「きまり」の使い方、ほかの品詞の結びつき

日本語コロケーション辞典 テストバージョンです。
青空文庫 約12,000作品を対象に、品詞単位で分別し、ほかの品詞との結びつきを一覧で表示できます。
分析対象が50年以上前の作品であるため、用例にも古さを感じます。これを解決するため、今後新しい文章を追加、もしくは入れ替る予定です。
プログラムを用いて生成しているため、不適切なキーワードが含まれる場合があります。
ご了承ください。(これについても精度を上げていきます)
動詞

~ きまり[動詞]
樹明君がきまり  生涯のきまり  それがきまり  ことはきまり  大工もきまり  日もきまり  ことにきまり  のに違いなかろう、きまり  のがきまり  いま、はっきりきまり  準備など、きまり  誰だって死にたくないにきまり  人がきまり  事は、きまり  肚がきまり  進歩的でなく、もうきまり  相談がきまり  文句を、もうきまり  獲物はきまり  境がきまり  庸三がきまり  資本主義がきまり  何かに近い、きまり  うちにきまり  根原などと、きまり  日取がきまり  相場がきまり  いつになってもきまり  種類が大抵きまり  わたしがきまり  お金はいつももらえるとはきまり  真犯人はきまり  覚悟がきまり  額にきまり  ここできまり  話がきまり  形がきまり  日取りがきまり  事はきまり  ものはきまり  かっこうもきまり  心はきまり  見事にきまり  行先はきまり  再発とはきまり  おとなたちが、きまり  このごろ、このきまり  此所でぐっときまり  間のきまり  ことに、きまり  腹がきまり  目標がきまり  それはきまり  差別もなく、きまり  劇詩人は、きまり  形勢もきまり  ことばのきまり  力がなく、なかなかはっきりしたたいどがきまり  創意もないいつもきまり  引力がきまり  若い女を通じて、きまり  誰にきまり  休憩所がきまり  世の中のきまり  ように、きまり  上できまり  のかとにかくきまり  あなたは、どうきまり  泳ぎ場にきまり  オナリ婆さんは、きまり  のはきまり  ブルジョアジーはそんなきまり  二十日頃採否がきまり  心がきまり  学校できまり  妻がきまり  源氏を見ていたというが、きまり  さだけはきまり  のは、きまり  女がきまり  ワルツがきまり  簡単明快、きまり  処置がきまり  決心もきまり  覚悟はきまり  お家騒動はきまり  私たちはいつでもきまり  言葉一つできまり  これはきまり  一組さえみれば、きまり  量によってきまり  話はきまり  教育のきまり  仕合せもきまり  一つのきまり  ジョウにきまり  刑がきまり  日がきまり  度胸がきまり  気がきまり  焦点がきまり  名前はまだきまり  それじゃあ、そうきまり  養子にきまり  若い夫婦にきまり  何かを一応きまり  京都弁も似たり寄ったりで、きまり  説があって、まだきまり  そこにきまり  中にきまり  

名詞

きまり[名詞] [絞込み: の~は~が~を~すべて ]
きまりが悪くなって立ち止まったりした  きまりをつけて  きまり悪がる  きまりが悪いので口籠った  きまりがついた  キマリがわるいので止めにした  きまりきつたことを報告でもする  きまりに従って底を見ながら  きまりが悪くなって  きまりわるがる  きまりの悪さを感じたので  きまりの悪そうな顔をして  きまりのわるいおもいをして  きまりのシチューをすすり  きまりが悪くさえなった  きまり悪る  きまりもつけたく  きまりもつけ  きまりの席に座った  きまり悪さの物騒ぎを押さえている  きまりの置手紙を書いた  きまりの男を養う  きまりが惡い  きまりの悪い無知から出発している  きまりだけはきちんとしといてもらおう  きまりの痛悔の祷を  きまり悪いような微笑みの影さえあった  きまり悪そうに微笑む  きまり悪くそそくさと帰った  きまりをつける  きまりを大握みに掴んでこしらえていかせる  きまりのない何処かで見つけ出さなければならないし  きまりどほりの生餌をさがしてゐる  きまりがあると見えて  きまりの悪い思いをした  