「おぶっ」の使い方、ほかの品詞の結びつき

日本語コロケーション辞典 テストバージョンです。
青空文庫 約12,000作品を対象に、品詞単位で分別し、ほかの品詞との結びつきを一覧で表示できます。
分析対象が50年以上前の作品であるため、用例にも古さを感じます。これを解決するため、今後新しい文章を追加、もしくは入れ替る予定です。
プログラムを用いて生成しているため、不適切なキーワードが含まれる場合があります。
ご了承ください。(これについても精度を上げていきます)
動詞

~ おぶっ[動詞]
往っておぶっ  子をおぶっ  赤ん坊をおぶっ  あかんぼうをおぶっ  赤坊をおぶっ  建物をおぶっ  子供をおぶっ  晩子供をおぶっ  ねんねこでおぶっ  お地蔵様をおぶっ  郁太郎をおぶっ  赤んぼをおぶっ  猪之をおぶっ  俊坊をおぶっ  わたしがおぶっ  白山へでも、おぶっ  郁太郎さんをおぶっ  永年子供をおぶっ  治郎をおぶっ  お前がおぶっ  赤子をおぶっ  萌さんをおぶっ  そのままで萌さんをおぶっ  生涯、おぶっ  餓鬼をおぶっ  私がおぶっ  男をおぶっ  俺がおぶっ  わしがおぶっ  自分でおぶっ  兄貴がおぶっ  睦子をおぶっ  弟をおぶっ  向こうから子供をおぶっ  背中におぶっ  自分をおぶっ  村境までおぶっ  どこまでもおぶっ  今日女中さんがおぶっ  妹をおぶっ  自分のおぶっ  自分から佐吉におぶっ  乳呑児をおぶっ  一匹背中におぶっ  悴をおぶっ  膚におぶっ  おかあさんをまたおぶっ  



前後の言葉をピックアップ
オブジェクティヴ  オブスキュランティズム  男衾  小布施  オブセルウェーション  汚物  小船  小船渡  小文  オブラアト


動詞をランダムでピックアップ
立ち働け飛び交う尖り立ち去るはぎとる傭っこまぬい差し掛かれはなやぎあたたまる尊びうちまくじゃお止ら削っうちこわさ長ずれ弔いふくらせる思へよ
形容詞をランダムでピックアップ
聞苦しゅう要心深い虚しききつい仰々しい賑わしい怪かっねぐるしいつまんなかっいらだたしくねむてひどかっ侘しかっ早かろ早う冷たうせんない浅ましき素晴らしき床しゅう