「いとなま」の使い方、ほかの品詞の結びつき

日本語コロケーション辞典 テストバージョンです。
青空文庫 約12,000作品を対象に、品詞単位で分別し、ほかの品詞との結びつきを一覧で表示できます。
分析対象が50年以上前の作品であるため、用例にも古さを感じます。これを解決するため、今後新しい文章を追加、もしくは入れ替る予定です。
プログラムを用いて生成しているため、不適切なキーワードが含まれる場合があります。
ご了承ください。(これについても精度を上げていきます)
動詞

~ いとなま[動詞]
毎月法要がいとなま  夜をかけて長々といとなま  供養がいとなま  等持院でいとなま  追善が長々といとなま  宮をいとなま  形でいとなま  生活をいとなま  用意がいとなま  生活がいとなま  上にいとなま  



前後の言葉をピックアップ
イトデ  糸取り  いとど  いとど  イトドマラスデアロウ  営ま  いとなみ  営み  営み  いとなむ


動詞をランダムでピックアップ
しめんうらやも折りたたん縊れ抱きとら唱い毀れよつぶやけ延ばす手こずら踏外し偲んめとっ欲するこだわっ思いあわせ替れ丸まりほくそ笑ま驚かしゃ
形容詞をランダムでピックアップ
硬い美味しよそよそしのろう可愛らしかっ寂しき奥ゆかしゅう空恐ろし好かろむずかしけれあくどい古くさいとけない手軽惜しいむつかしからあおじろく初々しかっ