きまり悪くなる  きまりが悪くなったとおっしゃいますか  きまりが悪いも面目ないもいっていられない  きまりになっている  きまりが悪いので俯向いて  きまりが悪いので手が出なかった  きまりが悪いのでそのままむこうへ渡って  きまりわるいような思いのする  きまりが悪そうにうつむいた  きまりになっていた  きまりの品々一式を買い求め  きまりのつかない  キマリ悪る  きまりが悪くなりました  きまりの悪そうな顔などしていません  きまりがわるいような気がしたりして落ちつきませんでしたが  きまりが悪くなった  きまり悪そうな顔をして  きまりだけいただけば  キマリが悪くて来られなかったらしい  きまりはずかしい念いをして  きまり悪そうに四下を見廻して  きまりの悪いせいばかりとも思えなかった  きまりきつたところを撫でる  きまりの悪いような気がするので  きまりがわるくなったので  きまりを言って  きまりがつき  キマリがついている  キマリがある  きまりをつけようという  きまりのキネマが自働ピアノで客を呼んでいました  きまり好く分けられて  きまり悪さをまぎらすにも  きまりをつけよう  きまりになった  きまりもなかりし  きまりの挨拶を交し  きまりをいって  きまり悪そうに瞬きながら上って来た  きまりの同勢でミケランジェロの四百年祭を見る  きまりとなっている  きまりでそのへんの門のわきに立ち話する  きまり悪そうに帳場のところへ来て坐った  きまり悪そうな手容で新吉の前に差し出した  きまりが悪いくらいのところへ行く  きまりの悪い思をして困ったと云っていた  キマリもんくを聞く  キマリが悪くなってしまって  きまりわるそうに細田に向って  きまりがあり  きまりを悪がって  きまりがわるくなりましてね  キマリになっているから  きまりさえしたら  きまりのようにそれを言って  きまりで胸に浮んで来る  きまりが悪くて顔をそむけた  きまりわるくなり  きまりをわるがるだらうと思ひ返して  きまりわるかったがその涙を制する  きまりわるく感じ  きまりわるそうにいいました  きまりが悪かつたけど戸崎へ出かけて  きまりが悪るかったからやめた  きまりが悪いからだと云う  きまりを悪るがる  きまりをわるがらずに  きまりがついていた  きまりが悪いようにも外記は思った  きまりの悪いような返事をしていた  きまりの悪る  きまりの悪そうに顔を赤くした  きまりが悪く感じられた  きまりが惡くなり  きまり悪いのをかくす  キマリが悪そうに出て行った  キマリが悪いと見えて  キマリでもつけた  きまりの悪さを想像した  きまりの悪いことに思っている  きまりの悪さを押し切って言わなければ言えない  キマリ悪そうにして  キマリをつけなければ  キマリを付けさせようとばかりして  キマリが悪そうに茶戸棚の方へ行った  きまりの悪いほど歯がカチカチと音をたてた  きまりが悪くないと思われる  きまりが悪くなって立ち止まった  きまりが悪いかもしれないが  きまり悪くなってしまいました  きまり悪くなってしまひました  きまりの挨拶声を出した  きまり悪そうにして居るし  きまりが附く  きまりが悪いので早々に飛び起きて  きまりがあって  きまりをつけたい  きまり悪そうに其所を去った  きまりを大握みに掴んで拵えて行かせる  きまりが附かぬから  きまりの悪い思ひをさせる  きまりがつく  きまりのよくない文化事情に立って  きまり悪そうに肩をすぼめました  きまりの悪い面をして  きまりをつけてくれた  きまりの悪いような面をします  きまりも一先ずついて  きまりの悪いような心持にもなり  きまりになっておりました  きまりを自分で指図して行かなければならぬ  きまりのようにこの公園に来て  キマリをつけておくれ  きまりの悪いのを言い  きまりをここではつけませんでした  きまりが悪そうに先生の前へ坐りました  きまりの悪そうな笑い方をして引込みました  きまりが悪いと思いながら  きまりともいうか  きまりがわるいとも辛いとも思う  きまりがありて  きまりの悪い顔をして  きまりを悪がっているが  きまりの問題を解いて  