「おれる」の使い方、ほかの品詞の結びつき

日本語コロケーション辞典 テストバージョンです。
青空文庫 約12,000作品を対象に、品詞単位で分別し、ほかの品詞との結びつきを一覧で表示できます。
分析対象が50年以上前の作品であるため、用例にも古さを感じます。これを解決するため、今後新しい文章を追加、もしくは入れ替る予定です。
プログラムを用いて生成しているため、不適切なキーワードが含まれる場合があります。
ご了承ください。(これについても精度を上げていきます)
動詞

~ おれる[動詞]
晏然と澄ましておれる  骨がおれる  骨のおれる  三四人しゃがんでおれる  猿股を着けおれる  のを見てなんかおれる  ぼくとしては読むにほねのおれる  横臥して死しおれる  空虚となりおれる  動機となりおれる  通者となりおれる  ガマンして住んでおれる  五十年間変りなくつづけておれる  安心しておれる  滿足しておれる  希望は抱いておれる  オヨオヨしておれる  孔の明くほど眺めておれる  さは、じっとしておれる  あそこに頑張っておれる  上に寝ておれる  大学なんかに行っておれる  哲人とやらは超然とすましておれる  喜びに駆られて、このほねのおれる  さまざまなほねのおれる  研究とほねのおれる  膝をすすめ、黙して聞きおれる  葉を剪みおれる  かなたに立ちて話しおれる  感謝をささげておれる  始末、存外熱くなりておれる  くれない、おめおめと引っこんでおれる  衣服を、はおれる  さりげなく言って、嘯いておれる  のか、生きておれる  どこにも立っておれる  くまからうまからおれる  



前後の言葉をピックアップ
折れ曲がる  おれまがる  オレモ  オレリアス  オレリウス  折れる  織れる  おれれ  折れろ  オレヲブチ


動詞をランダムでピックアップ
すいあげ荒れ狂っ足し浮き上がら突き通す押し分けうけたまわっ思さ染めあげかたづけ裏がえ乗り移ら恵みかきならし増さるすりよる痛め付けかまっ切り開い煮え繰り返る
形容詞をランダムでピックアップ
聡い怨めし目出度くひどき相応しけれ浅ましかっあやしきくわしかろ興味深いまぢかいいたけりゃよからりりしく甘ったるくっよわきふかきとおからきみがわるかっ容易し