「おとなび」の使い方、ほかの品詞の結びつき

日本語コロケーション辞典 テストバージョンです。
青空文庫 約12,000作品を対象に、品詞単位で分別し、ほかの品詞との結びつきを一覧で表示できます。
分析対象が50年以上前の作品であるため、用例にも古さを感じます。これを解決するため、今後新しい文章を追加、もしくは入れ替る予定です。
プログラムを用いて生成しているため、不適切なキーワードが含まれる場合があります。
ご了承ください。(これについても精度を上げていきます)
動詞

~ おとなび[動詞]
三郎までもめきめきとおとなび  なりふりまで尽くおとなび  一人娘がおとなび  いやにおとなび  お前のおとなび  女は早くおとなび  ようなおとなび  ごとに、どことなくおとなび  平生にも似ずおとなび  分別ありげに、おとなび  ききようもおとなび  歩一歩、おとなび  十七というにしては頗るおとなび  少女ももう大ぶおとなび  しかし、漸くおとなび  案外なおとなび  



前後の言葉をピックアップ
おとなしけれ  おとなしやか  おとなしゅう  大人しゅう  おとなっ  大人び  大人ぶっ  訪わ  おとなわ  オトノサン


動詞をランダムでピックアップ
ふるえあがる費やせおけよふけらふんだくる眠る聞き咎める揺らさ降り立て起こっもぎ取さらす捧ぐもぐり込みいいおわるとりのぞか仰ごひろめれ肥れるかぞえたて
形容詞をランダムでピックアップ
恋しけれ暗う小さしがたく辛気臭いあらいわるくっ辛い憎らしくニガ凛々しくっ訝しく心憎き寂しけれてれくさいなみだぐましき悪きゃ罪ぶかくよぎなく手酷き