「あせ」の使い方、ほかの品詞の結びつき

日本語コロケーション辞典 テストバージョンです。
青空文庫 約12,000作品を対象に、品詞単位で分別し、ほかの品詞との結びつきを一覧で表示できます。
分析対象が50年以上前の作品であるため、用例にも古さを感じます。これを解決するため、今後新しい文章を追加、もしくは入れ替る予定です。
プログラムを用いて生成しているため、不適切なキーワードが含まれる場合があります。
ご了承ください。(これについても精度を上げていきます)
動詞

~ あせ[動詞]
三たび、あせ  名古屋、おきやあせ  さけ海はあせ  緑色があせ  私は死ぬべくあせり、同時に活きるべくあせ  色香もあせ  一面に、あせ  色のあせ  中には、あせ  光沢のあせ  ため、どんなにあせ  いふ仕事は、あせ  アごあせ  ひたいからは、ひやあせ  それを尋ね出さうとあせ  色をあせ  乘り越さうと、あせ  色があせ  雨にあせ  大工町ではごあせ  一つ松、あせ  功をあせ  手に、あせ  手にあせ  お前が可愛くって殺せやあせ  スタートをあせ  晩に和えようじゃあるまいか、懸けといてつかあせ  蒼白にあせ  いじゃあがあせ  者にならうとしてあせ  ようなあせ  竹見水夫も、あせ  色はあせ  両手にあせ  のじゃがあせ  紺もあせ  背中にはあせ  もっとびっしょりあせ  ことはないか、ねあせ  靴を脱がうとしてあせ  やうにあせ  躓づくまいとあせ  おいおい聲をたてて泣かう泣かうとあせ  正確に掴まうとあせ  近頃は格別あせ  弟にすがりつくべくあせ  ものはがあせ  緑があせ  杉田はあせ  色は漸くあせ  表現があせ  救出にあせ  ことをあせ  欝憂から逃れたいとあせ  色もあせ  染色のあせ  上に、あせ  験はがあせ  つても通らない、あせりにあせ  間から幸福があせ  駄目でがあせ  理の当然じゃあがあせ  装いをこらして、控えていらっしゃるじゃあがあせ  乱暴じゃあがあせ  いじゃがあせ  江戸児じゃあがあせ  面じゃがあせ  あんとおぶたせ申しても悪くがあせ  絹様じゃあがあせ  相手じゃあがあせ  ものじゃがあせ  相違があせ  花としてかこって置くというじゃがあせ  源一は、あせ  色しあせ  なかであせ  色やあせ  六日七日帰りゃあせ  ところじゃがあせ  気候があせ  ダンリ中尉は少しあせ  ひたいのあせ  あなでもあればはいりたいほど、ひやあせ  種を引出さうとあせ  色彩があせ  紫陽花のあせ  中で、人知れずあせ  たそがれのあせ  勝をあせ  さがよほどあせ  つてはならない、ひるんではいけない、あせ  玉子を包みあへぬ、あせ  緑まだあせ  色まだあせ  やうとあせ  ようにあせ  男はあせ  額のあせ  すつかりあせ  時にあせ  人間的にも光りのあせ  二つばかり重ねた、あせ  ひつかれまいとあせ  絵の具のあせ  色がちっともあせ  頬が、まだあせ  サア出かけようじゃあがあせ  色は多少あせ  から、ひやあせ  血の気があせ  ひたいから、あせ  海はあせ  寒い色に堅くあせ  だんだん血の気があせ  いろいろにあせ  だれも疑うているといやあせ  日があせ  廢塔のあせ  紅の少しあせ  代り少しでもあせ  私は慌てたりあせ  一生懸命に逃げて行きましたが、いくらあせ  山城などがああせ  侏儒たちがあせ  作家は少しあせ  描寫をしようとあせ  広場にはあせ  から、あせ  ツつきやあせ  なつて、あせつてもあせ  



前後の言葉をピックアップ
四阿山  あずま屋  アズミ  アズルズ  アズ・ユージュアル    褪せ  汗する  褪せよ  汗し


動詞をランダムでピックアップ
騒ぎだしやすみ結ぶ逃れようつぶす見返ろ熔けぶちこわさ負かくりかえる転がさせおう擲つかける伺は沸かすたちのぼるのびくだされようやまえ
形容詞をランダムでピックアップ
れいれいしく瑞瑞しく幼いなまめかしいきぐるしいえらい佳うふてぶてし福々し野太く手っとり早いっぽう睦まじき美味くっほそい勿体なけれたけだけしく手ごわく凛々し