「とどく」の使い方、ほかの品詞の結びつき

日本語コロケーション辞典 テストバージョンです。
青空文庫 約12,000作品を対象に、品詞単位で分別し、ほかの品詞との結びつきを一覧で表示できます。
分析対象が50年以上前の作品であるため、用例にも古さを感じます。これを解決するため、今後新しい文章を追加、もしくは入れ替る予定です。
プログラムを用いて生成しているため、不適切なキーワードが含まれる場合があります。
ご了承ください。(これについても精度を上げていきます)
動詞

~ とどく[動詞]
鬼ヶ城にまでとどく  目的地にとどく  天井から床までとどく  弾丸はうまくとどく  手のとどく  五十にとどく  肩から足までもとどく  手がとどく  眼のとどく  探索はとどく  織女星にとどく  天井へとどく  光がとどく  窓にとどく  骨までとどく  國会にとどく  ガラス屋根にとどく  どれほどまでに行きとどく  さまではとどく  彼岸花手がとどく  弓矢のとどく  雲にとどく  窓わくにとどく  ガス弾がとどく  空気窓にとどく  身にまでとどく  耳にとどく  誠意のとどく  本艇へとどく  水の上までとどく  目のとどく  三銭切手でとどく  木曾にとどく  目がとどく  力のとどく  ところへとどく  鴉にとどく  弾丸のとどく  水にとどく  手にとどく  社交室までとどく  好意はとどく  天へもとどく  キュリー夫人宛にとどく  三十にはとどく  矢のとどく  赤誠もとどく  天にとどく  水のとどく  うえにまでとどく  あっちへとどく  天へとどく  天までとどく  吉報がとどく  声がとどく  舟までとどく  指がとどく  光のとどく  頂までとどく  弾が遠くまでとどく  頭のとどく  差し入れ弁当がとどく  友人からとどく  知人からとどく  ひとからとどく  奴からとどく  思いはとどく  寄席からお銭のとどく  ところにとどく  日本機にとどく  郵便のとどく  心にとどく  ところまでとどく  お客様へ行きとどく  から手のとどく  脚にまでとどく  蒼穹にもとどく  屋根にまでとどく  地上にとどく  つて天までとどく  下界までもとどく  役所へとどく  口までとどく  ところまで、ちょうどとどく  錨のとどく  姑などでとどく  みんな手がとどく  それにとどく  地にとどく  六十にはとどく  願いがとどく  腹にとどく  中心にとどく  前輪にとどく  かすかにとどく  爪先にとどく  さまで行きとどく  天にもとどく  何万マイル先へとどく  艇にとどく  距離でもとどく  床にとどく  ガンマ星にとどく  



前後の言葉をピックアップ
トドカナイ  届き  とどき  蠧毒  届く  届けん    届け  届か  届け


動詞をランダムでピックアップ
なくなり気どっかんがえ誓お間に合いうけあう求めよ従えんおさめさいばし見届けよ談じ込むひかえよ拡げれ積もっ付け加え渋る浮かれ騰り巻き返さ
形容詞をランダムでピックアップ
青黒き囂しい手厚小憎らしかっものたりない許可なし薄暗可愛く赤けれ女々しい執念深くっながくわずらわしく我慢強なつかしかろなき嬉しから穢き小さう弱々し