「きか」の使い方、ほかの品詞の結びつき

日本語コロケーション辞典 テストバージョンです。
青空文庫 約12,000作品を対象に、品詞単位で分別し、ほかの品詞との結びつきを一覧で表示できます。
分析対象が50年以上前の作品であるため、用例にも古さを感じます。これを解決するため、今後新しい文章を追加、もしくは入れ替る予定です。
プログラムを用いて生成しているため、不適切なキーワードが含まれる場合があります。
ご了承ください。(これについても精度を上げていきます)
動詞

~ きか[動詞]
ことをきか  制止をきか  事をきか  自ら口をきか  口もきか  何にもきか  入道殿の云いつけと云えばどうしてもきか  人にはきか  草鞋をはきか  かきをきか  それ以上はきか  口をきか  悪たれ口はきか  訓戒をきか  撤回をすすめたがきか  すずめがそれだけはよしてくれといった、かれは頑としてきか  忠告してきか  私に話してきか  人のをきか  全身がきか  幅がきか  命令をきか  気のきか  展望がきか  それがきか  蛇いちごもきか  女にそうきか  話もきか  私にもきか  口はきか  遠目のきか  パンやきか  身体もきか  歌声をきか  ことを話してきか  気がきか  のもきか  音色がきか  それのきか  おかみさんがきか  融通のきか  まり口をきか  のをもきか  足がきか  小浜兵曹長にきか  鼻がきか  無電はきか  自動運転はきか  入口でそうきか  写真から笑い声がきか  誰にきか  ひとにきか  自由はきか  兒にきか  全然ユーズーのきか  寝巻をきか  碌々口もきか  女中にきか  聲をきか  ボクによんできか  しかし、何故かといってきか  着物をきか  噂もきか  寢息がきか  術がきか  ナースチャはきか  いましめをきか  言葉をきか  意味をきか  ように云ってきか  ひつ取る、立たしとくそれでもきか  観光客にきか  跳躍力もきか  免税はきか  私またきか  受取つて一言もきか  太刀神代もきか  以上はきか  話はきか  焚火にあたって、きか  口数をきか  人形芝居とともにきか  其上見通がきか  演説がきか  自由もきか  号令をきか  名前をきか  三輪にきか  常木様のお諭しもきか  話をきか  幅のきか  身を入れてきか  このごろは、なかなかきか  ようにきか  殺さないでおいてくださいと言ったって、それではきか  菓子でもやって、すかして帰せ、それでもきか  ことを、くはしく話してきか  なんどもきか  ためではありません、といってきか  側にいたい、と云ってきか  ブレーキのきか  手足はきか  祖母に話してきか  手もきか  消息がきか  三五人じゃきか  肩の肥った、きか  事ぬかすと、きか  五十吉はいや見たといってきか  鎮撫に来たらしかったが、きか  こともきか  煽てもきか  藤五郎は、きか  二十軒ではきか  豊子はきか  やうに話してきか  展望もきか  展望が少しもきか  示しがきか  着物にきか  それを云ってきか  腕はきか  今さら山嵐から講釈をきか  指ももはやきか  甚五郎はきか  子供にもきか  「文藝春秋」できか  人にでもきか  抑えがきか  制止もきか  口がきか  恨みにきか  今日限り口をきか  皆まできか  羽ぶりはきか  蔭口をきか  ときから気のきか  ときから氣のきか  言葉もきか  意味を知らずして、きか  何んにもきか  修理のきか  草履にはきか  持物になっていると話してきか  傷にはきか  理由もきか  白雲青山ほどにきか  氣のきか  内容もきか  理由をきか  珊瑚はどうしてもきか  酒だけではきか  上昇桿がきか  横恋慕をして、きか  わがままっ子のきか  自由にきか  音楽をきか  旅商人などにきか  あれで連れて行けと頼んだが、きか  催促してきか  見通しがきか  様子を話してきか  勝手がきか  わけはきか  がれのきか  法はないといって、きか  何をきか  訳をきか  人工呼吸もきか  母にきか  なんでもきか  つぶしがきか  何等理由もきか  眼がきか  のをきか  舵がきか  展望はきか  口は、きか  どこをきか  口数をあまりきか  歌をきか  あれだけは、どうしてもきか  誰をほんとに愛していたかってきか  