きまりの悪いようにうれしい顔をする  きまりが悪くなったから  きまりの場所になっている  きまりがわるくさえなりました  きまりが悪いだけになったからだと  きまりになりましたので  きまりの食事にはなっていなかった  きまり悪そうに引返そうとしますから  きまりになって  きまりがわるさうに黙  きまりの難題をもち出す  きまりが着いて  きまりが悪いのを苦しい笑顔に隠しながら  きまりのよくないことに出会う  きまり悪くて堪らなかった  きまりの門口をくぐり直す  きまりが惡いので  きまりの悪いような顔でピアノの前から立って来た  きまりの悪そうな顔を出した  きまりのようなものが出来上がっていた  きまりが悪そうに頭を掻いた  きまりの悪そうな顔を見せた  きまりのやうに一二囘は屹度交通巡査の合圖を躊躇した  きまりわるく立ちあがった  きまりが悪いので黙っていました  きまり悪く思った  きまり悪そうに微笑みました  きまりわるく思っていた  きまりの悪い顔を見せる  きまりが悪くって歩けやしない  きまりの悪い思をした  きまりに結んで来たとしか思えない  きまりの悪そうな子供っぽい眼つきをして  きまり好く下駄の上に重ねておきました  きまりのわるいような顔をしていった  きまり悪そうに縁先に小さくして  きまりの金波銀波を漂わせつつ  キマリや型を伝授する  きまりのわるい思いはやや薄らいで来た  きまりわるい思いをせずに  きまりがわるいので盃を持って  きまりが悪そうに汗でしとどになった  きまりの悪い面をしましたけれど  きまりなのに長い袂の着物を着て  きまりに才色兼備にしてしまう  きまり悪そうな笑顔をして  きまりは持ってきました  きまりの悪い思いをしながら  きまりの惡さうなお辭儀をしい  きまりが惡いでせう  きまりを意味するとともに  きまりでごわすから  きまりが悪くって情なくってたまりませんでした  きまり悪がって  きまりが悪い思いをしながら  きまり悪い思ひもせずに  きまり悪そうに静まってしまった  きまり悪く感じた  きまり悪くなって  きまりわるく思つてゐたか  キマリがついた  きまりの様にかがみこんで  きまりの安静時間を取り  キマリわるわる  きまりわるい変な気が致します  きまりが悪そうに萎れている  きまりになっていたので  きまりの俸給に衣食して  きまりが悪いので顔をあげて見る  きまり悪くてじっとしながら  きまりわるさうにいひました  きまりもつかずに  きまりの仲直りはきたが  きまりが有る  きまりさえも与えられず  きまり悪くさせる  きまり悪さうにやはりうつ  きまりの悪いのを隠す  きまり好く夕暮時に町へ戻  きまり悪さを感じていた  きまりの悪さを感じる  きまりの悪さに二条の院へ車を進めさせた  きまり悪くも恥ずかしくも思わない  きまりの悪くなる  きまりの悪い不つりあいな老いた  きまりで表廊下が造りつけてあって  きまりを悪がらせない世馴れた  きまり悪くお思いになるだろうと  きまり悪さを思って  きまり悪く思ったがとがめる  きまり悪そうなところのよく出ている  きまり悪く思われる  きまりの悪い迷惑なことと思いながら  きまりの悪い気もするが  きまりの悪いことになった  きまりも悪くなって帰りましたが  きまり悪さと恥ずかしさで二人はものも言わずに泣き入った  きまりを悪がりすぎますね  きまり悪い気がするほどであった  きまりを悪がった  きまりが悪いなどと気どっていて  きまりが悪いかもしれませんがね  きまり悪く後悔をしておりました  きまり悪く恥ずかしくて涙がこぼれる  きまりとなり  きまり悪く思って  きまり悪くお思いになって  きまり悪く思われて  きまりが悪くなりますよ  きまり悪く思う  きまり悪くこの人は思って  きまりの悪い思いを始終しなければならない  きまり悪く恥ずかしくおなりになって  きまりがつきました  きまり悪く姫君たちは思って  きまりの悪いお気持ちで隠れた  きまりの悪さに愛の言葉などはちょっと口へ出ず  きまり悪くなりまして下がった  キマリの休暇が今迄遅れてゐた  キマリを付ける  キマリを付けとかないと  