「かざり」の使い方、ほかの品詞の結びつき

日本語コロケーション辞典 テストバージョンです。
青空文庫 約12,000作品を対象に、品詞単位で分別し、ほかの品詞との結びつきを一覧で表示できます。
分析対象が50年以上前の作品であるため、用例にも古さを感じます。これを解決するため、今後新しい文章を追加、もしくは入れ替る予定です。
プログラムを用いて生成しているため、不適切なキーワードが含まれる場合があります。
ご了承ください。(これについても精度を上げていきます)
動詞

~ かざり[動詞]
注連をかざり  帽子にかざり  山をかざり  つけ瓔珞をかざり  宝石をかざり  花をかざり  買ひ来てかざり  袖口にかざり  雛ゆづる子なくて淋しかざり  写真をかざり  胸にかざり  童話をかざり  頭巾にかざり  花びらをかざり  みな列をかざり  日の丸の旗をかざり  たくさん日の丸の旗をつけてかざり  雛人形をかざり  ように美しくかざり  放送室をかざり  画室をかざり  りっぱにかざり  ときれいにかざり  春をかざり  部屋をかざり  雛をかざり  瓶をかざり  みどりの葉でかざり  綾羅をかざり  外分をかざり  棚をかざり  

名詞

かざり[名詞] [絞込み: の~は~が~を~すべて ]
ガサリと落ち込んで  かざりした皮帯に下げた  ガサリと鳴り  かざりもない煉瓦の道の上に来た  かざりでおもくなっている  かざりの女車に召して  かざりのついたね  かざりのある  かざりを組み  かざりをしないで  かざりがついております  かざりをした  かざりならべておがんでいた  かざりが日にかがやいている  かざりもない色のあせた  かざりにつくった  かざりになり  かざりの黒鹿毛に乗り  かざりを下ろした  カサリと鳴っても  ガサリと音がしましたので  かざりにまで引張り出す  かざり立ててありますから  かざりがしてあって  かざりをふるわせて走けて行ってしまった  かざりにすぎなかった  かざりのついた  かざりがさがり  かざりにといひたげなる  かざりをつけてのっていました  かざりをせず  かざりとなせる  ガサリと樺の木の処にも落ちて行きました  かざりによかろうかそれとも指につけようか  かざりのようにしてある  かざりにしてもらったら  かざりをみておくれ  かざりもあり  

~ かざり[名詞]1
墓標がガサリと  銀のかざり  木の葉がガサリと  髪のかざりの  何のかざりも  金のかざりで  りっぱなかざりの  頭のかざりから  庭らしいかざりの  言葉のカザリの  ぜいたくなかざりの  藁をそぐってかざりを  何にもかざりを  エメラルドでかざりが  目にカザリ  錦襴のかざりが  なんのかざりも  だてやかざりに  西洋婦人帽のかざりに  頭のかざりを  葉がカサリと  行手でガサリと  熊手のかざりにまで  宝石でかざり  かんざしのかざりを  彫刻のかざりも  ひな乙女等のかざり  ただのかざりに  松竹梅のかざりの  花のかざりが  神殿にかざり  ためのかざりにと  ルビイのかざりを  得もかざりも  心のつくりかざりを  クリスマスのかざりを  秋草野花をもてかざりとな  そっちからはねかえってガサリと  そっちからはねかへってガサリと  髪のかざりに  王様に差しあげてかざりに  緑柱石のかざりの  百姓はかざりけの  レースのかざりの  嘘もかざりも  薛老人はかざりけの  

~ かざり[名詞]2
奥床しいかざり  まわりくどいかざり  そのかざり  あかいかざり  

複合名詞
耳かざり  かざり気  かざり窓  かざりつけ  店かざり  襟かざり  髪かざり  イギリスかざり  かざりもの  しめかざり  かざり屋  かざり車  かざり鎖  身かざり派手派手  かざり師  朱総かざり  首かざり  かざり物  頭かざり  輪かざり  胸かざり  頸かざり  足かざり  金かざり  かざり髪  かざり屋の  松かざり  九月二十五日かざり  心附かざり  羽かざり  かざり帯  かざりアイスクリーム  銀かざり  カザリ気  首かざりおまえ  壁かざり  かざり胸  かざり氣  灯かざり  かざり棚  剣かざり  



前後の言葉をピックアップ
がさつ  がさつい  がさつか  がさつく  ガサメナイデ  ガサワッタノデ  画賛  画材  賀し  餓死


動詞をランダムでピックアップ
祝わやみ掬す劈き閲せ捧げよ読み直す武張ら刳っ売りまくっ漬けよ預かり漁ろ叩こ撃ち合う物言わもちあげよ足掻け補い合いすりこん
形容詞をランダムでピックアップ
まるっこい臭くほろ苦く涙脆くまっくろい怪しかっ眠くばっちいどす黒花々しかっ大人しかっ蒸し暑きかよわあやうしがめつから甘きめずらしかっ偉くっ白う重た