「さまよわ」の使い方、ほかの品詞の結びつき

日本語コロケーション辞典 テストバージョンです。
青空文庫 約12,000作品を対象に、品詞単位で分別し、ほかの品詞との結びつきを一覧で表示できます。
分析対象が50年以上前の作品であるため、用例にも古さを感じます。これを解決するため、今後新しい文章を追加、もしくは入れ替る予定です。
プログラムを用いて生成しているため、不適切なキーワードが含まれる場合があります。
ご了承ください。(これについても精度を上げていきます)
動詞

~ さまよわ[動詞]
思いをさまよわ  想いをさまよわ  剣山から江戸までもさまよわ  地をさまよわ  地上をさまよわ  血眼をさまよわ  中でさまよわ  目をさまよわ  眸をさまよわ  影を、さまよわ  間道をさまよわ  境にさまよわ  丹波ざかいの山波へまでさまよわ  ちりぢりにさまよわ  中にさまよわ  沼にさまよわ  文字面にさまよわ  五里霧中にさまよわ  こと眼をさまよわ  降伏人がさまよわ  押つぶし僕をさまよわ  わたしをさまよわ  視線をさまよわ  ようにさまよわ  空にさまよわ  影をさまよわ  



前後の言葉をピックアップ
さまよい  さまよう  さまよえ  さまよえる  さまよっ  サマラ  サマリ  サマリア  サマリヤ  サマルカンド


動詞をランダムでピックアップ
積出さ脱いはぎあわせこんぜ思い描い厭わ似る詰め寄っ切裂き諂うおしすすめる可愛がろ啼けおきあがり乗せる窄め述べ交わすとびおりろくらわせ
形容詞をランダムでピックアップ
つれなかっ手酷い欲しく目ばゆい思いがけない腫れぼったく見易く繁し男々しきいやらしいうたがわしい細けれうすら寒い素ばやく幅広うものめずらしいやわいなまぐさき鈍したかかっ