「こい」の使い方、ほかの品詞の結びつき

日本語コロケーション辞典 テストバージョンです。
青空文庫 約12,000作品を対象に、品詞単位で分別し、ほかの品詞との結びつきを一覧で表示できます。
分析対象が50年以上前の作品であるため、用例にも古さを感じます。これを解決するため、今後新しい文章を追加、もしくは入れ替る予定です。
プログラムを用いて生成しているため、不適切なキーワードが含まれる場合があります。
ご了承ください。(これについても精度を上げていきます)
動詞

~ こい[動詞]
父がいくら帰ってこい  一週間で帰ってこい  やつてこい  舟をこい  姿にやせ衰えてこい  ペダルをこい  水をあびてこい  やつだ、でてこい  文句があるならかかってこい  今夜忍んでこい  ギャング出てこい  顔を見てこい  ちょっとみてこい  教えをこい  櫓をこい  伝馬をこい  のほそっこい  人なつっこい  せいもあろうが、しつっこい  生意気をこい  意氣をこい  love-sceneには持ってこい  love-sceneには持つてこい  ところに拠ると、かなりはしっこい  遊びにこい  ものにこい  為吉を呼んでこい  じじい、早く出てこい  谷をこい  暇をこい  引上げてこい  こっちへ帰ってこい  電信柱の細っこい  鉄砲でも飛んでこい  皆で仲よく飛んでこい  から寄ってこい  水を探してこい  庭先へ曳いてこい  所を歩いてこい  番頭から聞きこんだあるはしっこい  円っこい  おまえ行つてきめてこい  おまえ行ってきめてこい  高子にすぐ帰ってこい  こちらに向かってこい  お父さんが、返してこい  亜麻をこい  中をこい  新聞を早く持つてこい  百くらい持っていって売ってこい  目安箱へ、ほうりこんでこい  目安箱へ投げ入れてこい  一走り行ってこい  枯草をこい  金を持ってこい  半月ぐらいで帰ってこい  お前往って訊いてこい  ちょっと土佐を調べてこい  白っこい  また明日出直してこい  ちょっとしつっこい  根がしつっこい  いつでも出戻ってこい  ひとつうまく聴き出してこい  即刻捕えてこい  かにを持ってこい  から、行ってこい  お前を連れてこい  かなり目ばしこい  腕でこい  奴も曳き出してこい  名乗りをしてこい  あれを呼んでこい  天麩羅を持ってこい  バッタを持ってこい  おい一九九四号、出てこい  便乗をこい  あたしも附いてこい  ひでえよ、こい  ものを持ってこい  二本持ってこい  やうに、はちきれるほど肥えてゐる毒々しくあぶらこい  嚊に降りてこい  ゆつくりこい  から食いにこい  あいたい、こい  稲をこい  船をこい  名前を聞いてこい  トマトなど持ってこい  雪をこい  とおりにして、ともかく借りてこい  明朝ぜひ訪ねてこい  もっと前へ引きずってこい  供をしてこい  水でも汲んでこい  荷物を持って早くこい  とこへ行って貰ってこい  家へ知らせてこい  出直してこい  これへ呼んでこい  手もとへ持ってこい  随いてこい  蝋燭をつけてこい  方向探知器を持ってこい  ここへ引立ててこい  両人を集めてこい  調達してこい  詩を書いてこい  こっちへ寄ってこい  こっちへ集ってこい  酒を持ってこい  華雄を打取ってこい  一瓶持ってこい  命令であるといって持ってこい  値に持ってこい  孫策を生け捕ってこい  これへ誘ってこい  安二郎から、はよ帰ってこい  もう一度生れ直してこい  引ッ張ってこい  杖を持ってこい  素ばしこい  さがしなされては、なんではしっこい  窒息的に濃い重い執こい  ジャックはしっこい  逢引きには持ってこい  道士、すぐ搦め捕ってこい  曹丕を召捕ってこい  着には持ってこい  独りでいって見てこい  相手の細っこい  島をさして、こい  方へこい  こっちへ出てこい  少年は、なかなかはしっこい  引取って、寝てこい  三族を捕えてこい  これへ連れてこい  孔明を召し連れてこい  船を寄せてこい  張允も呼んでこい  サイダーを買ってこい  物を持ってこい  衣を着かえてこい  首をも打って持ってこい  あいつの素性よ、出てこい  