「かきくどい」の使い方、ほかの品詞の結びつき

日本語コロケーション辞典 テストバージョンです。
青空文庫 約12,000作品を対象に、品詞単位で分別し、ほかの品詞との結びつきを一覧で表示できます。
分析対象が50年以上前の作品であるため、用例にも古さを感じます。これを解決するため、今後新しい文章を追加、もしくは入れ替る予定です。
プログラムを用いて生成しているため、不適切なキーワードが含まれる場合があります。
ご了承ください。(これについても精度を上げていきます)
動詞

~ かきくどい[動詞]
事をかきくどい  様にいろいろおかきくどい  おのれに向ひかきくどい  臼井青年はしきりにかきくどい  曾呂利をかきくどい  手をかけて、なにかしきりにかきくどい  道夫少年をかきくどい  小説なんかでかきくどい  



前後の言葉をピックアップ
掻き消える  書き下さ  書き下し  書き下し文  書き下す  掻き口説い  かきくどき  掻き口説き  かきくどく  掻き曇


動詞をランダムでピックアップ
踏み込めまぬかれる封じ込まひっかけろ踏込も眠り写し取らかきむしっ黄ばめしぼりださいどん折れんたくまたっとば決め込ん寝せ温まっ立ち会え点る染み込む
形容詞をランダムでピックアップ
畏く余儀なくおもしろし気強う早からまあたらしいめんどうくさく清清し馬鹿らしき薄ぎたなく穢らしちかいつらきいぎたなき良し物凄哀しくたまらなかっおかしけれバタくさい