「たきつけ」の使い方、ほかの品詞の結びつき

日本語コロケーション辞典 テストバージョンです。
青空文庫 約12,000作品を対象に、品詞単位で分別し、ほかの品詞との結びつきを一覧で表示できます。
分析対象が50年以上前の作品であるため、用例にも古さを感じます。これを解決するため、今後新しい文章を追加、もしくは入れ替る予定です。
プログラムを用いて生成しているため、不適切なキーワードが含まれる場合があります。
ご了承ください。(これについても精度を上げていきます)
動詞

~ たきつけ[動詞]
火をたきつけ  殿様にたきつけ  こどもたち、たきつけ  民公がたきつけ  山火事をたきつけ  程はたきつけ  私にたきつけ  竹内熱をたきつけ  人達をたきつけ  ごはんのたきつけ  浪人どもをたきつけ  何か、よくきくと、たきつけ  らにはたきつけ  肩先を撲たきつけ  風呂のたきつけ  ストーヴをたきつけ  細君にたきつけ  フロをたきつけ  奴がたきつけ  破片をたきつけ  夏の雨にしめりつづけてたきつけ  風呂をたきつけ  イスパニヤ皇后をたきつけ  亭主をたきつけ  火のたきつけ  燃えたい勢でたきつけ  建築場からたきつけ  舟木にたきつけ  今はもうたきつけ  



前後の言葉をピックアップ
焚きつけれ  焚付  焚きつけよ  焚きつけ  焚き付け  たきつけよ  焚きつける  焚き付ける  たきつける  たきつけろ


動詞をランダムでピックアップ
書きあげる廃せ譏ら治まるかせよねぶっ感じる釣れるたべるただす回さきわめときめい召し上がれる繰る踏みこみ醸し出す恵むだぶん振り落とそ
形容詞をランダムでピックアップ
目ざと煩わし易しくっむさく鈍かっやさしけれしぶくっ重かろさむしまるっこくとろしつよく果敢なくてごわい軟らかくいとおしきあぶなきなまあたたかくあつぼったいわかい