心になりてこい  草を刈ってこい  医師をつれてこい  おまえが行ってこい  ずるがしこい  容体を見てこい  兵を捕えてこい  邱よ、出てこい  返辞を求めてこい  意見もあらば伺ってこい  独力で探してこい  疲れをやすめてこい  から連れてこい  勢来らば、引き寄せて討つには持ってこい  金を持つてこい  男でも、寝惚れば滑っこい  そんなしつっこい  葉子のしつっこい  方までこい  もっとはしっこい  お談義を聞いてこい  何か買ってこい  カムサツカのしやっこい  麦の穂をこい  麦をこい  もっと小っちゃこい  草をこい  魚は、そんなにはしっこい  上でしつっこい  三本買ってこい  眠い町に帰ってこい  庭へ下りて取ってこい  こいつなら持ってこい  あんた一人で行ってこい  仕度して出てこい  奴は、でてこい  奴はでてこい  船へつれてこい  そのまま担いでこい  こっちへ連れてこい  日本少年をひっぱってこい  線まで、よく見てこい  怪物をまるめてこい  彼方にこい  会員名簿があるだろう、持ってこい  ばしこい  江戸ッ児に持ってこい  鼠でてこい  一本つけてこい  三晩でも、考えてこい  ように、はしっこい  ここへ出てこい  ここへ上ってこい  こっちへ抱いてこい  皆出てこい  肴でも拵えてこい  前へ出てこい  前に出てこい  様子を見てこい  みんなついてこい  様子を聞いてこい  吸血鬼、でてこい  こっちへつれてこい  他の手ぬるっこい  ようなすばしっこい  堀割をこい  これほど深い、しつっこい  毎日竹藪をこい  ほうきをもってこい  敏捷っこい  近衛をよんでこい  王国に帰ってこい  艫をこい  ところへ出てこい  三杯もつてこい  面白いものを見出してこい  紫で、しつっこい  から、さがしてこい  一匹でも釣れたら帰ってこい  梯子を上ってこい  家へこい  三日うちに出てこい  踏台を持ってこい  誰にも知らさず訪ねてこい  味もやはり甘ったるい、しつっこい  子沢山には持ってこい  桶でもてこい  素ばしっこい  波打ちぎわにこい  芽をたべてこい  さいそくしてこい  のか、ようすを見てこい  電灯会社へいってこい  先生にきいてこい  さがって、細っこい  前に細っこい  物事にしつっこい  清閑を楽しむには持つてこい  香奴を喚んでこい  指南をこい  こーら、出てこい  人殺し奴、出てこい  明りを早く持ってこい  私なども、こい  からね、こい  のは、ついてこい  東京に帰ってこい  名称に変えてこい  風邪なのに、しつっこい  小っこい  不器用な、しつっこい  病気、どんなか、よう見舞うてこい  間だるっこい  子だから、あんまり、しつっこい  遠くで、粘りっこい  降伏してこい  よう持ってこい  腹ごなしにもつてこい  ひつてこい  めしを食ってこい  ほかを探してこい  何人かやって、調べてこい  半ば裸体で、滑っこい  巡査をよんでこい  息を殺しながらそろりそろりと滑っこい  んだなあ、しつっこい  監視哨には持ってこい  見物に行ってこい  案内してこい  それを知らせてこい  正季を呼んでこい  長屋から傘を持ってこい  口を割ってこい  生まれ付き素ばしこい  長所はしつっこい  小細工と、しつっこい  今のしつっこい  日にゃ、しつっこい  巡査呼んでこい  ざぶざぶ水をこい  水をこい  だらしのない、しつっこい  ものならやってこい  黒田を探してこい  これはまた、すばしっこい  茂ちゃん、だからいけません、あんまりしつっこい  楚をあまた束ねて持ってこい  にわとりをつれてこい  艪をこい  くろがね天狗、出てこい  へんしつっこい  ように、こんなしつっこい  ように、しつっこい  須磨まで行って連れてこい  皮膚が青白く滑っこい  隠れ家を突きとめてみせるから、ついてこい  みんな探してつれてこい  バイをつみあげてこい  ここまで言ってしまえば、当然このすばしっこい  非常に素早しっこい  指の可愛く素早しっこい  ものが、ねちこい  失業者にはもつてこい  ように、滑っこい  一枝折ってこい  冷かに、滑っこい  