「いかで」の使い方、ほかの品詞の結びつき

日本語コロケーション辞典 テストバージョンです。
青空文庫 約12,000作品を対象に、品詞単位で分別し、ほかの品詞との結びつきを一覧で表示できます。
分析対象が50年以上前の作品であるため、用例にも古さを感じます。これを解決するため、今後新しい文章を追加、もしくは入れ替る予定です。
プログラムを用いて生成しているため、不適切なキーワードが含まれる場合があります。
ご了承ください。(これについても精度を上げていきます)
副詞

いかで[副詞] ~ 1
いかで苦海を  いかで無事に  いかでかも君が  いかでわれ  いかで今一度など  いかでかす  いかで玉石を  いかで古今の  いかで撰に  いかでかこの  いかで踊らむおけさをどりを  いかで婆羅門を  いかでこれを  いかでジャーナリズムの  いかで命に  いかで時代の  いかで彼に  いかで曹操の  いかで彼の  いかでこれしきの  いかで父様の  いかで今一度青雲の  いかで金之介方に  いかで車  いかで下々の  いかで先生の  いかでかいか  いかで祖廟の  いかでなほ我  いかで此一町内百  いかで做得ざらむ  いかで陽吉の  いかで名人の  いかでわれらの  いかで伝六に  いかで我男子には  いかで真実  いかで兎径に  いかで大方の  いかで初めより  いかで横笛のみ  いかで看過  いかでひろ  いかで鳥類の  いかで朝廷  いかで之  いかで仙千代を  いかで相見む田子の浦波大川水の  いかでなほ涙のみをの  いかで健腕に  いかであはれむ  いかで外界の  いかでうつ  いかで賤業を  いかで自殺  いかで忘  いかで残りけむ  いかでおとさんエボレット  いかでおとさんエボレツト  いかでわれ忘  いかで忘ら  いかで己  いかで彼を  いかで汝の  いかでかこ  いかで下界に  いかで君仇には  いかで人みなの  いかで山がらすを  

いかで[副詞] ~ 2
いかで聞か  いかでな  いかで見  いかで惜しむべき惜しむ  いかでやきかむ  いかで惜しむべき  いかでかう  いかで誤っ  いかで忘れ  いかで結ばん  いかで見紛うべき  いかですむ  いかでかかる  いかで堪ふべきかう  いかで堪うべき  いかで思され  いかで得  いかでためろうべき  いかで欺かれん  いかで知り得ん  いかで聞きもらさじ  

( ~ )いかで( ~ )
ひとりいかで  況やいかで  いかでたやすく  いかでとお  とてもいかで  いかでかく  いかで正しき  いかで疾く  



前後の言葉をピックアップ
いかつい  厳つい  いかつく  いかつし  イカヅチ  イカト  イカトイウコトハ  イカナ  いかなご  いかなる


動詞をランダムでピックアップ
打壊せしずみ並べ受け入れるうけいれよ尋ね合せこび駆け込む先だて生ながらえ慣れる抱き取らお目にかかる跳ねあが築き上げん恥ずる引き止めろ苛みだぶつき利け
形容詞をランダムでピックアップ
少なかれ怨めしい熟柿臭きあやしけれ神神し待遠しくっ危うきながしねたい空恐ろしき似あわしからふてぶてし軽々しくやましく重重しいひやっこ擽ったねつくつれなき