「たたえ」の使い方、ほかの品詞の結びつき

日本語コロケーション辞典 テストバージョンです。
青空文庫 約12,000作品を対象に、品詞単位で分別し、ほかの品詞との結びつきを一覧で表示できます。
分析対象が50年以上前の作品であるため、用例にも古さを感じます。これを解決するため、今後新しい文章を追加、もしくは入れ替る予定です。
プログラムを用いて生成しているため、不適切なキーワードが含まれる場合があります。
ご了承ください。(これについても精度を上げていきます)
動詞

~ たたえ[動詞]
風情をたたえ  さを好ましくたたえ  一ぱい涙をたたえ  笑みをたたえ  涙をたたえ  さをたたえ  和気をたたえ  ものを、いっぱいに、たたえ  温顔をたたえ  春風をたたえ  紅潮をたたえ  満々とたたえ  歪みをたたえ  微笑をたたえ  量感をたたえ  狂気をたたえ  海がたたえ  透明感すらたたえ  濃密にたたえ  奥行きをたたえ  体はたたえ  液をたたえ  幽艷さをたたえ  興味をいっぱいにたたえ  げにたたえ  味をたたえ  光をたたえ  水をたたえ  友情をたたえ  辺にたたえ  満面にたたえ  闇をたたえ  相をたたえ  色をたたえ  偉功をたたえ  露をたたえ  眼にたたえ  みずうみをたたえ  湯をたたえ  闇がたたえ  美徳をたたえ  程度までたたえ  心にたたえ  あふれるほどたたえ  ほほ笑みをいっぱいにたたえ  笑をいっぱいにたたえ  顔じゅうにえみをたたえ  温水をたたえ  口を極めてたたえ  涙すらたたえ  紅をたたえ  血相をたたえ  金盥を見つけ、そして、それになみなみとたたえ  喜色をたたえ  悲涙をたたえ  凄みをたたえ  笑いをたたえ  かな光をたたえ  苦笑をたたえ  微苦笑をたたえ  顔にたたえ  影をたたえ  泉水がたたえ  中にたたえ  水がいっぱいにたたえ  気品をたたえ  貞烈をたたえ  酒をたたえ  才をたたえ  英明をたたえ  ものをたたえ  至徳だとたたえ  口を極めてほめたたえ  かなしみをたたえ  血涙をたたえ  徳をたたえ  忠義をたたえ  英姿をたたえ  人間をたたえ  眉にたたえ  誇大にたたえ  一笑をたたえ  誠をたたえ  表情をたたえ  顔いちめんにたたえ  勲功とたたえ  神機妙算なりとたたえ  ホホエミをたたえ  陰翳をたたえ  趣きをたたえ  漫々とたたえ  頬笑みをたたえ  暗涙をたたえ  色気をたたえ  額にたたえ  みどり色をたたえ  名判官とたたえ  らいにたたえ  うちにたたえ  自分のたたえ  緑をたたえ  情味をたたえ  水がたたえ  泥水をたたえ  霊泉をほめたたえ  朗らかさをたたえ  一面にたたえ  愛嬌をたたえ  冷笑をたたえ  笑をたたえ  水が、かなり深くたたえ  ときえみをたたえ  瞳にたたえ  美しい人格をたたえ  フルにたたえ  厚みをたたえ  静かにたたえ  統一感をたたえ  熱意を満々とたたえ  中身を一杯たたえ  之をどんなにたたえ  深みをたたえ  力を常にたたえ  面にたたえ  涙をさえたたえ  恐怖をたたえ  嘲笑をたたえ  朗かさをたたえ  笑みさえたたえ  十分にたたえ  愛嬌がたたえ  神徳をたたえ  山岳をたたえ  笑顔をたたえ  小皺をたたえ  青味をたたえ  ようなひそまりをたたえ  熱狂的にほめたたえ  殊勲を共にたたえ  眉いっぱいにたたえ  池水をたたえ  縁まで、なみなみとたたえ  