白状してこい  イグナート・イグナートウィッチ呼ばってこい  わたしはまた、小さくてすばしっこい  理解を言って聞かせたら、いかにしつっこい  呼びかけ、降りてこい  ペンキみてえにはしっこい  おまけにはしっこい  お前がはしっこい  サルトル氏をつれてこい  顔の立つだけ、もうけてこい  手金だけ、もらってこい  から、かかってこい  アヘンがあるなら、持ってこい  身代金三百万円持ってこい  新聞でこい  雑誌でこい  紀元節でこい  徴兵検査でこい  青年訓練所でこい  機動演習でこい  学校でこい  一人で呑んでこい  一葉は、あの細っこい  兄のしつっこい  大空が現われてこい  からどっかへ行ってこい  一升買ってこい  Kさんは実にしつっこい  朝早く持ってこい  包子を持ってこい  陣地へ、しかも、はしっこい  ダンナもよってこい  婆を呼んでこい  施十娘を呼んでこい  頭のまわる、はしっこい  から熱燗を持ってこい  子供ははしっこい  先生を呼んでこい  根だって円っこい  金吾は、もうこい  やすねえ、まだこい  からお前達は逃げてこい  小雀、帰ってこい  前にした、ねつっこい  茶を持ってこい  散歩してこい  倉庫から出してこい  さっき持ってこい  魚にこい  田圃道をこい  葉でもこい  穂をこい  氷を持ってこい  幽霊でも、さあ出てこい  ヤレ何を買ってこい  ソレ何を買ってこい  使いにいってこい  何を買ってこい  腹立ちまぎれのこい  つたんやろ、執こい  ドレよりも詛わしい、忌まわしい、しつっこい  それが持つてこい  水を持ってこい  こっちへ下りてこい  ペンと滑っこい  金百万円を持ってこい  前につれてこい  あいつがすばしっこい  部屋へつれてこい  餡麪麭を買ってこい  北東にこい  ところから根をこい  碁でこい  坊をつれてこい  鉄砲でも持ってこい  のには持ってこい  水溜りをこい  何だか滑っこい  彼はしつっこい  金をつくってこい  のかわをはがれ、まるはだかの、ほそっこい  日曜につれてこい  何年もこい  これは珍しいこい  おじいさんは、早くこい  おじいさんが、こうしてこい  ほんとうに、いい大きなこい  どこまでもこい  逆にこい  あかりをけしてこい  チーズを持ってこい  つもりでかかってこい  面突き合しても、こい  口がしこい  のしつっこい  彼らのしつっこい  彼にもどってこい  人間に生れてこい  寝泊まりしてりゃ、こい  ようにするから出てこい  のだろうと思うと、面白くなって、しつっこい  なかに、そういうすばしっこい  方へ寄ってこい  風習や、重くねばりこい  横槌を持ってこい  の子はしつっこい  自分が、すばしっこい  おい編笠を求めてこい  御飯を食べてこい  湯に入ってこい  あれを拾ってこい  いのちが惜しければ、出てこい  こっちへこい  ボートをこい  それをこい  だれでもむかってこい  虚無僧の細っこい  相当に拗こい  やつを引張ってこい  報告をしてこい  しずかに入ってこい  奥へいって手伝ってこい  こっちへ持ってこい  フランクを取り抑えてこい  ここへ連れてこい  甲板へあがってこい  近日、連れてこい  連れ申してこい  師事してこい  奴があつたら、こい  仕事道具をもって出てこい  二人きりで遊ぶには、もつてこい  孫八とこい  のをやめて入ってこい  蜜柑出てこい  団子出てこい  城出てこい  タンク出てこい  飛行機出てこい  チョコレート出てこい  日さん出てこい  小説出てこい  不幸よ、さあくるならいくらでもこい  から、おりてこい  地上へ細っこい  ジンカクを持ちこい  泥棒をふんじばるには持ってこい  十郎どんをつれてこい  こちらをさしてこい  修作はどうした、よんでこい  風呂番はでてこい  車をよんでこい  いるか、探してこい  石を探してこい  入間玄斎先生をよんでこい  袴をはいてこい  ブランコで遊んでこい  ニュースでも見てこい  ッさと帰ってこい  それから品物を持ってこい  板前にきいてこい  買い主がわかったらしょっぴいてこい  奉行所までひとっ走り行ってこい  