「きどり」の使い方、ほかの品詞の結びつき

日本語コロケーション辞典 テストバージョンです。
青空文庫 約12,000作品を対象に、品詞単位で分別し、ほかの品詞との結びつきを一覧で表示できます。
分析対象が50年以上前の作品であるため、用例にも古さを感じます。これを解決するため、今後新しい文章を追加、もしくは入れ替る予定です。
プログラムを用いて生成しているため、不適切なキーワードが含まれる場合があります。
ご了承ください。(これについても精度を上げていきます)
動詞

~ きどり[動詞]
座敷のきどり  さよなきどり  かんしんしましたが、やはり、このさよなきどり  よなきどり  帝室さよなきどり  ふたつのさよなきどり  皇帝は、いきているさよなきどり  ことを、わるくいって、あのさよなきどり  お松自身には、そんなきどり  露の五郎、きどり  



前後の言葉をピックアップ
気取っ  気どっ  キドネー  気取ら  気どら  木取り  気取り  気どり  気取り  気取る


動詞をランダムでピックアップ
馴れ合うすかそ諾す立ちすくま名乗り出る縮めろ出逢っしめくくる見やり立返っ打返す醒ませきしめかせきとめ冴え渡詠わたくましゅうする身じろいさしおい拘る
形容詞をランダムでピックアップ
良う面映ゆかっ疑い深い悪し悲しからにぎわしく安けれったらしく愛くるしかっそぐわなく恐ろしき男々しき賢しく強かっ眠たき雄雄しい拙けれくす有難い数多から