「鼓吹」の使い方、ほかの品詞の結びつき

日本語コロケーション辞典 テストバージョンです。
青空文庫 約12,000作品を対象に、品詞単位で分別し、ほかの品詞との結びつきを一覧で表示できます。
分析対象が50年以上前の作品であるため、用例にも古さを感じます。これを解決するため、今後新しい文章を追加、もしくは入れ替る予定です。
プログラムを用いて生成しているため、不適切なキーワードが含まれる場合があります。
ご了承ください。(これについても精度を上げていきます)
名詞

鼓吹[名詞] [絞込み: の~は~が~を~すべて ]
鼓吹と教訓と娯楽とを与え  鼓吹するに止りしかど  鼓吹された  鼓吹すべきであるけれども物の順序より言えば  鼓吹を聞けり  鼓吹してゐましたが  鼓吹するのではないかと思う  鼓吹にある  鼓吹するこの慣習が再来すれば  鼓吹したりする  鼓吹にあると思われる  鼓吹することになるであろう  鼓吹してあるから  鼓吹することをもって  鼓吹した事も挑戦した  鼓吹や信心の告白に他ならない  鼓吹する點に於いて  鼓吹せよと云う  鼓吹して頂きたい  鼓吹せられた  鼓吹せんがために書かれた  鼓吹して憚からぬものがある  鼓吹したら將來此の世道人心が何うなるであらうと  鼓吹したように思われる  鼓吹しておくのに  鼓吹して事を挙げようと企てた  鼓吹に大いに役立ったが  鼓吹によって実践的に処理され得る  鼓吹とに努めた  鼓吹せられて  鼓吹したのかもしれない  鼓吹するために使っている  鼓吹する強い忠実な友であらん  鼓吹されていた  鼓吹される  鼓吹した一事を以てしても  鼓吹するところの非写実的要素を見出し  鼓吹する社会劇の一種とみる  鼓吹することを務めながら  鼓吹され  鼓吹であったりしてはいけない  鼓吹する機会を得た  鼓吹に腐心していた  鼓吹する力が年とともに加わるという  鼓吹するのは女子を生意気にする  鼓吹する結果とならずにおかぬ  鼓吹せなくちゃならぬ  鼓吹する精神のうちに唾棄すべき  鼓吹するのを根本義にしていない  鼓吹したやうな進んだ  鼓吹と罵倒をちやんぽんに出して  鼓吹されて  鼓吹したにしても  鼓吹せしめんと謀るは  鼓吹されたからであります  

~ 鼓吹[名詞]1
戦争を鼓吹  老幼男女に鼓吹と  想を鼓吹  武士道が鼓吹  政治的民本主義も鼓吹  衷心天來の鼓吹を  革命を鼓吹  精神を鼓吹  迷信を鼓吹  日本精神の鼓吹に  視覚を鼓吹  報徳宗を鼓吹  先生方から鼓吹  科学魂の鼓吹に  これを鼓吹  学術研究熱を鼓吹  種族的排外思想を鼓吹  ことを鼓吹  理想的純情を鼓吹  元気を鼓吹  思想を鼓吹  水戸学を鼓吹  江戸趣味を鼓吹  観念論の鼓吹や  ロシア精神を鼓吹  のを鼓吹  軍国主義が鼓吹  勇氣を鼓吹  階級闘争をも鼓吹  忠義を鼓吹  志を鼓吹  事を鼓吹  道徳的情操を鼓吹  悪を鼓吹  勤倹尚武を鼓吹  俳句を鼓吹  写生文を鼓吹  柳村氏の鼓吹による  尊重とを鼓吹  英国風を鼓吹  胸奥に鼓吹  海外貿易の鼓吹に  国家的思想を鼓吹  情熱を鼓吹  平和思想を鼓吹  レ敵主義を鼓吹  新風を鼓吹  日本美術を鼓吹  ものを鼓吹  勤王思想を鼓吹  愛国主義は鼓吹  軍国主義の鼓吹に  国民意識の鼓吹によって  国民意識の鼓吹とは  趣味を鼓吹  重もに鼓吹  昼夜研究と鼓吹とに  創作熱を鼓吹  風を鼓吹  好戦思想を鼓吹  邪信を鼓吹  喜びを鼓吹  彼らから鼓吹  イリュウジョンによって鼓吹  それによって鼓吹  君から鼓吹  回顧趣味とを鼓吹  方を鼓吹  ワグナー的精神に鼓吹  福音を鼓吹  日常生活から鼓吹  恋愛が鼓吹  革命思想を鼓吹  西洋をのみ鼓吹  敵愾心を鼓吹  気勢を鼓吹  阿弥陀寺町で鼓吹  交つて勤王論を鼓吹  信仰とを鼓吹  中から鼓吹  西鶴を鼓吹  独立を鼓吹  勤皇思想の鼓吹は  愛国心の鼓吹  道徳を鼓吹  野心を鼓吹  新劇の鼓吹に  二葉亭の鼓吹  尠からず鼓吹  熱を鼓吹  ように鼓吹  努力に鼓吹  徳義心を鼓吹  出立する鼓吹と  実例を示して鼓吹  風呂場を鼓吹  つて今日迄鼓吹  トライチケの鼓吹  敬神思想を鼓吹  原子野生息可能説を鼓吹  信念を鼓吹  自然主義が鼓吹  

~ 鼓吹[名詞]2
新しく鼓吹  

複合名詞
鼓吹者  日本精神鼓吹  戦争鼓吹  鼓吹宣伝  愛国主義鼓吹  鼓吹讃美  充分鼓吹  武士道鼓吹者  復興鼓吹  つて鼓吹  俗耳鼓吹  要求鼓吹  



前後の言葉をピックアップ
漉す    こす  こす  湖水  こすい  コスイ  個数  こすう  戸数


動詞をランダムでピックアップ
映り育てれ決らねじ上げかかる掬っさすっ喰えもとまっすすが開きなおりひたる立ちあがねしずまっ握りしめよ同じあやなし煌めか連出し奢ん
形容詞をランダムでピックアップ
たらしい遠白し婀娜っぽかっひもじきはや悲しかっ暗し生ぬる瑞々しけれ残り惜し好もしき見ぐるしきいとしかっ分厚いたましせんなし惜し欲しゅう人恋し白けれ