「くらむ」の使い方、ほかの品詞の結びつき

日本語コロケーション辞典 テストバージョンです。
青空文庫 約12,000作品を対象に、品詞単位で分別し、ほかの品詞との結びつきを一覧で表示できます。
分析対象が50年以上前の作品であるため、用例にも古さを感じます。これを解決するため、今後新しい文章を追加、もしくは入れ替る予定です。
プログラムを用いて生成しているため、不適切なキーワードが含まれる場合があります。
ご了承ください。(これについても精度を上げていきます)
動詞

~ くらむ[動詞]
眼がくらむ  目もくらむ  目がくらむ  素養をつくらむ  岩巣にたちくらむ  君におくらむ  うどぎどぎして眼がくらむ  眼もくらむ  目のくらむ  目さえくらむ  現在刹那のくらむ  ギヤアと鳴くらむ  心のくらむ  眼のくらむ  目はくらむ  前もくらむ  目にくらむ  鼾かくらむ  心情はくらむ  眼前がくらむ  まきをおくらむ  玉しくらむ  枝に止まりて鳴くらむ  眼はぐらぐらとくらむ  像をつくらむ  何になくらむ  眼光がくらむ  



前後の言葉をピックアップ
蔵満  クラミツハ  くらみゃ  眩む  暗む  クラムシー  蔵宗  クラムボン  眩め  暗め


動詞をランダムでピックアップ
申し聞けるいぶら堪え忍べぬけれこんがらか振り乱し乾かせ照り輝かおわろやり直すふりほどこ計らおかけ込み伐た解く上がり死に損なっ襲いかかろ飲み込ん攻めのぼら
形容詞をランダムでピックアップ
欲しゅうくちむさくるしき目出度くなめしほしき生あたたかいねたけれてれくさかっ夥し残り少なかっさわがしひよわかっばからしく神神しい善きじじむさ汚き空恐ろしかっ