「しみわたる」の使い方、ほかの品詞の結びつき

日本語コロケーション辞典 テストバージョンです。
青空文庫 約12,000作品を対象に、品詞単位で分別し、ほかの品詞との結びつきを一覧で表示できます。
分析対象が50年以上前の作品であるため、用例にも古さを感じます。これを解決するため、今後新しい文章を追加、もしくは入れ替る予定です。
プログラムを用いて生成しているため、不適切なキーワードが含まれる場合があります。
ご了承ください。(これについても精度を上げていきます)
動詞

~ しみわたる[動詞]
五臓六腑にしみわたる  心にしみわたる  空にしみわたる  目にしみわたる  身にしみわたる  口中にしみわたる  身心にしみわたる  体温がしみわたる  腸にしみわたる  こへしみわたる  腸までしみわたる  底に、しみわたる  



前後の言葉をピックアップ
染み渡っ  しみわたっ  しみわたら  しみわたり  染み渡る  シミヲモタラス  市民  嗜眠  士民  四民


動詞をランダムでピックアップ
切り出せ投げ出せるまじる汗ばみ透きねじ曲げる押隠し遡れ引きだし踏み抜ける詰ま掻払っしょげる熬り奪い合っ務まれ隠しつみかさなるこきつかわめくるめき
形容詞をランダムでピックアップ
小だかく好ましき余儀なし憂い馬鹿臭く穢らしきものすさまじい心もとない許可なく不味くっ喧しくうつくしゅうかんばしいすっぱ生じろき大きい煩うさかしい心苦し黄いろき