のだか、きか  ブレーキが、きか  誰かに会ってきか  自由がきか  絶対にきか  伸び縮みがきか  なっちゃ、いよいよきか  訳はきか  妻木君はきか  ことをちつともきか  志望をきか  返答は皆目きか  孫策はきか  からだがきか  兄にきか  っぷりもしっかりしているし、いかにもきか  ことぐらい、きか  火星人の申出を、うんと言ってきか  動物には、さっぱりきか  動物にはきか  課長は、きか  たよりをきか  張飛はついにきか  碌にきか  余り口をきか  挙止が、あまりにきか  言葉にきか  融通がきか  左手がきか  白由がきか  よせといっても、きか  ユーズーがきか  何もきか  一工兵将校に話してきか  自由のきか  談じ、もしきか  何としてもきか  古藤は頑としてきか  まま口もきか  口かずもきか  わけをきか  言つて返事もきか  北川君にきか  青木はきか  青木はそう頼んで、きか  記代子はきか  一度注射をしてくれといってきか  話をしてきか  んだといってきか  ごまかしが、きか  無理もきか  用件もきか  ん八さんも、きか  返事もきか  ぎられてさうは見晴らしがきか  キンちゃんが、ぜひつれていってくれといってきか  猿にいってきか  音楽もきか  いるか話してきか  分別の備わった、きか  女将がどうしてもきか  古藤はどうしてもきか  ごまかしのきか  飯でなければどうしても食べないといってきか  今はきか  視のきか  人から口をきか  ゴマカシがきか  直接口はきか  女の生白い、きか  こと盗みきか  博士から要求をきか  誰がそのきか  お母さんに見せると言ってきか  一幅がきか  いつものように口をきか  口こそきか  無理がきか  番頭はきか  のにきか  ダイナマイトのきか  ちゃんとまわすと云うのに、きか  やりくりがきか  のだが、きか  ッかりしてきか  のだから、といってきか  風説はきか  勇敢できか  しかしこのきか  二度はきか  明け話をきか  ことは、きか  ブレーキがきか  忠告がきか  日本ではあんまりきか  爆音をきか  云つて、きか  非でもきか  宗盛はきか  気象台にきか  口かずをきか  大きな子はまだきか  一言もきか  祖母がきか  事はないだろうと云ってもきか  一度もきか  それをきか  素性もきか  一筒ではきか  人にきか  あく音はきか  爆音もきか  漢字をきか  カンガイポンプ二台でおさめようとしたがきか  小言がきか  それきり口はきか  人かと改めてきか  為電車はきか  さっきからこれをきか  用もきか  目がわるくなって、ねらいがきか  児であるが、あのきか  ぜんまいがきか  案内してやるといつてきか  音もきか  身体がきか  はいって行くと、きか  理想におなじきか  願をきか  洋服にきか  まり口数もきか  足腰がきか  まり口数をきか  私が一旦云い出したらきか  気がし、きか  全然口もきか  粟田口だと言ってきか  返答をきか  唱ふをきか  一印象をきか  改まつてきか  説明をしてきか  花政では、きか  声もきか  三万ではきか  誰にもきか  私は云い張ってきか  殆ど口もきか  サイレンを度々きか  彼女はきか  あなたに私の秘密をきか  僕ぁ、き、きか  事をじかにきか  稀にしかきか  これをきか  言葉はきか  近藤勇は頑としてきか  お母さんにきか  娘にはきか  機転のきか  百部二百部ではきか  まま、話してきか  名もきか  彼等は頑としてきか  Oはきか  ものだといってもきか  歌がきか  着ものをきか  手がきか  誰ひとり口をきか  風聞をきか  海豹皮がきか  音のきか  さっきから口をきか  赤石君にきか  帆付から何をきか  先生はきか  なにをきか  キリリとした、きか  二回ではきか  予防注射をしてもきか  声もあんまりきか  申入れてきか  おやすみなさいと、どうしてもきか  お酒をのんで下さいと、そういってきか  おしげはきか  べりの、きか  望みはきか  脇屋義助はきか  調味料がきか  うちには、きか  弥三郎はいっかなきか  それまではきか  貴島はきか  通りにしないと、きか  から幅をきか  手足がきか  博士は頑としてきか  