「つけ加え」の使い方、ほかの品詞の結びつき

日本語コロケーション辞典 テストバージョンです。
青空文庫 約12,000作品を対象に、品詞単位で分別し、ほかの品詞との結びつきを一覧で表示できます。
分析対象が50年以上前の作品であるため、用例にも古さを感じます。これを解決するため、今後新しい文章を追加、もしくは入れ替る予定です。
プログラムを用いて生成しているため、不適切なキーワードが含まれる場合があります。
ご了承ください。(これについても精度を上げていきます)
動詞

~ つけ加え[動詞]
掃除をしておやりなさいとつけ加え  名をつけ加え  洋介はつけ加え  注文につけ加え  ようにつけ加え  そうにつけ加え  ものをつけ加え  上機嫌につけ加え  から、こうつけ加え  光景をつけ加え  編曲者が、そうつけ加え  言葉をつけ加え  声をわななかせてつけ加え  質問をつけ加え  それにつけ加え  由をつけ加え  手で指しながらつけ加え  冷笑をまぜてつけ加え  混入したりつけ加え  帰朝者はつけ加え  はる子らしくつけ加え  説明をつけ加え  熱心におどおどとつけ加え  調子は少しも変えずに、つけ加え  口調でつけ加え  之につけ加え  太宰さん等をつけ加え  それから真面目につけ加え  博士はつけ加え  彼はすぐつけ加え  彼はつけ加え  ものであると、つけ加え  耕吉はついこうつけ加え  事をつけ加え  愚存をつけ加え  話をつけ加え  調子でつけ加え  そうにこうつけ加え  鼻柱を顰めてつけ加え  あとでつけ加え  ピストルにつけ加え  姓までつけ加え  ことがつけ加え  二つの拙著をつけ加え  理を説いて、こうつけ加え  シミジミと、つけ加え  不快そうに、つけ加え  愛想をつけ加え  ように、あわててつけ加え  かすかに、つけ加え  中につけ加え  事までもつけ加え  小声でつけ加え  ことをつけ加え  活発につけ加え  一つをつけ加え  これにつけ加え  批判がつけ加え  彼女は暫くしてつけ加え  それから私はつけ加え  顔をしてつけ加え  気軽につけ加え  ことばでつけ加え  声でつけ加え  わたしはこうつけ加え  ほかになにかつけ加え  狼狽とをつけ加え  家政婦がつけ加え  ことも、つけ加え  頭をかきながらつけ加え  酒井がつけ加え  こともつけ加え  裕美子はつけ加え  法則をつけ加え  者は、そうつけ加え  これをつけ加え  機にともつけ加え  玄関番はつけ加え  好奇心を動かしながらつけ加え  慰めをつけ加え  気の毒そうにつけ加え  ここでつけ加え  ことだけを、つけ加え  目的がつけ加え  何かつけ加え  微笑をもってつけ加え  最後につけ加え  咄嗟につけ加え  命として、つけ加え  入念につけ加え  ここで、つけ加え  哀悼すべし、ともつけ加え  それ以上はいらぬ、とつけ加え  語だけを、つけ加え  関係をもつので、とくにつけ加え  美談をつけ加え  ことが、新しくつけ加え  身につけ加え  ものまで少しつけ加え  註釈をつけ加え  本能から、やがてこうつけ加え  女はつけ加え  彼は急いでつけ加え  機会に乗じてつけ加え  後に、つけ加え  蛇足ながらつけ加え  坂口は、こうつけ加え  批評をつけ加え  後につけ加え  巻がつけ加え  のにつけ加え  びっくりして、急いでつけ加え  ゆかないと急いでつけ加え  後になってつけ加え  げにつけ加え  妙に笑ってつけ加え  刀身をおさめながらつけ加え  ほほえみながらつけ加え  諒解を以てつけ加え  楽しい劇的終局をつけ加え  考えでいろいろつけ加え  二伸としてつけ加え  旨をつけ加え  確かだ、とだけ、つけ加え  ウソ飾りをつけ加え  良助はこうつけ加え  それからこうつけ加え  力を入れてつけ加え  武はつけ加え  私に話して、こうつけ加え  木下はつけ加え  順教尼がつけ加え  好い加減につけ加え  男だったろうとつけ加え  少将はやっとつけ加え  予想をつけ加え  内容をつけ加え  結論をつけ加え  戸田がつけ加え  のを見たので、あわててこうつけ加え  叔母がつけ加え  昔噺をつけ加え  佐伯はつけ加え  少年がつけ加え  相手はくり返し、こうつけ加え  ために、つけ加え  相手はつけ加え  うわの空でつけ加え  私はつけ加え  半ば当惑してしまって、つけ加え  亭主はつけ加え  微笑しながらつけ加え  ひとりごとをいったが、とはいってもこうつけ加え  話につけ加え  のとつけ加え  ことは、つけ加え  もう一度こうつけ加え  忠利がつけ加え  意味をつけ加え  感想がつけ加え  解釈をつけ加え  一事をつけ加え  井深君は、そこでこうつけ加え  眼をやりながらつけ加え  そッとつけ加え  のではないでしょうか、とつけ加え  観光局はつけ加え  次郎はそうつけ加え  自分勝手につけ加え  愁わしいものがつけ加え  一項としてつけ加え  前説をつけ加え  愉快そうにつけ加え  ような呟きをつけ加え  十郎は笑いながらつけ加え  感情がつけ加え  彼は、つけ加え  わが国にていろいろつけ加え  長者がつけ加え  舞台を眺めていたが、やがてつけ加え  事もつけ加え  幕がつけ加え  意見をつけ加え  訳けをし、つけ加え  元気をつけ加え  友人はなおつけ加え  私がつけ加え  数言をつけ加え  別に一枚書いてつけ加え  条件をつけ加え  原さんはつけ加え  姉がつけ加え  婆はこうつけ加え  彼女はこうつけ加え  彼は暫くしてつけ加え  静にこうつけ加え  日本女は、笑ってつけ加え  微笑を見せながらつけ加え  茶を勧めながら、そっとつけ加え  説明でつけ加え  話だけはつけ加え  



前後の言葉をピックアップ
つけ入っ  つけ入ら  つけ入り  つけ入る  つけ入ろ  つけ加える  つけ加えれ  つけ加わっ  つけ加わる  つけ回し


動詞をランダムでピックアップ
取り落そ押入れ羽ばたい物語ろ膨らし総毛立ち建てよ縛めろ曲げくわさ逃げ帰召し捕ろ摩するまかせれ掘り進んとけ込ん見きわめよ混ずる惚れこま見返り
形容詞をランダムでピックアップ
かん高く黄いろくじじむさかんだかく慕わしく物がた用心深かっ言うまでもなきたどたどしい規則正しかっ涼しいうしろめたかっ悩ましくっやるせなきなる口惜しゅう青黒う規則正しくさとし