「たいそ」の使い方、ほかの品詞の結びつき

日本語コロケーション辞典 テストバージョンです。
青空文庫 約12,000作品を対象に、品詞単位で分別し、ほかの品詞との結びつきを一覧で表示できます。
分析対象が50年以上前の作品であるため、用例にも古さを感じます。これを解決するため、今後新しい文章を追加、もしくは入れ替る予定です。
プログラムを用いて生成しているため、不適切なキーワードが含まれる場合があります。
ご了承ください。(これについても精度を上げていきます)
動詞

~ たいそ[動詞]
和尚さんはたいそ  ところではたいそ  宣言などいうたいそ  ガスをくらって、そんなたいそ  それじゃたいそ  街子はたいそ  植物をたいそ  それはたいそ  町はたいそ  両親もたいそ  馬鹿甚兵衛がたいそ  度盛はたいそ  天子さまはたいそ  客はたいそ  わたしたちはたいそ  天が落ちて来ると言ってたいそ  誰がこしらえたかたいそ  時分はたいそ  母もたいそ  戻りになり、たいそ  むむ、まったくたいそ  義士伝はたいそ  マネージャがたいそ  木下藤吉郎がたいそ  のをたいそ  わたしたちがたいそ  彼らは、たいそ  人たちにたいそ  自然にたいそ  衣裳箱に入れて、たいそ  歌を助けて、たいそ  ことでたいそ  姿にたいそ  から、いつとなくたいそ  ことである、たいそ  季候をたいそ  おかみさんは、そのたいそ  しまひには、こんなたいそ  相良どのは、たいそ  あなたはたいそ  人なのでたいそ  それはいかにもたいそ  為義はたいそ  ものはたいそ  裏もおもてもたいそ  川はたいそ  山林でたいそ  のは、たいそ  朝湯へ回って、たいそ  師さまもたいそ  今日はたいそ  ようにたいそ  両親はたいそ  鬼はたいそ  そうだが、たいそ  家来たちはたいそ  



前後の言葉をピックアップ
対戦  大船山  大全  泰然  対そ  対ソ  大層  タイソウ  大宗  たいそう


動詞をランダムでピックアップ
食わせろおどろかそぬかすきろ取り結ぶゆく拝せ巻き起ささまたげん借入れる書き流さ履きゃ立ち働けせんじつめるにぎやかそおいかけれ恨ま継足しおくりゃ過る
形容詞をランダムでピックアップ
ものたらな囂しかっ耳新しかっなるう情深かっ生暖かき難しかろ穢き重きはかばかしから差出がましい狭けれほどよ泥深いきわどいなまぬる精しかっなるくいたけりゃやりきれなかっ