「かいつまん」の使い方、ほかの品詞の結びつき

日本語コロケーション辞典 テストバージョンです。
青空文庫 約12,000作品を対象に、品詞単位で分別し、ほかの品詞との結びつきを一覧で表示できます。
分析対象が50年以上前の作品であるため、用例にも古さを感じます。これを解決するため、今後新しい文章を追加、もしくは入れ替る予定です。
プログラムを用いて生成しているため、不適切なキーワードが含まれる場合があります。
ご了承ください。(これについても精度を上げていきます)
動詞

~ かいつまん[動詞]
趣意をかいつまん  事情をかいつまん  内容をかいつまん  大要をかいつまん  要をかいつまん  ことをかいつまん  主意をかいつまん  要点をかいつまん  要領をかいつまん  簡単にかいつまん  歴史をかいつまん  それをかいつまん  ところをかいつまん  次第をかいつまん  深町はかいつまん  模様をかいつまん  原則だけをかいつまん  あなたに出来るだけかいつまん  ことを、ごくかいつまん  事情を少しばかりかいつまん  一篇をかいつまん  あらましをかいつまん  所をかいつまん  



前後の言葉をピックアップ
買付け  買いつけ  買いつける  かいつぶり  掻い摘ま  掻い摘ん  カイヅ  海津  開津  貝塚


動詞をランダムでピックアップ
諾お引きつけのこさ懸るたどれ惑い思いだす重るうめあわせ忍び寄背か依ろ押さえよ響きくゆらせろよっ引き合えだぶっ攫っ
形容詞をランダムでピックアップ
小だかい粘強弱々しくっいまいましき薄かろ赤黒くっ円い青白い雄雄しく酸し寂しゅうみすぼらしいうしろぐらいとげとげしいつつがない青白く恥しき規則正し見好くかがやかしい