよくねむっ  母さんはねむっ  マチアとならんでねむっ  ソファにねむっ  木のかげにねむっ  魂はねむり、ねむっ  時間にうとうととねむっ  女はぐっすりねむっ  あたし、まだねむっ  なかに陥ち込んでねむっ  土くれはねかへりまだねむっ  黒川がよくねむっ  体をうずめてねむっ  スミ枝は、まだねむっ  ように堅くねむっ  いびきをさえ立ててねむっ  腹が出来ると、ねむくなって、又ねむっ  中につかれてねむっ  路傍にねむっ  鶯はねむっ  列ふく郁としてねむっ  やうにかうかうとしてねむっ  二人母にだかれてねむっ  部屋にねむっ  まま目をねむっ  鬼のすっかりねむっ  心もちにねむっ  かっこうになってねむっ  こんこんとしてねむっ  やけ野原がねむっ  岩竹女史のねむっ  厳重にしばりつけられて、ねむっ  それはまるでねむっ  ヨハンネスは、まだねむっ  ヨハンネスがねむっ  ガス、ねむっ  中でねむっ  懐にねむっ  眼をねむっ  とろとろっと居ねむっ  牛丸はねむっ  前後も知らずにねむっ  こころよくねむっ  不可ねえ、ねね、ねむっ  おかあさんはねむっ  お嬢さんはねむっ  その間にねむっ  いびきをかいて、ねむっ  春夫がすっかりねむっ  こんどはよくねむっ  心配もなくねむっ  博士はこんこんとねむっ  中に、はいってねむっ  太郎さんはねむっ  花子さんもねむっ  私がねむっ  夜はよくねむっ  はなしもまるでねむっ  奥様はよくねむっ  帯を解いてねむっ  音を聞きながら、すっとねむっ  ゲルダはまだねむっ  めたちは、ねむっ  王女がねむっ  そこにねむっ  はとが、ねむっ  はとはねむっ  おいのりをあげると、ねむっ  ぶんのねむっ  上にねむっ  ところへ来て、ねむっ  気もちになってねむっ  気もちでねむっ  昨夜泥酔してねむっ  顔、悠々とねむっ  寝床にねむっ  別に気にかけずにねむっ  イビキでねむっ  兄はねむっ  部屋へ戻って、ねむっ  なかにねむっ  とろとろと少しねむっ  紳士は、ねむっ  彼はねむっ  こんこんとねむっ  林にねむっ  前でねむっ  いもうとがねむっ  二人はねむっ  おばさんがねむっ  うちに、いつもねむっ  身をすりよせましたが、また、ひっそりとねむっ  ベスがねむっ  枕元で、ねむっ  女は、もう、ねむっ  二人していつの間にかねむっ  背でねむっ  これも又ねむっ  人々はおおかたねむっ  先にひきあげて、ねむっ  帰宅して、ねむっ  ように、ねむっ  



前後の言葉をピックアップ
ねむたく  眠たく  眠たけれ  眠っ  睡っ  ネムッタ  ネムツテヰルジヤガイモサンノ  ねむのき  ねむの木  ネムブロット


動詞をランダムでピックアップ
晴れ上がるもうさ及ぼいいかえし撃ち抜かあたんはみださつきはなさ周章てやれれ焼き付け旧る嗅ぎまざら握り潰そ棚引いよりかから誤ろ取り込ん増せる
形容詞をランダムでピックアップ
情け深いややこしい温しふさわしせわしみじかかっ清々しゅう麗々しく懐かしゅうもろう稚く愛らしかっない好かっ惜しかろ甘かっ渋かっ広かっか細く頼もしかっ