「しらし」の使い方、ほかの品詞の結びつき

日本語コロケーション辞典 テストバージョンです。
青空文庫 約12,000作品を対象に、品詞単位で分別し、ほかの品詞との結びつきを一覧で表示できます。
分析対象が50年以上前の作品であるため、用例にも古さを感じます。これを解決するため、今後新しい文章を追加、もしくは入れ替る予定です。
プログラムを用いて生成しているため、不適切なキーワードが含まれる場合があります。
ご了承ください。(これについても精度を上げていきます)
動詞

~ しらし[動詞]
相手をじらし  同様に、じらし  ことをしらし  時間をおくらせて、じらし  何かしらし  孫兵衛をじらし  暮るるかもしらし  木戸近く引き入れさんざんじらし  いつか夜がしらし  むべし、しらし  正体をぼかして、じらし  障子がしらし  倉地をじらしてじらしてじらし  行つて、じらし  往って、じらし  無事にしらし  女をじらし  相手にからみ付いたり、離れてじらし  さいで明いたに、やがてしらし  天の川がしらし  くもにしらし  櫂のなげきしらし  時分に少しじらし  彼女をじらし  いやがらせ、苛立たせ、じらし  民衆をじらし  私をじらし  左手にしらし  世界にしらし  外はもうしらし  夜がしらし  通りがかったら、しらし  誰にもしらし  ものか思ひしらし  秋陽がしらし  方でじらし  竜一をじらし  胸から血潮を迸ばしらし  余もじらし  光を、幅広く迸しらし  承知して待ち構えているのに、わざと行かずにじらし  足をにじらし  居処をしらし  たか、しらし  



前後の言葉をピックアップ
じらい  児雷也  焦らさ  しらさ  焦らし  焦らす  じらす  焦らそ  ジラバヲヤッテオ  ジラルドゥフ


動詞をランダムでピックアップ
妨げるきなされとじよ酌みぬかすまぶしもとづきでそろい懐い載ろ焼きつける取交し沸き起こっ達そにこま立上がろうちかっ離せ燃えつき打ち殺そ
形容詞をランダムでピックアップ
規則正しありがたくっ有難かっ善からあほらしく乏しかっいじらしい目映ゆるきねばり強かっ騒がしゅうみすぼらしいあつうのろう骨っぽ忙しき忙しない気むずかしいはかばかしき