きまり悪さうにお辞儀をした  きまりが悪くなってね  きまり悪くおなりになり  きまり悪く思召しながらも  きまりが悪いのでもじもじしながら入った  きまりきつてゐるよ  キマリの悪い思いをさせるよ  キマリの悪い思いをした  きまりが悪る  きまりがわるいので俯向いていた  きまりが変りましたよ  きまりの紋切型文句を言い  きまりわるさうに首を縮めた  きまりの悪いのを軽く足ぶみなどをしてごまかしながら  きまり悪そうにする  きまりになっているので  きまりが悪るいと云う  きまりが悪いので急ぎ足になって  きまりがわるいのできれ  きまりのところに坐り  きまりのわるい顔をした  きまりがつかぬ  きまりが悪いといけないからというので  きまりをつけていただきたい  きまりきつた枝ぶりをきつぱりと否定し去るだらう  きまり悪さを忍んで  きまりが悪い気がしたが  きまりが悪いと言う  きまりが悪く答えた  きまりが悪くなったが  きまりさえすれば  きまりの時間だけは働かせられる  きまりがついたとみえて  きまりになっておりますか  きまりが悪いような気がしてきて  きまりわるくないと分る  きまりわるい感じ  きまりがある  きまりはすべて連音上の法則というべきであるが  きまりがあった  きまりはまだ見出されない  きまりが出来たかも知れない  きまりが行われて  きまりをつけてやってくれ  きまりで北の障子が明るくなる  キマリの悪そうな羞を帯びた  キマリの惡いことは有りませんでした  キマリの好いことを悦んで  きまりわるそうにしていて  きまりのふた目を編んでいる  きまりの七つ道具をわたします  キマリの悪い思ひをしましたが  きまりきつてゐるといふ  きまりの悪い思ひをして来たか  きまりきつた泣き言を並べて  きまりがわるくなった  きまりの惡い思ひをして  きまりの悪い言葉は可愛い娘たちのぐるりから消える  キマリが惡いんだよ  きまりに唄いだす  きまりの祈りの文句にでもしようか  きまりに唄ひだす  キマリのわるさうな顔をして  キマリが悪いために狸の真似をしている  きまりやしきたりにまったく反して  きまりの料金しか払っていませんでした  きまりが惡いほど一字も書けてゐない  きまり悪そうにそれを差し出しながら  きまりわるいような様子をして  きまりの場処にどっこいしょと腰をおろすと  きまりのなまはんじゃく  きまりの読書も七十頁ほどやり  きまりになりましたか  きまりわるいと思います  きまりをはずれた  きまりわるいこと云いながら  きまりわるいという風に感じているらしい  きまりの人がある  きまりのわるいような子供っぽいような声で喋っています  きまり悪くなった  きまり悪くなると  きまり悪がってる  きまり悪そうに俯向いて  きまりが悪くてとうとう手を出さなかった  きまりが悪かつたんでせう  きまりの恐怖が変に私を落着かせない  きまり悪くなんかなくなった  きまりわるいような気がして  きまりわるそうに体をゆさぶりながら  きまりわるいのかしらと思って  きまりの讃辞を役者のようにしゃべりだした  きまりが悪いので呼ばれもしないのに  きまりが悪いが度胸をきめて従いて  きまり悪そうに視線をおとした  きまりとしたり  きまりの脅し  きまりになりました  きまりのお膳が出ました  きまりの暑さになりました  きまりわるいと云ったら  きまりわるくて困るでしょうね  きまりわるくなったらしく  きまりのわるさがあると云う  きまりがつかなければ  キマリになっている  きまりをもって  きまりわるく思いながら  きまりの午睡から起きた  きまりがあるし  きまり悪そうに肩をすぼめて  キマリのわるさうな顏をして  きまりの一隊が出発する  きまり悪そうな微笑を浮べた  きまりの悪い思いを心に感じていた  きまりわるいばかり反映いたしますね  きまりのようになっていた  きまりが悪さうにコソコソと帰つて来た  きまりわるく思った  きまりの年齡に達した  キマリがつかなくて  きまり悪さうに真赤な顔をしました  きまりになっていました  きまり悪く元の所へ戻ってくると  きまりに合わない  きまり悪そうに目尻をゆがめて見せる  キマリがわるくて書けやしねえ  きまりに自分の不都合なようになってゆくにもかかわらず  きまりの鳩と絵ハガキ屋が出ている  きまりのようにチョット立止まって見る  

