「とう」の使い方、ほかの品詞の結びつき

日本語コロケーション辞典 テストバージョンです。
青空文庫 約12,000作品を対象に、品詞単位で分別し、ほかの品詞との結びつきを一覧で表示できます。
分析対象が50年以上前の作品であるため、用例にも古さを感じます。これを解決するため、今後新しい文章を追加、もしくは入れ替る予定です。
プログラムを用いて生成しているため、不適切なキーワードが含まれる場合があります。
ご了承ください。(これについても精度を上げていきます)
動詞

~ とう[動詞]
類には、とう  蕗のとう  気持がスラスラとう  もとをただせばそうとう  猿めでとう  家にとう  二つ三つ蕗のとう  有がとう  根本はとう  隊のとう  私のとう  直様、とう  古代にとう  考へと、とう  即座にとう  巌石をとう  様なとう  此をとう  此ばかりでは、とう  のにとう  私は、とう  同一のとう  光線をとう  此等にもとう  目でとう  終にとう  貸間へ落ちとう  声にとう  没落しようとして、たゆとう  人へはそうとう  もとそうとう  後にとう  うちにとう  ゆらゆらとたゆとう  ふしにとう  



前後の言葉をピックアップ
トゥーン  ドウ  当市  当てれ        問う    投融資


動詞をランダムでピックアップ
くくめる食べん投げかけよ疑っ肥そのさばろとどまろかねそなえのこすぶらさがら書き上げ喰らっこすりたしなめる嗅ぎつけよあげつらう揺り動かさもめ軽んぜ言う
形容詞をランダムでピックアップ
やさしゅういわけなけれたゆ口惜しくっちょろう真白う妖しき慎ましく名残惜し気高いむさきしろくひもじくっ好ましけれあらいやわきいそがしいうるわしくはかなきおもわしく