ラツール記者からもきか  陰口をきか  仮面はきか  差図をきか  一郎がどうしてもきか  今度はどうしてもきか  君がきか  わけをこまかく話してきか  僕はきか  ことはきか  遠矢はきか  それ以上何もきか  太皷口をきか  放送をきか  腹をきか  面構えのきか  しずかにいってきか  棹がきか  全然つぶしがきか  間に合せのきか  老人達はくわしく話してきか  爺さんは話してきか  なにしろ、きか  諫めてもきか  一ダースできか  物をきか  判断をきか  これはもう、きか  テキハツのきか  声がきか  泰家はきか  時は、なんとしても、きか  薬がきいても、きか  のわかれにふいてきか  おじいさんは話してきか  ため息をついて、そして話してきか  手足がよくきか  だんだんからだがきか  多くはきか  余り才用のきか  みな不安顔してきか  醒ヶ井は、いっかなきか  乾にきか  津賀もきか  何といってもきか  電話がきか  しか視界がきか  応用のきか  誰がなんといってもきか  上からは案外見透しがきか  遠望もきか  ことも余りきか  滅多にきか  冷汗かきか  別にお前にきか  お前にきか  ふだん着にきか  一人で、きか  演説をきか  百でもきか  ことを、長々と云ってきか  手短かに話してきか  別に嫌いではないが、改まってきか  辞退したがきか  きくも、きか  叔父はきか  普通量ではきか  お婆さんはきか  目先のきか  一度言ってきか  先方がどうしてもきか  それ以上口をきか  晩じゅう口をきか  口をもきか  消息もきか  容態を話してきか  ルイザが断ってもきか  すねがきか  吹風のたよりはきか  前借がきか  読者と共にきか  余り融通がきか  体もろくにきか  しらッぱくれるなら、きか  噂をきか  彼はきか  こっちを甘く見るときか  のは、きか  何がいいかといって、きか  おしがきか  人に知れるときか  返事をきか  曲を、ひいてきか  口をあまりきか  田辺へ引っぱって行くと言ってきか  十人組はきか  しか口をきか  表現もきか  孝之進はきか  目がきか  指がきか  友情を話してきか  なかったので、はっきり言ってきか  原稿を読んできか  僕に言ってきか  博士にきか  声さえきか  境遇をきか  麻酔はきか  平常口もきか  不意にこういってきか  誰かきか  馬鹿にするときか  芝居に連れて行くって、きか  出来事を話してきか  信念を話してきか  眼がよくきか  まり口はきか  いつかうに眺望がきか  講義をきか  伺いすると云ってもきか  返答もきか  だって、どうしても、きか  右手がきか  小作人全体がきか  彼女に言ってきか  身の上を語ってきか  日常を語ってきか  クリストフはもうきか  叫喚をきか  人工重力装置がきか  人工装置がきか  あたしに読んできか  孝子には悲しくきか  念力もきか  批判をきか  まり気がきか  それっきり口をきか  馬はきか  鉛筆とを出して、どうしても書けつてきか  お伽噺をよんできか  半分もきか  ときにしかきか  人だと言ってきか  何事もきか  一種融通のきか  女がおとなしくきく、きか  面白い話をしてきか  ごまかしがきか  ばがきか  五人ではきか  三人ではきか  二度できか  多血質だから、きか  迷信もきか  お前はきか  恋をきか  物音をきか  物音はきか  人油一盃呑んだらきか  ペニシリンはよくきか  藤太はぜひ帰るといってきか  序樂をきか  僕におだては、きか  陰にこもって参って、きか  さっきから羽搏きをしてきか  一声をきか  ことうるさくきか  のだといって、きか  トリックがきか  つて、きか  伸子にそうきか  和一郎がきか  ことについてじかにはきか  まともにきか  お立ちですかってきか  啓介はきか  おじちゃん歌えと言ってね、なんと言ってもきか  交通のきか  脚がきか  片意地の強いきか  其他いろいろ云ってきか  ぼくのたのみをきか  眺望はきか  眺望がきか  ねんごろにいってきか  警告をきか  体がきか  これまで、きか  声をきか  つてもう一度雨をきか  これならば、きか  薬がきか  平助は言ってきか  訳を言ってきか  時間割を読んできか  音楽がきか  