~ きまり[名詞]1
さときまり  時のきまり  人だからと云うきまりが  串柿半重がきまり  見回り役のきまりに従って  かすかにきまり  買ひかぶられるきまりの  のはきまりが  一人で居るきまりの  のがきまりで  彼はきまりが  こっちもキマリが  ひとりできまり  生活のきまりも  財産上のきまりも  まま上座のきまりの  のもきまりが  のがきまり  ひと言できまりを  形のきまりを  それもきまりの  私がきまり  彭はきまりが  秀夫はきまりが  忠告でないかと思ってきまりが  妙にきまりが  忰はきまりが  女にきまりが  のがきまりが  愧しくきまり  丞はきまりが  部屋から出てはならないきまりに  轟氏もキマリ  互ひにキマリが  何かきまりが  毎日のきまり  毎年のきまり  のがきまりに  庄はきまり  加世子にもきまりの  庸三はきまりが  相撲上ではキマリが  神月君できまりを  許可地とか称するきまりも  のがきまりと  方にきまりが  前へきまりが  それがキマリに  考がきまりさえ  一本がきまり  所属病院のきまりが  婆やはきまりの  時にきまりで  さ過ぎてきまりが  ここのきまり  ことがきまり  急にきまりが  伸子はきまり  謙作はきまりが  これもきまりが  自分達のきまりを  米ときまりが  荻原はきまりの  私もきまりが  お客様にキマリが  物のキマリでも  それはキマリの  店のきまりは  鶴はキマリ  物のキマリを  雪はキマリが  是方がキマリが  ホントにきまりが  見物たちはきまり  本を持ってきまり  木がきまり  一つのきまりが  台所のきまりが  幾金で仕上げなければならないなどいうきまりも  逢へばきまりが  何んというきまりも  ことがきまりに  舞妓にきまりの  さってはきまりが  仙公はきまりを  十八文できまりが  一人ではきまりが  そこに立会ってきまりを  女はきまりの  道庵はきまりの  治のきまりも  のはキマリが  物のきまりを  わしがきまりが  留守へ入って来たきまりの  彼はキマリ  少年はきまりが  どこまでというきまりを  昔のキマリ  二百五十のきまりの  商家のきまりとも  五時閉店のきまり  一定のきまりが  兵馬はきまりが  死にはきまりという  子供は泣きやんできまりの  氏子になるというきまりも  なかでのきまりの  始めはきまりが  夫人がきまりが  話のきまりが  父が現れるだけでもきまりが  松吉がきまりの  自分でもきまり  ゆるやかなきまりの  亀吉はきまりが  多吉がきまりの  朋輩にきまりも  すからきまり  ことをきまり  のをきまり  ようにきまりが  足駄なんぞ穿いちゃきまりが  着物を脱ぐときまり  無意味なキマリや  許宣はきまりが  許宣のきまりの  非常にきまりが  許宣はきまり  のを聞いてきまりが  友だちにきまり  筒袖がきまり  周囲のきまり  私はきまり  前のきまりは  旧来のきまりが  中にあるきまりを  病のきまりで  ごらんになってはきまりが  義直はきまり  艦内に入れないのできまり  私はきまりの  俯向いてきまりが  字を入れるきまりに  気持にきまりが  二三度こそきまりが  人のいたかいないかはきまりが  なんのきまりも  んでなければいけないきまりが  最低賃銀のきまりさえも  私をきまり  人を見るときまりが  女であれば死ぬほどきまりの  体面の保たれぬきまり  人に知れてはきまりが  源氏はきまり  貧弱に思われてきまりが  これがきまり  噂されてもきまりの  二階にもきまりで  人に頼んではきまり  見送りに出るというきまり  娘のきまり  ことはきまりの  者はきまり  急に居ずまいを直したりしてきまりを  人はきまりの  口出しをしたかときまり  中将はきまりが  自分がきまり  私に話してきまり  お前にきまりが  訪問客はきまりが  御覧になっていらっしゃるかときまりが  