「黒ずん」の使い方、ほかの品詞の結びつき

日本語コロケーション辞典 テストバージョンです。
青空文庫 約12,000作品を対象に、品詞単位で分別し、ほかの品詞との結びつきを一覧で表示できます。
分析対象が50年以上前の作品であるため、用例にも古さを感じます。これを解決するため、今後新しい文章を追加、もしくは入れ替る予定です。
プログラムを用いて生成しているため、不適切なキーワードが含まれる場合があります。
ご了承ください。(これについても精度を上げていきます)
動詞

~ 黒ずん[動詞]
びんも焼けちぢれてところどころ黒ずん  しょんぼりと黒ずん  ように黒ずん  衿白粉が黒ずん  胴腹に黒ずん  妙に濃く黒ずん  ままで黒ずん  雪に焼けて、少し黒ずん  いずれも黒ずん  年と共に黒ずん  磨師に磨かせてゐましたが、とにかく黒ずん  太陽は黒ずん  風雨に黒ずん  殆んど黒ずん  霧に黒ずん  とき濃く黒ずん  変に黒ずん  墨で黒ずん  ためにいっそう黒ずん  潮風に黒ずん  やうに黒ずん  ようには黒ずん  翠ばかりが毒々しいほど黒ずん  葉は黒ずん  ところは、やや黒ずん  上に黒ずん  それは黒ずん  嗚呼僕は黒ずん  暮色よりも一層黒ずん  うえから月を見ると、黒ずん  煤煙で黒ずん  仙台的にゆがんで黒ずん  影が多く、奥深く黒ずん  薄紫に黒ずん  椅子は黒ずん  ことも知らずに、暗く黒ずん  森は黒ずん  引締まって黒ずん  表札も古く黒ずん  多武峰が黒ずん  皮膚が黒ずん  全面老い朽ちて、ひどく黒ずん  ものはなくて、たいてい黒ずん  縁が黒ずん  間を縫って、黒ずん  色が黒ずん  上には黒ずん  空気が黒ずん  道には黒ずん  あとに黒ずん  紫緑に黒ずん  所々には黒ずん  肌がなんとなく黒ずん  風雨に打たれて黒ずん  武田は黒ずん  敏感に、黒ずん  色が少し黒ずん  海は黒ずん  前に黒ずん  今は恐しく黒ずん  日は毒々しく黒ずん  緋いろがもう黒ずん  釣り、その頂きに何やら黒ずん  火もまた、まもなく黒ずん  花も黒ずん  斑が円く黒ずん  けが、少々黒ずん  俄かにあやしく黒ずん  全体が黒ずん  赤銅色に黒ずん  せいかひどく黒ずん  影に黒ずん  街も余程もう黒ずん  體が黒ずん  彼方此方に黒ずん  あちらこちらに黒ずん  次第次第に黒ずん  あたりがもう黒ずん  顔が黒ずん  光が、だんだんと黒ずん  紅葉も黒ずん  顔は、ただ黒ずん  薄すらと黒ずん  光つて、黒ずん  吸ひとつて黒ずん  所が黒ずん  季節で、黒ずん  一つは黒ずん  底が黒ずん  山の黒ずん  これも、黒ずん  葉が黒ずん  赤が、少し黒ずん  ここでは重く黒ずん  歪みに黒ずん  蔭って黒ずん  凋びたように黒ずん  眼が黒ずん  それは濡れて黒ずん  ものが黒ずん  氣味わるく黒ずん  左門の、少し黒ずん  やうに、黒ずん  墨汁が染みこみ黒ずん  木立も黒ずん  瞳は黒ずん  春に黒ずん  踵みたいに黒ずん  顔は何故か黒ずん  何となく感じが黒ずん  階下へ、黒ずん  事にはところどころが黒ずん  一筋さつと黒ずん  肌の、黒ずん  咽喉にも黒ずん  顔がさらに黒ずん  煤煙に黒ずん  一体に黒ずん  そこだけ湿って黒ずん  今は色褪せてどことなく黒ずん  羽織で、いったいに黒ずん  手汚で黒ずん  異様に黒ずん  どこか黒ずん  手垢で黒ずん  夜目に黒ずん  沢は黒ずん  斑になって黒ずん  そこに、ぼうっと黒ずん  あとは黒ずん  唐獅子は只黒ずん  其所には黒ずん  庭に黒ずん  縫つて、黒ずん  中に黒ずん  天井も黒ずん  藍色に黒ずん  ところが黒ずん  空は黒ずん  行く手に黒ずん  秋風の色がふと黒ずん  さらされて黒ずん  褐色に黒ずん  総体に渋く黒ずん  つて橋の下には黒ずん  浜風に黒ずん  鈴も黒ずん  幹が黒ずん  色も暗く黒ずん  炉にも黒ずん  眼がきょとんと黒ずん  変色したらしく黒ずん  もじゃもじゃと黒ずん  水明かりのしないほどに黒ずん  ために黒ずん  あたりが黒ずん  ただ電燈がぽつりぽつりついてるだけで、低く黒ずん  紫色に黒ずん  手垢に黒ずん  真下に黒ずん  眼付に黒ずん  紅絹も黒ずん  



前後の言葉をピックアップ
くろ  黒から  黒百合  黒砂糖  くろ  黒沢尻  黒河内    繰ろ  クロア


動詞をランダムでピックアップ
わし飾り立て跳ねあがり呼び交し詠みこましぼりだし糺しひま飽きれ思い返す列ねる研こ当てはめるよびさます相伴うはえん修す漁り荒んさそいこん
形容詞をランダムでピックアップ
規則正しきおかし忙しなかっ詮無きわざとらしい堪えがたけれゆゆしく我慢強いなう物凄い惜しゅう脂っこい苦くっ淋しゅう青くものすごくうやうやしい目出度かっ淋しい慎ましかっ