二丁ひっぱってこい  二組み借りてこい  ところを突きとめてこい  大手を振ってついてこい  ここへしょっぴいてこい  中をかきまわしてみてこい  ほうにやって来たあのちっこい  ょっくら借りてこい  から、ひとっ走り行ってかぎ出してこい  六人借りてこい  宣教師一流のしつっこい  寝棺を買ってこい  一本借りてこい  いっしょにかかってこい  住職をしょっぴいてこい  ねえや、ひとっ走りいってしょっぴいてこい  じょうずにおびき出してこい  城まで行ってこい  御殿へ行ってこい  城へひとっ走り行ってこい  中にいるからしょっぴいてこい  三千両持たして連れてこい  から、はよう連れてこい  三丁雇うてこい  何でもでてこい  幽霊のでるにはそろそろ持ってこい  そ、そりゃ連れてこい  ためにこい  駕籠呼んでこい  兜でもかぶってこい  やっこだこになってついてこい  ほうを洗ってこい  お酒を買いにいってこい  出どころをかぎつけてこい  さっき駆け込み訴訟したちっこい  ことだ、しっこい  赤子を代わって抱いて、おとなしくついてこい  大急ぎに行ってこい  三枚ばかり買ってこい  コラサノサアのさあこい  ギーと急いでこい  大声で呼んで逃げ帰ってこい  どんぐりもまぜてこい  一升早くもつてこい  ところへこっそり埋めてこい  包みを埋めてこいとか隠してこい  親子を引いてこい  眉間を目掛けて投げてこい  口を持ってこい  救助作業には持ってこい  ところやしつっこい  のであるが、にっこい  滝壺へ投げ込んでこい  姉さん、しつっこい  晝寢にもつてこい  棒を持つてこい  ごちそうしてこい  入り口のすぐせっこい  うちにちゃっこい  村のはしっこい  話にこい  女王は帰ってこい  設計図をお譲り願ってこい  房を呼んでこい  一ぺんあとから駐在所へつれてこい  あれがまたしつっこい  あれのしつっこい  三人坐つて遊ぶにはもつてこい  甘酒をのみにこい  前でも、ただもうペコペコこい  家だが、こい  引っ張り降してこい  身体には持ってこい  水面に浮かんでこい  盧頂骨を撃つてこい  片附けるにはもつてこい  こちらは丸ごと持ってこい  寫生するには持つてこい  らしたと言ってこい  歩きに持ってこい  素走っこい  ように滑っこい  何しろ、持ってこい  ようにこい  筍をほってこい  ホントにこい  なんでもこい  

形容詞

~ こい[形容詞]
憎こい  みんなこい  やつこい  つてこい  後にこい  ッこい  ツこい  うそこい  さしてこい  小こい  かつてこい  賢こい  早くこい  冷こい  をかしこい  ついでこい  惡賢こい  いよいよこい  ひとつこい  通りこい  しめてこい  みどりのこい  ちょこい  なんやこい  雲こい  空こい  天井こい  牛乳こい  お菓子こい  パンこい  きっとこい  かえってこい  どうやらこい  サアこい  鰯こい  ホータルこい  向こい  速しこい  なつこい  そこい  迅こい  べつこい  丸こい  懷こい  しまいにこい  一番こい  さこい  まったくこい  つまこい  くそこい  水こい  どうしてこい  だってこい  悧こい  脂こい  いつもこい  別にこい  敏捷こい  なんでもこい  賢しこい  すぐこい  からこい  さなこい  ほんとうにこい  たったこい  誰もかもこい  素早しこい  時こい  代りこい  今こい  

~ こい[形容詞]
あみんなこい  おれについてこい  霧のこい  きりのこい  板がこい  影のこい  こっちへこい  青髯のこい  袖がこい  秘密はこい  ぶんについてこい  ものはこい  妙にこい  腕でこい  遊びにこい  一騎討でこい  後についてこい  江戸前のこい  とこがこい  雪がこい  霜がこい  つた日にやこい  弓矢でこい  船長がこい  わしについてこい  筵がこい  黒塀がこい  所どころ水はこい  一緒についてこい  板かこい  葭簀がこい  みどり色のこい  一しょにこい  ここへこい  眉のこい  色のこい  空気のこい  土手がこい  ようにこい  松がこい  艦長室へこい  影がこい  ためにこい  故意はこい  恋のこい  部屋へこい  俺についてこい  男にこい  やにこい  わしはこい  金でこい  いっしょにこい  色がこい  葦簾がこい  ところへこい  府廨へこい  靄のこい  いつでもこい  