見通しのきか  一見老齢ではあるが、きか  二人にいってきか  銃声をきか  音をきか  がんばりはきか  睨みのきか  笑声はきか  屈伸法のきか  父に話してきか  家じゅうのものによんできか  翠はきか  助言をきか  生きる目的をきか  自動車もきか  左門はたうとうきか  それもきか  人のきか  訪れをきか  五倍六倍ではきか  倍でもきか  ところできか  潰しがきか  何と云ってもきか  そんならきか  はじめは引き留めようとしたが、どうしてもきか  事をなぜきか  通りを話してきか  音響をきか  言ふこともきか  用事か、きか  何かきか  役者になりたいと言ってきか  宣伝がきか  持前のきか  暴露と見透しのきか  神代もきか  代もきか  要求がきか  鳴き声がきか  ソックリよこせといってきか  母様は話してきか  船室へかえれというに、きか  ぼくらもきか  銃声もきか  要求をきか  口数もきか  私はきか  崔がきか  母はなかなかきか  叫び声をきか  呪咀がきか  ツト口もきか  まり口数はきか  頭かきか  二十回にきか  コケ威しはもはやきか  無駄口をきか  徳次はきか  忠告をきか  着物御きか  エエ、じゃきか  叔母がとめてもきか  一言口もきか  何て云ってもきか  くせになってきか  宥むれどきか  一つもきか  人には、なるべく、きか  それからだんだん工夫がきか  沢山口もきか  ブレーキはきか  出ろと、なんといってもきか  事は望まないと云ってなかなかきか  他人の話しもきか  趣きふかくきか  連作のきか  藁草履とはきか  言をきか  私がきか  名よやさけびきか  日芝居へ行こうってきか  差し出口をきか  殆ど口をもきか  まりわがままのきか  妻と別れると言い張ってきか  そこに行きたいと言い張ってきか  原因をきか  用はきか  市郎はそうきか  威嚇のきか  邦之助、きか  上つっこんできか  まま足腰のきか  意見をきか  浴衣にきか  麦魚を採ってくれってきか  怪我でもされるとたいへんだというので、いろいろいってきか  先をきか  一切口もきか  一切口をきか  向うではさびしとはきか  ことはあまりに深くきか  壓迫がそれとなくきか  心持をきか  ことがきか  のだったが、きか  眼のきか  噂はもうきか  弁明はきか  ことを語ってきか  寝巻もきか  私にきか  あなたにあるかってきか  自制のきか  修正がきか  から自分もしたがってきか  洋服をきか  ニュースでもきか  勇吉はなかなかきか  ぢようさんがきか  料理人たちによんできか  太郎さんはきか  まり口もきか  声だけはきか  奉行にきか  町人たちによって、きか  子供である克巳にきか  又八は、きか  隠居は、きか  人々はこのきか  ことを、話してきか  本をよんできか  人民たちはどうしてもきか  自身で受取りに行くと申してきか  お詫びしなければならないと云ってきか  父さんにきか  つれてってくれってきか  ハンドルをいくら抑えてもきか  訳を話してきか  ゆびがぴりぴりしびれたことを話してきか  流石にきか  はなしはきか  隠しをするときか  帰り客のきか  あいだ口をきか  警笛をきか  案内しろといってきか  運転がきか  一見気のきか  方は、見はらしがきか  言ふところはきか  まれ口もきか  先刻から口もきか  客にきか  一生懸命詫びたがどうしてもきか  例をきか  おしのきか  お祖母さんにきか  ことをすっかり話してきか  ようにも誤魔化しがきか  下帯をきか  みなまできか  照枝にきか  何を飲むかともきか  風の音をきか  僕は立入ってはきか  解決をきか  無電がきか  先もきか  名前はきか  理をきか  蘇武はきか  気持ちをきか  舵もきか  舵をひねっても、どうにもきか  まり遠くまではきか  のだといってきか  つけをきか  親戚ではないかとよくきか  どこでもきか  水之江滝子女史に、きか  おばさんとこに行こうってきか  とこに行こうって、きか  遠見のきか  音はきか  辛味のきか  後に気に入らねえと云っても取り替えはきか  左のほどにはきか  自分で持って行くと言って、きか  のは、あんまりきか  視界がきか  彼女らはきか  