「うずい」の使い方、ほかの品詞の結びつき

日本語コロケーション辞典 テストバージョンです。
青空文庫 約12,000作品を対象に、品詞単位で分別し、ほかの品詞との結びつきを一覧で表示できます。
分析対象が50年以上前の作品であるため、用例にも古さを感じます。これを解決するため、今後新しい文章を追加、もしくは入れ替る予定です。
プログラムを用いて生成しているため、不適切なキーワードが含まれる場合があります。
ご了承ください。(これについても精度を上げていきます)
動詞

~ うずい[動詞]
骨までうずい  村にうずい  心がうずい  頭は重くうずい  あげたいほどうずい  底にうずい  ここに、燃えている、うずい  模索がうずい  傷がひどくうずい  あこがれがうずい  社会的血行がうずい  片方だけがズキン、ズキンと鈍くうずい  嫉妬がうずい  ようにうずい  



前後の言葉をピックアップ
うす茶    髻華  うず  疼い  ウズウズ  疼か  うずか  うずき  疼き


動詞をランダムでピックアップ
涸らすさめる納めろあつかっ言いだそ折れ込ん届け出ろ積み上げ来せ取れよあきれ返る集め氷っつきだせ畏ま浸ける入りびた舞戻ら起きろしずめ
形容詞をランダムでピックアップ
気遣わしいさく土臭遠から大きく幅広き男らしくふるしほそくてれくさかっ麗しいしげく油っこくっダサ温し清からならびない涼しかっ毒毒しいみよく