「うな」の使い方、ほかの品詞の結びつき

日本語コロケーション辞典 テストバージョンです。
青空文庫 約12,000作品を対象に、品詞単位で分別し、ほかの品詞との結びつきを一覧で表示できます。
分析対象が50年以上前の作品であるため、用例にも古さを感じます。これを解決するため、今後新しい文章を追加、もしくは入れ替る予定です。
プログラムを用いて生成しているため、不適切なキーワードが含まれる場合があります。
ご了承ください。(これについても精度を上げていきます)
動詞

~ うな[動詞]
來るであらう、愈々然うな  私はうな  ことをうな  横を向いてうな  気にうな  言つたつけ、然うな  嘉助、うな  仕舞がらな、うな  又三郎、うな  家もうな  突らせてうな  ケルベロスがうな  人目を避けて、うな  跡を尋ねば、うな  君も然うな  畠をうな  皆な然うな  實に然うな  聲にしおどろけばうな  顔を顰めて、うな  升田がうな  鸚鵡返しにうな  一緒にうな  もんでなし、行きたいけれど行かれぬし、行きたうな  吐息を衝いてうな  自暴気味にうな  ふつごうな  誰でも然うな  白日のうな  眞如のうな  彼はうな  



前後の言葉をピックアップ
優曇華  饂飩粉  うどん粉    ウナ  促さ  うながさ  促し  うながし  促す


動詞をランダムでピックアップ
さそいこまきたりゃ潰れりゃ汲み取ら入り込ま取り除か泊ん突っこま逆巻き見なれ刈り込め討取らあさるよりあっ折り重なっ匿え忍び寄積込ま立どま煎りつけ
形容詞をランダムでピックアップ
長けれくかろとめどなき目覚まし輝かしい物ぐるわしくけがらわし福福しくくやしき気まず毒毒しくまばゆ騒ぞうしいおくゆかし名残惜しい尊し花はずかしい情深き乏しから程遠から