「くたばっ」の使い方、ほかの品詞の結びつき

日本語コロケーション辞典 テストバージョンです。
青空文庫 約12,000作品を対象に、品詞単位で分別し、ほかの品詞との結びつきを一覧で表示できます。
分析対象が50年以上前の作品であるため、用例にも古さを感じます。これを解決するため、今後新しい文章を追加、もしくは入れ替る予定です。
プログラムを用いて生成しているため、不適切なキーワードが含まれる場合があります。
ご了承ください。(これについても精度を上げていきます)
動詞

~ くたばっ[動詞]
奴なんぞは、くたばっ  やつはくたばっ  十でとうとうくたばっ  あの世へくたばっ  ものを食うくらいならいっそ、くたばっ  船頭めら、くらい酔って寝くたばっ  高鼾で寝くたばっ  みなが寝くたばっ  親爺やおふくろがくたばっ  アバニシーなんぞくたばっ  疲労にくたばっ  ものなら、はやくくたばっ  方は、そこで、急いで寝くたばっ  んにくたばっ  悲鳴と共にくたばっ  長生きがしたくなければ、早くくたばっ  怪物は、とうとうくたばっ  ことをするよりくたばっ  間抜めはすっかりくたばっ  だって、くたばっ  首でもくくってくたばっ  不具者となり、くたばっ  九分九厘まで、くたばっ  猿め、早くくたばっ  そいつがくたばっ  奴がくたばっ  なあに、どうせ、くたばっ  うちにくたばっ  昔にくたばっ  



前後の言葉をピックアップ
くたくた  九谷  九谷焼  くたば  クタバッ  くたばら  くたばり  くたばる  くたばれ  クタバレ


動詞をランダムでピックアップ
切上げ待ちあわせよ娶せそなわり懸けよみはらせる訓ずるまっとうする吹き鳴らす徹するとびかかり道行きポシャり反らそ絡ます連れるねらお浴びせかけよ狎れる舞戻ら
形容詞をランダムでピックアップ
物寂しくこそばゆ照れくさく小ぐらくやましく等しく残り少なき真黒い涙脆い香ばし小だかい高くっ怨めし目敏いがんぜない縁遠い黄色いものめずらしいやむない我慢強