こともきまり  女房たちに対してさえきまり  手前もきまり  非常にきまり  みんなのキマリの  ようできまりが  私はきまりが  道度はきまりが  ことに気がついてキマリの  のはキマリの  憲一はきまりが  結構なきまりに  一人で考へてゐてもきまりが  青柳はきまりの  顔を出すさえきまりが  上納金をおさめるきまりに  うえのきまりだけ  二人はきまりが  巳はきまりが  のはきまりも  世高はきまりが  テーブルのきまりの  ことがきまりが  云ふほどのきまりが  僕はきまりが  女はきまりが  のだと思ってきまりが  事がきまりさえ  生はきまりが  顔を見るさえきまり  ようなきまりが  ようなきまりは  語頭音には用いられないというきまりが  確かなきまりは  yeを用いるというきまりが  同様のきまりが  通知して貰えるキマリ  首に掛けるほどキマリの  物のキマリの  自分にきまり  誘惑というきまりの  何がキマリが  ようなきまり  計画にきまりが  何かきまり  幸ちやんもきまりが  世わたりはきまり  変なきまりの  大浦先生にきまりが  結婚というきまりを  不束さをきまり  時間があるしきまりが  彼はきまり  定吉はキマリの  段々をきまり  一つのきまりの  者がきまりが  表現はきまり  身構えにキマリが  顔をあげてきまり  中のきまりの  唱へるきまりで  人にきまりが  金公もきまり  音として聴くかというきまりが  範囲にわたってのきまり  ようなきまりに  中だけできまりを  どこがきまりが  ことはキマリが  変に思ったではないかと思ってきまりが  

~ きまり[名詞]2
別にきまり  ちょっときまり  あんまりきまり  はなはだきまり  一層きまり  たいそうきまり  自ずからきまり  少しきまり  なんだかきまり  何とかきまり  少々きまり  なんとなくきまり  別段きまり  甚だきまり  そのきまり  すこしきまり  なんだかキマリ  互にきまり  まだきまり  何だかきまり  いくらきまり  何となくきまり  どうにもきまり  ほぼきまり  やがてキマリ  早くキマリ  よくもきまり  ついきまり  すっかりきまり  早くきまり  多少きまり  おたがいにきまり  さすがきまり  かえってきまり  いささかきまり  いよいよきまり  全くきまり  いくらかきまり  たいへんきまり  少々キマリ  おそろしくきまり  いかにもきまり  もうきまり  恥ずかしくきまり  こうしたきまり  尚更きまり  このきまり  案外きまり  何となくキマリ  随分キマリ  どんなにきまり  そんなきまり  いかにもキマリ  こんなきまり  とてもきまり  なしきまり  ちときまり  

複合名詞
きまりわるげ  きまり文句  ところきまり  きまりどころ  きまり心  きまりもの  きまり方  きまり悪気  キマリ文句  へんきまり  お母さんきまり  アきまり  きまり通り  きまりわる  きまり悪げ  大変きまり  服むのもキマリ  きまりきまり  きまり所  うにきまり  ナニきまり  きまり通り失敗  きまり切つて  きまり惡さうに  きまり行事  坊さんきまり  今更きまり  半ばきまり  私きまり  サモきまり  きまり惡げ  毎年きまり  皆きまり  きまり惡  一きまり  きまり家  何かしらきまり  きまりかた  たんびきまり  それぞれきまり  きまりの  きまり羞  健ちゃんきまり  却つてきまり  一つきまり  つてきまり  稍きまり  きまり宴会  キマリどおり  きまりどおり  きまり仕事  思つてきまり  



前後の言葉をピックアップ
決ら  キマラ  きまら  決り  極り  きまり  決まり  決まり  決り  きまりゃ


動詞をランダムでピックアップ
ちるとしとるへし折り争っはぐくみ立返りおもねりうちあわさとまっ書き出さしきらめと休らえ思い当たら消し飛ば飛散っかくれる嬲れつまぐるすわりこみ
形容詞をランダムでピックアップ
やましくえげつなすくせわしないうとい愛しゅういい険し何気なし手厚うかゆうにぶき愛らしくほどよき心無し物すごかっしゃらくさい気恥しい甘ったる