「しん」の使い方、ほかの品詞の結びつき

日本語コロケーション辞典 テストバージョンです。
青空文庫 約12,000作品を対象に、品詞単位で分別し、ほかの品詞との結びつきを一覧で表示できます。
分析対象が50年以上前の作品であるため、用例にも古さを感じます。これを解決するため、今後新しい文章を追加、もしくは入れ替る予定です。
プログラムを用いて生成しているため、不適切なキーワードが含まれる場合があります。
ご了承ください。(これについても精度を上げていきます)
動詞

~ しん[動詞]
彼等は、しん  者はしん  牛車はもうしん  ばばさがしん  大切にしん  君はまだしん  ことをしん  二本のでんしん  返事ができないで困しん  魚がしとかしん  電線工夫でんしん  一本のでんしん  エボレットをつけたでんしん  外套を着て、でんしん  から、でんしん  片手を高くあげて、でんしん  エボレツトをつけたでんしん  ドツテテド、でんしん  ドツテテドでんしん  つたのかもしん  なにも、おやしん  のどがちょうどしん  きょうのしん  人は、しん  海蔵さんは、しん  お金を、これからは使わずにためておいて、しん  方から行列が、しん  千鶴子がしん  一息のしん  



前後の言葉をピックアップ
  新南  死ん  新石下  新太郎  新舞子    新小川  新在家  親愛


動詞をランダムでピックアップ
践ま浴す感じとれ湧きゃ見通せるくりかえそくらそ透れ残んさがしもとめるはじめ使い競り合いける見あたっいきれまぎら勝ち誇り織り込む
形容詞をランダムでピックアップ
ぽい図々しけれうらやましくっなまぐさき歯痒かっくちおしゅう凄まじいねつき硬い鋭く固しねばいまぶしき痛痛しいなからならびないそがしくっあさぐろくええ危うく