「うたう」の使い方、ほかの品詞の結びつき

日本語コロケーション辞典 テストバージョンです。
青空文庫 約12,000作品を対象に、品詞単位で分別し、ほかの品詞との結びつきを一覧で表示できます。
分析対象が50年以上前の作品であるため、用例にも古さを感じます。これを解決するため、今後新しい文章を追加、もしくは入れ替る予定です。
プログラムを用いて生成しているため、不適切なキーワードが含まれる場合があります。
ご了承ください。(これについても精度を上げていきます)
動詞

~ うたう[動詞]
唱歌をうたう  私自身をうたう  唄をうたう  歌をうたう  子供等がうたう  謡をうたう  田園をうたう  のがいけなかつた、とうたう  羊飼いのうたう  これをうたう  なかでうたう  それをうたう  うたをうたう  む靴はとうたう  さんび歌をうたう  罪人がいつもうたう  肩を小突き、とうたう  毬唄をうたう  伴れてたうたう  血のうたう  岸に笑いつつうたう  橈を振りまわしながらうたう  声がうたう  為にうたう  鳥のうたう  わたしがうたう  それから博士はうたう  うつくしいこえでうたう  林にうたう  さよなきどりがいつもうたう  いっしょにうたう  ことりは、うたう  さよなきどりが、うたう  子守唄をうたう  ぼくがうたう  声を出したりしてうたう  稗搗節をうたう  ふきだしながら、うたう  おしまひに、たうたう  哀歌をうたう  端唄をうたう  家人が、うたう  朝から晩まではたらいちゃうたう  諸方でうたう  時人のうたう  野宮といううたいをうたう  君勇はうたう  手帳を見てうたう  君はとうたう  じょうずによくうたう  院長はたうたう  舌鼓をうたう  薩摩琵琶をうたう  歌でもうたう  自分でもうたう  声でうたう  うた沢をうたう  夜子供のうたう  いまでもうたう  波たうたう  舟はたうたう  終りではうたう  米友の好んでうたう  ところでうたう  興に乗じてうたう  蠅をうたう  うちにたうたう  気を落ちつけたらしく、またそろりそろりと進んで、たうたう  詩をうたう  縷々として感じてうたう  これだけうたう  美に魅せられ、浮かされ、たうたう  キャラコさんがうたう  上手にうたう  声をはりあげてうたう  ぶんだけせいぜいはうたう  場でうたう  商売繁昌を祝ってうたう  歌なんぞをうたう  母子でうたう  ぱいの声でうたう  蛙がうたう  暴君のうたう  山かげから歌をうたう  お前、うたう  音でうたう  恋歌をうたう  白馬ヶ岳をうたう  寺の前でうたう  水はたうたう  から、たうたう  詞句を、しかくうたう  筋道を立ててうたう  道は尽きず、次にうたう  ひとり興に乗ってうたう  万之助とうたう  物語詩をうたう  わたしのうたう  つけ謡でうたう  一番ずつうたう  鳴りをひそめて、そのうたう  調べもてうたう  曲でうたう  とき教会でうたう  妙ちゃんのうたう  呪文をうたう  婦人のうたう  源女のうたう  鼻歌をうたう  彼もうたう  傷手をうたう  瀧はおつ、たうたう  月にうたう  女のうたう  まわりでうたう  ダンスをして、そのうたう  彷徨した、とうたう  はる、そしてとうたう  声に合わせてうたう  琴うたでもうたう  弾じて、うたう  弾じてうたう  歌沢をうたう  熱をとられてたうたう  歯も立たないで、そしてたうたう  風さえうたう  船頭のうたう  節をうたう  紙に巻きながら、うたう  もの、うたう  時代が、とうたう  耳に向ってうたう  すべてのうたう  歌はうたう  所のうたう  音楽としてうたう  ように、うたう  次郎が好んでうたう  ホールでうたう  調子でうたう  笑いしながら又うたう  あとをつづけてうたう  摘み集めながらうたう  カケロとうたう  鼻唄をうたう  女工のうたう  喜びによろこび且つうたう  児童がうたう  太陽の下でうたう  しずかにうたう  徐かにうたう  蔭よりうたう  女たちがうたう  うまいうたをうたう  少年のうたう  励切瑳とかうたう  多勢のうたう  唱歌隊がうたう  小さいこえでうたう  高らかにうたう  ふし、張りあげてうたう  亡魂のうたう  甚三のうたう  唄でもうたう  舟うたをうたう  ようにうたう  音曲師のうたう  婦人作家がうたう  ことも、たうたう  中にうたう  人間の顔もたうたう  讃美歌をうたう  聖歌をうたう  御歌をうたう  剣、そのうたう  声、そのうたう  ものの歩み、そのうたう  趣をうたう  



前後の言葉をピックアップ
唄う  謳う  詠う  唱う  歌う  謡え  唄え  歌江  唄えよ  唱えよ


動詞をランダムでピックアップ
ふりきっ突付けるまつらうつ伏し下せるつきさし立て直せおる香り聞き捨て携われつむぎつたわるしてやら勝ち越し生まれよ張り切り握りつぶさ集れ刷る
形容詞をランダムでピックアップ
可愛かっ覚束無しがたうつましく委しかっ幼かっかるかっ深しなががまん強堪えがたく悪くにぎにぎし荒々しけれ面倒くさしのどけ容易く難けれあざとくづらかろ