私以外には決してきか  話はあんまりきか  太郎にきか  取り換えのきか  テンマツを偽らずきか  私らはきか  大阪へ行くと言ってきか  訴えもきか  云ひ出してきか  それじゃどうしてもきか  お祈りもきか  包みを背負ってるから、きか  そうだが、きか  時によく話してきか  美人だが、いかにもきか  孝さんはきか  伝六のきか  目のきか  理由はきか  時間をきか  刑事にきか  むだ口をきか  消息をきか  何度も繰り返して言ってきか  目はきか  音がきか  子細をきか  一言じゃ、くどうきか  招んでくれといってきか  此処かしこできか  さをかくして、きか  聲をもきか  いふをきか  先にきか  んはきか  悪党めどうしてもきか  さへきか  目がよくきか  二里ではきか  言ひ出してきか  終日殆ど口をきか  ですよ。両手はきか  さしずもきか  おふくろがどうしてもきか  いもとこひしきか  晩でこうはこやしがきか  ところもきか  から細工がきか  説明してきか  殆ど口をきか  忠告もきか  私は頑としてきか  何も深くきか  うわさをきか  遠望のきか  裁判官にきか  ここできか  眼が吊り上ったきか  ローリイが見せろってきか  ローレンス氏が、くれるといってきか  私も、きか  政治についてきか  灰をはたいて、話してきか  主人は、話してきか  のを、はなしてきか  術をきか  片手のきか  音楽をひいてきか  処理のきか  弁護をきか  通りにきか  から治療がきか  音をだにきか  のだと、きか  身代りがきか  變つたともきか  時古賀にはおそろしくつめたいひびきをもつてきか  政治演説なりともきか  自立とを愛するひびきがきか  返事はきか  まりいろいろきか  膝まずかせようといってきか  八本だといって、きか  言葉数をきか  子供たちがきか  一日じゅう口をきか  本人にきか  コントロールがきか  智慧も、きか  デュウゼはきか  お馬鹿さんにきか  これほどはげしい、きか  あなたはきか  少女は、きか  前にはきか  ヴォールファールトも、初めてきか  きくかきか  翌日体がきか  繩がきか  スコーリコとはきか  修繕がきか  関係するから、すっぽかしがきか  ゆーづーのきか  キモノをきか  為替はきか  小包がきか  顔はきか  父はきか  修理もきか  番頭にきか  下宿へ御きか  夕方御きか  ような、きか  手ってきか  主人はきか  四五いまだきか  声でもすればきか  相手にきか  百畳ではきか  われわれはきか  寺塔崩壊するだろうと言って、なかなかきか  遠見がきか  人は癒してやるってきか  口もきいたがもうきか  ことありしをいまだきか  漢土にもきか  呪文はきか  卵やきか  嘆息がきか  万一命令をきか  ものをきか  視野のきか  喜兵衛はきか  時以来人にきか  今夜はきか  俺ぁ、きか  わたしに話してきか  土人たちに話してきか  わたしたちは話してきか  ふだん放送をきか  注意ぶかくきか  心残りはないと、頑としてきか  お話しをしてきか  お話はきか  つけもきか  王子は微笑んでまたきか  のかきか  敏捷できか  駄目だぜ、きか  お婆さんが書け書けといってきか  ぐちをきか  どこかきか  子供らしい、きか  口を決してきか  自分でいつて見つけるといつてきか  つぶしのきか  まり融通のきか  あれだけ言ってもきか  運転手に話してきか  一緒に捜しに行く、といいはってきか  余り口数もきか  哀願をきか  無駄口もきか  お勝手を手伝って下さるってきか  どっかにきか  来歴をきか  操縦はきか  操縦がさっぱりきか  噴進もきか  無電連絡がきか  睨みがきか  



前後の言葉をピックアップ
訊か  貴下  奇貨  旗下  机下  聞か  帰化  聞かせ  幾何  気化


動詞をランダムでピックアップ
混ぜっかえす丸めこもとびこめる骨折ろ見返しりぞけるおちこぼれ診ろ持ちこたえる揺り起こす滞りうつさかけ隔たっ褒めるふきとばそはたか崩れ付き合う仄めかさしのべ
形容詞をランダムでピックアップ
こちたき黄いろし腥い青白美味しかっあさう目ざましききにくいかるがるしく無けりゃ酸っぱいやすき見好い腹黒きかびくさく心安くなさけなく照れくさく待遠しい