こい[形容詞]
こい奴  こい孝  こい風  こい夏  こいえび  こいばん  こいと取捉  こい犬  こい胸くそ  こいの上  こい錯綜  こいから  こい体  こいら  こい坊主頭  こいつの  こい鰯  こい手  こいの  こい悪  こいという身  こい仕方  こい態度  こい大男  こいもん  こい足  こい球  こいの中  こい宅  こい雫  こい顔  こい大戸  こい台所  こい事務  こいけれども食ってる時  こい憎悪  こい殺し  こい灰  こい手段  こいといふの  こいもの  こい笑い  こい下手人  こい女  こい水色  こいので何  こい眼  こい質問  こいの良品  こいづ  こい物  こいなど入れて煮込むやり方  こい大気  こい膝  こい処  こい所  こいよウ  こい河童  こい笑顔  こいあい  こい木  こい注意  こい水  こいといったよう  こい足蹴  こい印  こいというの  こい玉菜  こい凸  こい復讐  こい翁  こい背  こいづあ  こい行き  こい電  こい達磨  こい緑色  こいやり方  こい子  こい男  こい根気  こいうどん  こい逃げ腰  こい笑み  こい柔和  こい皺  こい微笑  こい人達  こい頬  こいも程  こいだけ金  こい猫  こい動作  こい歯  こい毛  こい人  こい動物  こい温室  こい果  こい岩  こい肉  こい気持  こい実  こい河  こい五体  こいの小屋  こい芭蕉  こい洟  こいつがい  こい川  こい死骸  こいほう  こいふるさと  こい汁  こい塩分  こいマント  こいだけは申し上げとき  こい蠅  こいでもあんた  こい人間  こい石  こい浪人  こい野伏  こいなでしこ  こい菫  こい影  こい空気  こい緑  こいだけのこと  こい繊麗  こい色気  こい諫言  こい皮膚  こい子ども  こいの壁画  こいに誰  こい目  こい婆  こい声  こい日  こい汗  こいかもしか  こい身上  こいと云  こいに理由  こい生きもの  こいと三  こいなとあや  こいところ  こい鳥  こいこと  こいがすべすべ  こいの傍  こい妹  こい腰  こいだけの店  こい四つ  こい罵言  こいが除  こいだけの配付  こいだけで一  こいだけの手  こい普請  こいで大砲  こい肌  こいまでの抒情  こい小娘  こいだけ地形  こいだけの苗木  こい両脚  こいみんな  こいさあみん  こい情感  こい彼女  こい柔  こい作家  こい門  こいくどき  こいの隙間  こいという不足  こい霧  こい茶色  こい首筋  こい四  こい読者  こいづはまるで  こいという飛電  こいヘゲタレ  こいを問屋  こいに目  こいは値  こいを病人  こいの尾  こいが逃げてしまうこと  こいのお金  こいが跳ねて河  こいの代金  こいを受け取り  こいの子  こい売りのおじいさん  こいのかわり  こいお方  こい不幸  こい仲間  こい體質  こいって私  こい悪たれ  こい液体  こい鳩  こい夜  こい腕  こいん  こい小動物  こい頭  こい毛臑  こい毛脛  こい尻  こい長靴  こいので誰  こい悟り  こいも/\/\/\/\  こい光  こいアイスクリン  こい気  こいというふう  こい子供  



前後の言葉をピックアップ
濃い  恋い  放い  請い  己斐  乞い  故意  胡夷  乞い  小井


動詞をランダムでピックアップ
科せ取り交さ儲かり踏み込みうつれる落ち合わおかけいたしふりかえろ間切ら溶け込も嬲る枯らし浮出さ聘する殺る汲み上げとびおりろ造りあげ成し遂げ無くなり
形容詞をランダムでピックアップ
穢らわし間遠いなまめかしい熱っぽい物堅き醜き呆気ないしめっぽかっひろく執念深き人なつかしきめでたいうつくしかっ華華しうすぐろく初々しい深い深し温か低から