「うなづき」の使い方、ほかの品詞の結びつき

日本語コロケーション辞典 テストバージョンです。
青空文庫 約12,000作品を対象に、品詞単位で分別し、ほかの品詞との結びつきを一覧で表示できます。
分析対象が50年以上前の作品であるため、用例にも古さを感じます。これを解決するため、今後新しい文章を追加、もしくは入れ替る予定です。
プログラムを用いて生成しているため、不適切なキーワードが含まれる場合があります。
ご了承ください。(これについても精度を上げていきます)
動詞

~ うなづき[動詞]
文吉はうなづき  微かにうなづき  千恵はうなづき  一平は深くうなづき  雜作なくうなづき  農夫長はうなづき  やうにうなづき  克巳がうなづき  私がうなづき  お爺さんはうなづき  ポン公はふかくうなづき  顔でうなづき  私はうなづき  なんどもうなづき  



前後の言葉をピックアップ
うなっ  唸っ  女連  うなづい  うなづか  宇奈月  うなづく  うなづけ  頷け  うなづける


動詞をランダムでピックアップ
見捨て馴し貶す鳴きしきる見倣っ曇らせるぬくも澄み切り飛び渡っおもいなしよくせよみかける掻き毟っとびこえるはりだすしびれよあまれ気に入ろ突っぷし張り合う
形容詞をランダムでピックアップ
むずかし荒あらしくあわからよしな恐ろしくっ好ましい賑々しうしろめたすさまじい数多ううっとうしかっ堪えがたきよろしくっ図々しけれ臭けれ古臭間近き幅広しあらいのぞましい