どこやらにたたえ  凱旋をたたえ  波光をたたえ  遺徳をたたえ  戦功を大いにたたえ  実感をたたえ  興味をたたえ  暖もりをたたえ  唇にたたえ  河はなみなみとたたえ  名物とたたえ  涙、をたたえ  入道は泣く泣くほめたたえ  ほほ笑みをたたえ  源氏をたたえ  シャブランをしみじみとほめたたえ  夢をたたえ  のぞき見をしてほめたたえ  喜びをたたえ  憐れみをたたえ  容姿をほめたたえ  田中智學さんがほめたたえ  愛情をたたえ  眩暈をまだいっぱいたたえ  がらをたたえ  すき間にたたえ  憂いをたたえ  美をしたたるばかりにたたえ  情感をたたえ  著者はほめたたえ  法則をたたえ  湖水をたたえ  藍をたたえ  安らかさがたたえ  まじめさがたたえ  社会において始めて曇りなく描きたたえ  趣味をたたえ  胸にたたえ  希望をたたえ  ウイスキイをなみなみとたたえ  水を満々とたたえ  艶をたたえ  意慾がたたえ  しわにまでたたえ  不透明さをたたえ  力がたたえ  調子をたたえ  草をほめたたえ  紅がたたえ  渋みをたたえ  海水をたたえ  情味もたたえ  雰囲気をたたえ  気配をたたえ  澱みをたたえ  荒涼をたたえ  涙をいっぱいたたえ  一杯水をたたえ  前にたたえ  アメリカをほめたたえ  色香をたたえ  玉をたたえ  うつわに満々とたたえ  橘をのみたたえ  若年増の媚びをたたえ  温かみをたたえ  歓喜をほめたたえ  水がいっぱいたたえ  こころをたたえ  手をうって、ほめたたえ  防火用水を一杯たたえ  青空を映しながら、とろりと動かずにたたえ  花形です、とたたえ  作品集にたたえ  底にたたえ  色にたたえ  イキとやらたたえ  処置のよろしきを得しをたたえ  口元にたたえ  戸外にたたえ  ようになみなみとたたえ  遥かにたたえ  精力をたたえ  甘茶をたたえ  水のたたえ  笑くぼをたたえ  希望もたたえ  皮膚の下へたたえ  匂いをたたえ  眼皺をたたえ  えみをたたえ  風景をたたえ  温湯がたたえ  ギラギラ狂気めいた光りをたたえ  徳とをたたえ  霊水をたたえ  全身にたたえ  沈黙をたたえ  きみをたたえ  粥にたたえ  風貌をたたえ  容色をたたえ  絵模様を浮かべたたえ  口をきわめてほめたたえ  秘密をたたえ  気をたたえ  冴えすらもがたたえ  まんまんとたたえ  翳をいらいらとたたえ  清水をたたえ  私にたたえ  そこではひろびろとたたえ  ほほえみをたたえ  愁をたたえ  そこにたたえ  彼女をたたえ  幸福感をたたえ  庶民的ユーモアをたたえ  リズムをたたえ  生気をたたえ  花をいかに観じ、いかにたたえ  桜花をたたえ  紺碧をたたえ  さのたたえ  吐息をたたえ  涙がたたえ  英姿をほめたたえ  ことでいっぱいたたえ  功徳をたたえ  媚をたたえ  



前後の言葉をピックアップ
たたい  タタイテ  頌え  讃え  讚え  湛え  たたえよ  讃える  称える  たたえる


動詞をランダムでピックアップ
殺そ割り込も受け合うたずさわろさとれ取り掛りにらみ合い下せるめんくらう蹲り持ち上がらくれ組み立て行詰り差伸べすり付ける頬張り掻い摘まみづく訳せ
形容詞をランダムでピックアップ
慎ましかっ口惜しかっおしけれ暖かけれ細う憎らしゅう味わい深くうずたかくせまき余儀ないいたまし面倒臭小さのろあぶなっかしやむをえなけれ繁く